鴨川シーワールド ニュース&Wiki etc.

鴨川シーワールド(かもがわシーワールド, Kamogawa Seaworld)は、千葉県鴨川市の東条海岸と国道128号に挟まれて立地する大規模な総合海洋レジャーセンター・博物館相当施設。グランビスタ ホテル&リゾートが運営している。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「鴨川シーワールド」のつながり調べ

  • 腹びれイルカ (はるか)

    腹びれイルカ (はるか)から見た鴨川シーワールド

    2013年1月24日には鴨川シーワールドから借りた繁殖実績のあるオス「レグルス」と入れ替えると、28日にははるかは交尾行動とみられる動きを見せ繁殖が期待されたが、2月後に、はるかが急死したため、2世誕生はかなわなかった。腹びれイルカの子孫を残すことは、「はるか」の腹びれが一過性のものなのか、先祖返りだったのかなどを研究するうえで「不可欠」と考えられていた。(腹びれイルカ (はるか) フレッシュアイペディアより)

  • みなぞう

    みなぞうから見た鴨川シーワールド

    日本国内でミナミゾウアザラシを飼育しているのは1995年(平成7年)当時においては江の島水族館と二見シーパラダイス(現・伊勢夫婦岩ふれあい水族館シーパラダイス)の2施設であり、このうち二見で飼育されていたオスの「元気」が1999年(平成11年)8月に死亡したため、国内では唯一のオスのミナミゾウアザラシとなった。なお、鴨川シーワールドにおいて1999年(平成11年)12月頃まで国内唯一のキタゾウアザラシが飼育されていた(この個体は野生の迷入個体を保護する形で飼育した為、他のゾウアザラシと飼育の事情が若干異なる)が、これを最後に現在は国内で飼育されていない。(みなぞう フレッシュアイペディアより)

「鴨川シーワールド」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「鴨川シーワールド」
地図情報

「鴨川シーワールド」のニューストピックワード