92件中 31 - 40件表示
  • 麻木久仁子

    麻木久仁子から見た作曲家

    1994年4月に幼馴染で、『踊る大捜査線』などの映画やドラマの音楽を手掛けた作曲家の松本晃彦と結婚し同年11月25日に一女をもうけるが、2005年頃から離婚に向けての話し合いを行い、2006年3月31日に「ここ数年のすれ違いが原因」で離婚。麻木久仁子 フレッシュアイペディアより)

  • 麻木久仁子

    麻木久仁子から見た事実婚

    麻木本人は、前述の声明文を出す前の12月22日に代理人の弘中惇一郎弁護士を伴って会見しており、山路との交際は山路と大桃の離婚成立前に始まったことを明らかにしたが、「不倫には当たらない」との考えを表明した。またこの会見中に、「事実婚ですか?」との報道陣の質問に「事実婚ってなんだろうと思う」と述べたが、この時点では正式な婚姻関係にあったことを明らかにしておらず、二人の関係を終始「おつきあい」と表現していた。麻木、山路双方共家族にも婚姻関係を秘密にしていた。麻木久仁子 フレッシュアイペディアより)

  • 麻木久仁子

    麻木久仁子から見たTBSテレビ

    最初は本名で活動していたが、1987年頃に「麻木久仁子」と改名。本名が地味なイメージだということと、本名の画数が不幸せや早死にの大凶の運勢だったということで改名に至り、「名前に木の字が3つも入っているので木が生い茂るように仕事などが沢山入るように」という意味も込められているという。その後出演した『いい旅・日本』(TBS)が「一大転機になった」と話している。1988年、オールナイトフジの司会に大抜擢されるが、ずっと黙っていたり、「コマーシャルです」などのコメントを言い損ねたりするなどしてほとんど実力を発揮出来ず1クールで降板する。本人曰く「これで自信喪失した」と思っていたところ、直後に中京テレビ『ヴィヴィアン』のレギュラー出演が決まる。1990年代から『KOSE カウントダウン・ジャパン』『TVおじゃマンボウ』などの司会として出演。2005年6月から「文藝春秋 Book倶楽部」で書評委員を務めるまた、『婦人公論』の「婦人公論井戸端会議」で司会を務める(2006年1月22日号より)。麻木久仁子 フレッシュアイペディアより)

  • 麻木久仁子

    麻木久仁子から見た日本放送協会

    ドラマ「おはよう」(2007年9月24日、NHK) - 生活ほっとモーニング、コメンテーター麻木久仁子 フレッシュアイペディアより)

  • 麻木久仁子

    麻木久仁子から見たNHK総合テレビジョン

    詩城の旅びと 第1・3話(1989年10月9日 - 1989年11月6日、NHK総合、ドラマ10)麻木久仁子 フレッシュアイペディアより)

  • 麻木久仁子

    麻木久仁子から見たBSフジ

    ふたりのアリス(2004年2月4日、BSフジ、怖い女シリーズ)麻木久仁子 フレッシュアイペディアより)

  • 麻木久仁子

    麻木久仁子から見たコメンテーター

    麻木 久仁子(あさぎ くにこ、1962年11月12日 - )は、日本のタレント、司会者、女優、エッセイスト、コメンテーター麻木久仁子 フレッシュアイペディアより)

  • 麻木久仁子

    麻木久仁子から見た打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?

    ifもしも(第16話)打ち上げ花火 下から見るか?横から見るか?、(1993年8月26日、フジテレビジョン)麻木久仁子 フレッシュアイペディアより)

  • 麻木久仁子

    麻木久仁子から見た金田一少年の事件簿 (テレビドラマ)

    金田一少年の事件簿(第6話)「速水玲香誘拐殺人事件」(2001年7月14日 - 2001年9月15日、日本テレビ) - 本人役麻木久仁子 フレッシュアイペディアより)

  • 麻木久仁子

    麻木久仁子から見たトイプードル

    趣味はステーショナリーグッズ(万年筆など)。トイプードルの小徹を飼っていて、twitterのつぶやきに頻繁に登場させる。麻木久仁子 フレッシュアイペディアより)

92件中 31 - 40件表示

「麻木久仁子」のニューストピックワード