198件中 91 - 100件表示
  • トリインフルエンザ

    トリインフルエンザから見たアボッツフォード

    2004年3月26日、カナダブリティッシュコロンビア州(H7N3型)検査官に感染。バンクーバー東南東60kmアボッツフォード付近5農場、37万羽。トリインフルエンザ フレッシュアイペディアより)

  • トリインフルエンザ

    トリインフルエンザから見た新疆ウイグル自治区

    2005年11月23日、中国農業省は、新疆ウイグル自治区米泉市で家禽が鳥インフルエンザ(H5N1型)に感染し、15日からこれまでに2,064羽が死んだと発表した。感染のあった現場周辺の84,000羽を処分した。トリインフルエンザ フレッシュアイペディアより)

  • トリインフルエンザ

    トリインフルエンザから見たシベリア

    2005年8月18日、ロシアのシベリア・ウラル地方の36居住地区で鳥インフルエンザ(H5N1型)確認、さらに67地区で感染の疑い。飼育および野生の鳥が1万1千羽以上死に、感染防止為12万1千羽以上を処分。トリインフルエンザ フレッシュアイペディアより)

  • トリインフルエンザ

    トリインフルエンザから見たアザラシ

    ヒトインフルエンザで、現在まで流行を繰り返してきた型は、(H1, H2, H3)×(N1, N2)である(ヒトには、B型・C型も感染する)。その他、家畜のブタ・ウマ・ミンク、野生のアザラシ・クジラの感染が知られている。ヒトに感染するタイプのウイルスは、水鳥起源のウイルスがブタに感染し、ブタの体内でウイルスが変異(交差)したという仮説があり、遺伝子 (RNA) 解読による進化系統分析の裏付け研究がなされている。トリインフルエンザ フレッシュアイペディアより)

  • トリインフルエンザ

    トリインフルエンザから見た施行

    2006年5月30日の閣議でH5N1型が指定感染症に定められた。公布は6月2日で施行は6月12日。これにより、H5N1型に感染および感染の疑いがあれば強制入院や就業制限が可能となった。施行期間は1年であり、1年に限り延長が可能となっている。トリインフルエンザ フレッシュアイペディアより)

  • トリインフルエンザ

    トリインフルエンザから見た台湾

    2004年1月、台湾にて、H5N2(弱毒性)発生。2月末迄に約40万羽淘汰処分。トリインフルエンザ フレッシュアイペディアより)

  • トリインフルエンザ

    トリインフルエンザから見た鴻巣市

    2005年8月18日、埼玉県鴻巣市で過去に鳥インフルエンザに感染していた抗体を確認。茨城県水海道市のH5N2型と同じ可能性。埼玉県は、約9万8千3百羽処分。トリインフルエンザ フレッシュアイペディアより)

  • トリインフルエンザ

    トリインフルエンザから見た出水市

    2011年1月、愛知県豊橋市、宮崎県宮崎市・新富町、鹿児島県出水市の養鶏場で鳥インフルエンザ被害が相次ぐ。兵庫県伊丹市等では野鳥の死骸から鳥インフルエンザの陽性反応。トリインフルエンザ フレッシュアイペディアより)

  • トリインフルエンザ

    トリインフルエンザから見たドイツ

    1934年:ドイツ HPAI(H7N1型)トリインフルエンザ フレッシュアイペディアより)

  • トリインフルエンザ

    トリインフルエンザから見たクアンガイ省

    2005年11月には、家禽に鳥インフルエンザに感染した地域は13の省・都市に広がった。新たに感染が見つかったのはクアンガイ省、ビンフック省、バクニン省の3省。トリインフルエンザ フレッシュアイペディアより)

198件中 91 - 100件表示

「鳥インフルエンザ」のニューストピックワード