68件中 41 - 50件表示
  • 鴨川シーワールド

    鴨川シーワールドから見たオットセイ

    モントレー湾を再現しているが、北海道沿岸に生息するゴマフアザラシ・ゼニガタアザラシやオットセイ類、シーワールド生まれのオーストラリアアシカ 「サンディ」なども暮らしている。鴨川シーワールド フレッシュアイペディアより)

  • 鴨川シーワールド

    鴨川シーワールドから見た極地

    ラッコ・キングペンギン・カスピカイアザラシなど極地に生息する動物を展示。鴨川シーワールド フレッシュアイペディアより)

  • 鴨川シーワールド

    鴨川シーワールドから見たガメラ対深海怪獣ジグラ

    開園当初に映画『ガメラ対深海怪獣ジグラ』の作品の舞台となり、当時の施設の様子も伺えるようになっている。2001年の映画『ウォーターボーイズ』では、「SeaWorld」としてロケに使われたほか、同年8月の夜にロッキースタジアムで試写会が催された。鴨川シーワールド フレッシュアイペディアより)

  • 鴨川シーワールド

    鴨川シーワールドから見たアゴヒゲアザラシ

    2002年から2004年にかけて、多摩川から荒川に出現した野生のアゴヒゲアザラシの「タマちゃん」などと同時期の2003年冬に、シーワールド(オーシャンスタジアムからロッキーワールド)前の東条海岸にアザラシが出現し、波打ち際で寝そべるなどの行動を見物人に見せていた。発見当初はシーワールドのアザラシが抜け出したなどと言われたが、そうではなく漂流してきた野生のゴマフアザラシであった。何時しか「カモちゃん」と名付けられた。このカモちゃんは2004年3月に姿を消したが、同年と翌2005年の12月頃に同じ個体が再び海岸に姿を現し、翌年3月頃まで見物人を愉しませた。シーワールドでは保護をする必要は無いと判断したが、連日観察するようになり、その様子は公式サイトで随時更新されていた。アザラシの漂着は2006年春を最後に見られていない。鴨川シーワールド フレッシュアイペディアより)

  • 鴨川シーワールド

    鴨川シーワールドから見たウォーターボーイズ

    開園当初に映画『ガメラ対深海怪獣ジグラ』の作品の舞台となり、当時の施設の様子も伺えるようになっている。2001年の映画『ウォーターボーイズ』では、「SeaWorld」としてロケに使われたほか、同年8月の夜にロッキースタジアムで試写会が催された。鴨川シーワールド フレッシュアイペディアより)

  • 鴨川シーワールド

    鴨川シーワールドから見たロケーション撮影

    開園当初に映画『ガメラ対深海怪獣ジグラ』の作品の舞台となり、当時の施設の様子も伺えるようになっている。2001年の映画『ウォーターボーイズ』では、「SeaWorld」としてロケに使われたほか、同年8月の夜にロッキースタジアムで試写会が催された。鴨川シーワールド フレッシュアイペディアより)

  • 鴨川シーワールド

    鴨川シーワールドから見たウッドデッキ

    オーシャンスタジアムから鴨川シーワールドホテルにかけての敷地に展開する。海獣達の生息地を再現した展示環境となっており、地下1階からも水槽の様子が伺えるようになっている(ペンギン・ポーラーアドベンチャーを除く)。開館時間中はウッドデッキ調の橋を通り、シーワールドホテルと往来する事ができる。また、ペンギンの海近くに出口専用のゲートがある。鴨川シーワールド フレッシュアイペディアより)

  • 鴨川シーワールド

    鴨川シーワールドから見たウミガメ

    これまでに魚類・ウミガメの繁殖に成功している。鴨川シーワールド フレッシュアイペディアより)

  • 鴨川シーワールド

    鴨川シーワールドから見たオーストラリア

    オーストラリアアシカ:en:Australian Sea Lion(オーストラリア以外の施設では世界初)鴨川シーワールド フレッシュアイペディアより)

  • 鴨川シーワールド

    鴨川シーワールドから見たゼニガタアザラシ

    モントレー湾を再現しているが、北海道沿岸に生息するゴマフアザラシ・ゼニガタアザラシやオットセイ類、シーワールド生まれのオーストラリアアシカ 「サンディ」なども暮らしている。鴨川シーワールド フレッシュアイペディアより)

68件中 41 - 50件表示

「鴨川シーワールド」のニューストピックワード