120件中 21 - 30件表示
  • 鳩山幸

    鳩山幸から見た甲にしき

    翌1965年、フランスのパリ公演メンバーに那智わたる、甲にしきらと共に選抜され、9月18日から20日までパリ市内のアルハンブラ劇場で公開試演会、9月21日から10月17日まで同劇場で33回の一般公演を行った。若みゆきを含む、タカラジェンヌたちが全員着物姿でパリ市内見物をしているカラー写真が現存する。鳩山幸 フレッシュアイペディアより)

  • 鳩山幸

    鳩山幸から見た羽山紀代美

    1959年、神戸海星女子学院高等学校1年修了で宝塚音楽学校に入学。宝塚歌劇団47期生。1961年、宝塚歌劇団入団。星組に配属。同期に初風諄、羽山紀代美らがいる。若みゆきの芸名で娘役として舞台に立った。宝塚時代の愛称はコンちゃん。その由来は喜劇役者の大村崑の物真似ばかりしていたからである。在団中の1964年に宝塚歌劇団創立50周年を迎えている。鳩山幸 フレッシュアイペディアより)

  • 鳩山幸

    鳩山幸から見た鄭夢準

    2009年9月14日 - イ・ソジンが、総理就任を2日後に控えた鳩山由紀夫の東京事務所を表敬訪問。イが鳩山に、韓国の与党ハンナラ党の鄭夢準代表からの祝意と「是非近いうちに訪韓されることを期待する」とのメッセージを伝える。同席した幸は、調理から盛り付けまでを自ら行って、イ・ソジンを接待した。イ・ソジンからチマ・チョゴリをプレゼントされた幸は「近い将来、韓国を訪問するときに着ていく」と語った 。鳩山幸 フレッシュアイペディアより)

  • 鳩山幸

    鳩山幸から見た山本一太

    2010年3月23日、参議院予算委員会において、自民党所属の参議院議員山本一太が、3月17日に首相公邸で行われたイ・ソジンとの会食を取り上げた。「お気に入りの韓流スターを公邸に招き、手料理をふるまったのは日韓親善を考えた外交政策だったのか?それとも個人的趣味だったのか?」の質問に対して、鳩山は「妻の自主性に任せているので、これ以上のことは私にはわからない」と答弁した。山本は「国民の生活状況は苦しい。母親から12億円もらっても気がつかないという首相同様、庶民感覚からずれている。総理官邸のKYカップルと呼ばれてもしかたがない」と批判した。鳩山幸 フレッシュアイペディアより)

  • 鳩山幸

    鳩山幸から見た韓流

    韓流に深く傾倒しており、「若さの秘密は韓国ドラマを見ていること」「韓国語は、話すととても気持ちがいい」などの発言をしている。鳩山幸 フレッシュアイペディアより)

  • 鳩山幸

    鳩山幸から見た東京国際映画祭

    内閣総理大臣夫人となってからは、ベストジーニストと日本ジュエリーベストドレッサー賞を受賞したり、首相官邸で日本ユニセフのために歌の収録をするなど、華やかなパフォーマンスで注目を集めたが、私的に韓流スターたちを首相官邸に招いて手料理で接待することに批判も集まった。また、東京国際映画祭で首相と手をつないで歩いて夫婦円満ぶりをアピールしていたが、鳩山由紀夫総理大臣の辞任には最後まで反対し、由紀夫は「説得するのに大変だった」と嘆いたという。鳩山幸 フレッシュアイペディアより)

  • 鳩山幸

    鳩山幸から見た金星

    「宇宙人に誘拐されて金星に行った」、「私はトム・クルーズが前世で日本人だったと知っている」、「太陽をちぎって食べている」などと発言した(ただし、これは自身が光合成を行うことの比喩表現である)。夫の総理就任が確実になり、多くのメディアがこれらの発言をとりあげた。トム・クルーズの話はサイエントロジーや新世代スピリチュアルとの関係で語られた。「日本の次期ファーストレディーは、『はじけた』女性」、「日本の新しいファーストレディは金星人ではない、行ってきただけ」などと評された。「前世で一緒だったトム・クルーズと映画を競演したい」と発言している。NYではNUTSとも呼ばれており在米日本人ブログでも取り上げられた。鳩山幸 フレッシュアイペディアより)

  • 鳩山幸

    鳩山幸から見た韓国ドラマ

    韓流に深く傾倒しており、「若さの秘密は韓国ドラマを見ていること」「韓国語は、話すととても気持ちがいい」などの発言をしている。鳩山幸 フレッシュアイペディアより)

  • 鳩山幸

    鳩山幸から見た上海市

    中華民国(現:中華人民共和国)・上海にアメリカの市民権をもつ楠瀬幸雄、秀子の二女として生まれる、。昭和19年(1944年)、戦況の悪化から、母と一緒に日本に疎開し、高知県で生活を始める。その後、神戸市に引越し、神戸海星女子学院に編入した。学生時代のあだ名は、変わり者を意味する「black sheep(黒い羊)」。鳩山幸 フレッシュアイペディアより)

  • 鳩山幸

    鳩山幸から見たパリ

    翌1965年、フランスのパリ公演メンバーに那智わたる、甲にしきらと共に選抜され、9月18日から20日までパリ市内のアルハンブラ劇場で公開試演会、9月21日から10月17日まで同劇場で33回の一般公演を行った。若みゆきを含む、タカラジェンヌたちが全員着物姿でパリ市内見物をしているカラー写真が現存する。鳩山幸 フレッシュアイペディアより)

120件中 21 - 30件表示

「鳩山幸」のニューストピックワード