362件中 51 - 60件表示
  • 鹿児島県

    鹿児島県から見た宇宙航空研究開発機構

    県内各地に宇宙関連の研究施設等が設けられている。それらは行政改革により現在は全て宇宙航空研究開発機構(JAXA)による運営となった。鹿児島県 フレッシュアイペディアより)

  • 鹿児島県

    鹿児島県から見た台風

    夏から秋にかけては台風の影響を受ける。特に奄美群島・トカラ列島・大隅諸島には多くの台風が接近しており、日本有数の台風銀座と言っても過言ではない。1951年以降の台風上陸数が日本一であり、その中には日本列島に大被害をもたらした枕崎台風、ルース台風、洞爺丸台風、台風13号(1993年)、台風16号(2004年)などがある。鹿児島県 フレッシュアイペディアより)

  • 鹿児島県

    鹿児島県から見た東北地方

    地上波デジタル放送のリモコンキーIDは全国で唯一、東北地方の宮城県と全く同じ番号(系列が一致)であり、アナログテレビの親局チャンネルもFNN系列とNNN系列局を除き宮城県仙台市と同じ番号である。鹿児島県 フレッシュアイペディアより)

  • 鹿児島県

    鹿児島県から見た

    日本有数の農業県。農業産出額(2008年(平成20年))は全国4位(九州1位)。鹿児島県が日本における主要な産地となっている農産物としてサツマイモ、サヤインゲン、(鹿児島茶)などがある。鹿児島県 フレッシュアイペディアより)

  • 鹿児島県

    鹿児島県から見た海猿

    LIMIT OF LOVE 海猿(2006年)鹿児島県 フレッシュアイペディアより)

  • 鹿児島県

    鹿児島県から見た奄美地方

    主に本土と呼ばれる九州島の部分(薩摩・大隅地方)と離島と呼ばれる薩南諸島(種子島・屋久島地方と奄美地方)にわかれる。天気予報の予報区分では鹿児島地方気象台が薩摩・大隅・種子島・屋久島地方、名瀬測候所が奄美地方、にわかれている。鹿児島県 フレッシュアイペディアより)

  • 鹿児島県

    鹿児島県から見た黒豚

    養豚は鹿児島県の代名詞的な(東京都内で、鹿児島と言って連想する事で80%の人間が豚と答えたほどである)産業で、養豚による収益は約820億円と言われている県産業の基幹。鹿児島県内で豚は約140万匹(ペット用のミニブタは除く)飼われているが、そのうち黒豚の示す割合は年々増加傾向気味で、2009年(平成21年度)には繁殖子取り雌豚の38%にまで黒豚の数が回復した。しかし1973年(昭和48年)の白黒論争が発端となり一時は絶滅しかけ、1985年(昭和60年)には黒豚の割合は3%まで落ち込むほどであった。鹿児島県 フレッシュアイペディアより)

  • 鹿児島県

    鹿児島県から見たブタ

    養豚は鹿児島県の代名詞的な(東京都内で、鹿児島と言って連想する事で80%の人間が豚と答えたほどである)産業で、養豚による収益は約820億円と言われている県産業の基幹。鹿児島県内では約140万匹(ペット用のミニブタは除く)飼われているが、そのうち黒豚の示す割合は年々増加傾向気味で、2009年(平成21年度)には繁殖子取り雌豚の38%にまで黒豚の数が回復した。しかし1973年(昭和48年)の白黒論争が発端となり一時は絶滅しかけ、1985年(昭和60年)には黒豚の割合は3%まで落ち込むほどであった。鹿児島県 フレッシュアイペディアより)

  • 鹿児島県

    鹿児島県から見た鹿児島空港

    1972年(昭和47年) - 太陽国体開催。鹿児島空港、鹿児島市鴨池から溝辺町(霧島市)に移転。鹿児島県 フレッシュアイペディアより)

  • 鹿児島県

    鹿児島県から見た鰹節

    静岡県と並んで鰹節の生産が盛んであり、特に枕崎市の特産物として知られている。。鹿児島県 フレッシュアイペディアより)

362件中 51 - 60件表示

「鹿児島のできごと」のニューストピックワード