前へ 1 2 3 4
34件中 1 - 10件表示
  • ムー (雑誌)

    ムー (雑誌)から見た鳩山幸鳩山幸

    『ムー』 編集部では、同誌の愛読者や投稿者を 「ムー民(むーみん)」 と呼んでいる。芸能人や著名人(福山雅治、木村拓哉、釈由美子、デンジャラス、ラッシャー板前、OTAKU佐藤、小向美奈子、中沢健、鳩山由紀夫、上島竜兵等)の愛読者も多く、また鳩山の妻である鳩山幸が2008年9ヶ月ほどインタビューという形で記事を掲載していたこともある。火の玉研究で知られる大槻義彦が愛読者であることでも知られる。ムー (雑誌) フレッシュアイペディアより)

  • 鳩山由紀夫

    鳩山由紀夫から見た鳩山幸鳩山幸

    妻・(宝塚歌劇団卒業生。宝塚歌劇団在団時の芸名・若みゆき)鳩山由紀夫 フレッシュアイペディアより)

  • 宝塚歌劇団47期生

    宝塚歌劇団47期生から見た鳩山幸鳩山幸

    若みゆき - 元星組娘役、現名は鳩山幸、鳩山由紀夫夫人宝塚歌劇団47期生 フレッシュアイペディアより)

  • パープルリボン

    パープルリボンから見た鳩山幸鳩山幸

    日本では、NPO法人全国女性シェルターネットが中心となり、パープルリボン活動を展開している。活動の一例として、2009年11月25日(女性に対する暴力撤廃国際日)の夜に行われた、東京タワーの紫色光でのライトアップがある。これは、内閣府の男女共同参画局による「平成21年度 女性に対する暴力をなくす運動」の一環として行われたものであり、ライトアップには、被害者に対して彼女が一人ではないことを伝え、励ます意図が込められていた。点灯式には内閣府特命担当大臣(男女共同参画)の福島瑞穂や、内閣総理大臣夫人の鳩山幸、近藤恵子(NPO法人全国女性シェルターネット共同代表)らが出席した。パープルリボン フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤綾子 (パフォーマンス学)

    佐藤綾子 (パフォーマンス学)から見た鳩山幸鳩山幸

    ただし、ファッションデザイナーの石津祥介は 「スーツ着用時のネクタイも含めて、発想がすべて元宝塚の夫人の『舞台衣装』からきている。どう見ても、プロのスタイリストの仕事ではありません。政治家は見られるのも仕事で、センスがないのに自力で無理して大失敗に至る典型です。その点、麻生太郎前首相は、専属スタイリストをつけて非常に洗練されたファッションセンスを維持していた。これは一国のトップとして当然のことです」と佐藤とは正反対の見解を示している。また、スタイリストの伊藤浩史も「日常のネクタイや黄色いかりゆしファッションなどは、いずれも完全に目立ちたがり屋の女性目線です。バブル期に流行った大きめのスタイルをいまだに取り入れているのが完全に時代錯誤。シャツがジャストサイズでないこと、いまどき珍しいタックつきの太いパンツ、シャツインの3拍子が、鳩山首相本来の体形ではない提灯型の不格好なシルエットを作っている」と佐藤とは異なる評価を下している。佐藤綾子 (パフォーマンス学) フレッシュアイペディアより)

  • アパグループ

    アパグループから見た鳩山幸鳩山幸

    「日本を語るワインの会」を、月1回のペースで開催している。ここには政財界の有力者や自衛隊の関係者が参加しており、田母神俊雄と核武装に関する議論などを行っていた。この会にはアパグループ関係者や安倍晋三や鳩山由紀夫・夫妻などの政治家に加え財界関係者などが参加している。アパグループ フレッシュアイペディアより)

  • 桑山

    桑山から見た鳩山幸鳩山幸

    2011年は、タレントの黒木メイサ。過去の受賞贈呈者は、鳩山幸(第93代内閣総理大臣鳩山由紀夫夫人)、滝川クリステル(タレント・キャスター)、ベッキー(タレント)、松坂大輔(大リーガー)他多数。桑山 フレッシュアイペディアより)

  • 小田啓義

    小田啓義から見た鳩山幸鳩山幸

    現在も作曲や編曲といった活動をする一方、自身が主宰する「OH! MUSIC音楽教室」でボーカルレッスン講座、シンガーソングライター養成講座の個人指導を担当し、一青窈らのプロのボーカリストを育てる一方、細川佳代子や鳩山幸の内閣総理大臣夫人などの歌唱指導をしていることでも知られる。また、再結成したブルー・コメッツでも全国ツアーを展開するなど実力を発揮している。小田啓義 フレッシュアイペディアより)

  • 菅伸子

    菅伸子から見た鳩山幸鳩山幸

    弁理士だった直人が参議院議員である市川房枝の選挙活動に伸子も参加した。直人自身が国会議員を目指し選挙に立候補するようになると、伸子もその選挙活動に参加するようになり生活者ネットとも強い信頼関係を築いた。また、鳩山幸とともに民主党に所属する国会議員らの妻を集め選挙支援団体を結成し、「お勝手」と「勝手連」を捩った「Oh! 勝ってレディース」と名付けた。細川佳代子らが参加。民主党候補の応援演説を盛んに行う。直人が内閣総理大臣に就任して以降も、第22回参議院議員通常選挙などで各候補の応援演説を行う。菅伸子 フレッシュアイペディアより)

  • 羽山紀代美

    羽山紀代美から見た若みゆき鳩山幸

    1961年、宝塚歌劇団に入団。月組公演『春の踊り/サルタンバンク』で初舞台を踏む。47期生。同期生に女優の初風諄や若みゆき(現・鳩山幸/鳩山由紀夫夫人)がいる。翌年、星組に配属。羽山紀代美 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4
34件中 1 - 10件表示

「鳩山幸」のニューストピックワード