71件中 31 - 40件表示
  • 鶴岡慎也

    鶴岡慎也から見た桐生第一高等学校

    高校時代は、樟南高校の捕手として甲子園に2度(春の第70回選抜高等学校野球大会・夏の第81回全国高等学校野球選手権大会)出場。夏は、準決勝の桐生第一高校(群馬県代表)戦で、後に日本ハムファイターズでチームメイトとなる正田樹と対戦し、自身は1安打を放ったがチームは敗退した。なお、当時の樟南高校のエースは上野弘文で、一学年下には青野毅が在籍していた。鶴岡慎也 フレッシュアイペディアより)

  • 鶴岡慎也

    鶴岡慎也から見たフレッシュオールスターゲーム

    2年間は一軍出場がなかったが、のフレッシュオールスターゲームに出場して先制本塁打を放ち、最優秀選手に選ばれた。また、シーズン後半に一軍昇格し、9月25日のオリックス・バファローズ戦で一軍初先発出場・初安打・初打点を記録した。鶴岡慎也 フレッシュアイペディアより)

  • 鶴岡慎也

    鶴岡慎也から見たテキサス・レンジャーズ

    はその年チーム最多勝利の武田勝とのバッテリーを組んだ大野が出場機会を増やし、その分鶴岡の起用は減ってしまった。同年オフに建山義紀がフリーエージェント権を行使してテキサス・レンジャーズに移籍すると、「建山さんに配球のイロハを教わった。(以前の背番号)64にも愛着はあるけど、ほかの人がつけるなら自分だと決めました」と、背番号を建山が着用していた22に変更した。鶴岡慎也 フレッシュアイペディアより)

  • 鶴岡慎也

    鶴岡慎也から見たガチャピン

    前歯が出ており、顔がガチャピンに似ていると言われることがある。2011年2月に、ガチャピンと鶴岡とのコラボレーション商品が発売された。鶴岡慎也 フレッシュアイペディアより)

  • 鶴岡慎也

    鶴岡慎也から見た樟南高等学校

    高校時代は、樟南高校の捕手として甲子園に2度(春の第70回選抜高等学校野球大会・夏の第81回全国高等学校野球選手権大会)出場。夏は、準決勝の桐生第一高校(群馬県代表)戦で、後に日本ハムファイターズでチームメイトとなる正田樹と対戦し、自身は1安打を放ったがチームは敗退した。なお、当時の樟南高校のエースは上野弘文で、一学年下には青野毅が在籍していた。鶴岡慎也 フレッシュアイペディアより)

  • 鶴岡慎也

    鶴岡慎也から見たイースタン・リーグ

    3月31日、イースタン・リーグの千葉ロッテマリーンズ戦で自打球を顔面に当て、顔面を陥没骨折する重傷を負った。5月24日に一軍復帰するも、大野の台頭により出場機会は大幅に減った。鶴岡慎也 フレッシュアイペディアより)

  • 鶴岡慎也

    鶴岡慎也から見た千葉ロッテマリーンズ

    3月31日、イースタン・リーグの千葉ロッテマリーンズ戦で自打球を顔面に当て、顔面を陥没骨折する重傷を負った。5月24日に一軍復帰するも、大野の台頭により出場機会は大幅に減った。鶴岡慎也 フレッシュアイペディアより)

  • 鶴岡慎也

    鶴岡慎也から見た三菱重工横浜硬式野球部

    その後、社会人野球の三菱重工横浜を経て(にクラブチーム化し、名称を「三菱重工横浜硬式野球クラブ」に改めている)、日本ハムの入団テストを受け、2002年のプロ野球ドラフト会議で日本ハムから8巡目指名され入団した(前年にも日本ハムのテストを受けているが、その時は不合格になっている)。鶴岡慎也 フレッシュアイペディアより)

  • 鶴岡慎也

    鶴岡慎也から見たウイルソン・スポーティング・グッズ

    日本人では数少ないウイルソンブランドのプロテクターとキャッチャーマスクを使用している。この他、キャッチャーマスクの衝撃吸収スポンジにカーキ色の素材を使用したものを使っている(日本ハムの場合通常黒色)。鶴岡慎也 フレッシュアイペディアより)

  • 鶴岡慎也

    鶴岡慎也から見た捕手

    鶴岡 慎也(つるおか しんや、1981年4月11日 - )は、北海道日本ハムファイターズに所属するプロ野球選手(捕手)。2012年から選手会長を務める。鶴岡慎也 フレッシュアイペディアより)

71件中 31 - 40件表示

「鶴岡慎也」のニューストピックワード