337件中 31 - 40件表示
  • 鹿児島県

    鹿児島県から見たサガン鳥栖

    鹿児島ふれあいスポーツランド - 清水エスパルス、サガン鳥栖のキャンプ地鹿児島県 フレッシュアイペディアより)

  • 鹿児島県

    鹿児島県から見た季節風

    鹿児島県本土は冬は温暖で、夏は日照時間も多いが降水量は多い。真夏日は長い期間続くが、猛暑日はそれほど多くなく、県内の最高気温は薩摩川内市中甑の37.5℃で、沖縄県に次いで低い。南国のイメージが強いが、薩摩半島は東シナ海に面するため、大陸からの寒気の影響を受けやすく、冬は厳しい寒さとなることがある。冬節風の風向次第では多量の雪雲が供給されるため鹿児島市の中心部でも積雪に見舞われることがあり、2011年1月1日には鹿児島市内でも25cmの積雪を観測するなど、九州の県庁所在地の中で最も積雪する回数が多い。また、屋久島山岳部では毎年のように積雪があり、種子島屋久島地方の平野部でもごく稀に降雪するため、積雪観測地では日本最南端である。また、1901年2月12日には奄美市名瀬で降雪が観測されたことがある。2005年3月に奄美大島の山地での積雪が写真家によって確認されるなど、標高の高いところでは近年でもまれに降雪や積雪が見られるが、気象台や測候所での観測ではないため、公式記録とはならない。鹿児島県 フレッシュアイペディアより)

  • 鹿児島県

    鹿児島県から見た日向国

    古代ではヤマト王権から異民族視された隼人の住地であった。日向国から分離して702年(大宝2)に薩摩国、多禰国(824年(弘仁15年〜天長元年)に大隅へ編入される)、713年(和銅6年)に大隅国が成立し、他国からの植民も始まったが、その後も隼人の反乱は絶えなかった。鹿児島県 フレッシュアイペディアより)

  • 鹿児島県

    鹿児島県から見た九州自動車道

    1995年(平成7年) - 九州自動車道、門司-鹿児島まで全通鹿児島県 フレッシュアイペディアより)

  • 鹿児島県

    鹿児島県から見た幕末

    幕末には江戸幕府(徳川家)と島津家は姻戚関係となり水戸藩・越前藩などの公武合体派を取り込み雄藩として活躍した。また、古来よりの島津家と近衛家との繋がりで朝廷からの信任も厚く、その後の討幕運動では旧幕府軍と対峙して、薩摩藩が官軍(政府軍)の戦闘主力となり、長州藩や土佐藩などとともに、明治維新を成功させ、多くの維新元勲を輩出している。鹿児島県 フレッシュアイペディアより)

  • 鹿児島県

    鹿児島県から見た天気予報

    主に本土と呼ばれる九州島の部分(薩摩・大隅地方)と離島と呼ばれる薩南諸島(種子島・屋久島地方と奄美地方)に分かれる。天気予報の予報区分では鹿児島地方気象台が薩摩・大隅・種子島・屋久島地方、名瀬測候所が奄美地方、に分かれている。鹿児島県 フレッシュアイペディアより)

  • 鹿児島県

    鹿児島県から見た仙台市

    地上波デジタル放送のリモコンキーIDは全国で唯一、東北地方の宮城県と全く同じ番号(系列が一致)であり、アナログテレビの親局チャンネルもFNN系列とNNN系列局を除き宮城県仙台市と同じ番号である。鹿児島県 フレッシュアイペディアより)

  • 鹿児島県

    鹿児島県から見た東芝ブレイブルーパス

    鹿児島県立鴨池陸上競技場 - ジュビロ磐田、東芝ブレイブルーパスのキャンプ地鹿児島県 フレッシュアイペディアより)

  • 鹿児島県

    鹿児島県から見た北九州市

    遠隔地の離島を多く抱える県内環境から、鹿児島県で購読できる全国紙や県紙の南日本新聞は、発行日付のテレビ・ラジオ欄とともに、発行日の翌日付のテレビ・ラジオ欄も例外なく掲載されるのが特徴である。離島では現状でも鹿児島市(南日本)、福岡市、または北九州市(全国紙と西日本新聞)から空輸か、船便輸送をする必要があるので、早くてその日の昼前後、遅くても夕方か翌朝に配達されることもよくある。なお、西日本新聞は2018年3月31日をもって宮崎・鹿児島両県での発行を休止する予定。なお、西日本スポーツも同様である。鹿児島県 フレッシュアイペディアより)

  • 鹿児島県

    鹿児島県から見た国内総生産

    2010年(平成22年度)の県内総生産は約5兆4460億円である。これは世界の過半数の国の国内総生産 (GDP) より規模が大きい。一人当たり県民所得は239.6万円であり、全国平均を100%とした場合83.28%の割合となっている。鹿児島県 フレッシュアイペディアより)

337件中 31 - 40件表示

「鹿児島のできごと」のニューストピックワード