1071件中 91 - 100件表示
  • メーサーイ郡

    メーサーイ郡から見た麻薬麻薬

    ミャンマー側から麻薬の密輸が行われるため、国境警備隊による監視、摘発が行われている。メーサーイ郡 フレッシュアイペディアより)

  • アンジェロ・ブルーノ

    アンジェロ・ブルーノから見た麻薬麻薬

    ブルーノが率いるフィラデルフィア・ファミリーは他と違い、犯罪組織としては成功している部類に入っていると考えられていた。彼はマスメディアや司法当局からの追求、そして他のファミリーが抱えている抗争等を避ける術を心得ていた。いくつかの逮捕にもかかわらず、彼は長期の懲役を受けることもなかった。彼が受けた最も長い懲役は、裁判において証言を拒否したことに対して2年の懲役を科せられたことのみであった。さらにブルーノは自分のファミリーの構成員らが麻薬に手を出すことを許さなかった。そして、スポーツ賭博や高利貸し等の伝統的な犯罪稼業を好んでいた。彼は麻薬取引や売春業より合法的な仕事を好むビジネスマンタイプのボスだった。アンジェロ・ブルーノ フレッシュアイペディアより)

  • 京四郎

    京四郎から見た麻薬麻薬

    京四郎達の中学時代の先輩で、中学の表番。鬼神の如き強さで、本気のパンチは京四郎を反対車線の歩道迄吹っ飛ばした。高校時代「タイマンなら鬼頭、群れなら相沢」と評される程強かった。硬派でドラッグ等は許さないが、後輩思いで人望が厚く、京四郎が一番慕っている先輩でもある。中学時代野球がとても下手だったが、大学に入ると野球はおろか槍投げ、長距離走、剣道等何でもこなすスーパーマンと化していた。京四郎 フレッシュアイペディアより)

  • フィリップ・ラステリ

    フィリップ・ラステリから見た麻薬麻薬

    ラステリはブルックリン区に居を構え、麻薬密売と高利貸しを稼業にしていた。ラステリは彼の妻コニーにまとわりついていた前夫をビルから突き落として殺害した。また、コニーはラステリが強盗を働いたあと逃走用の車を運転する役目を請け負い、そして、彼女は、ラステリの多くの愛人達を嫌い、妊娠した女達には中絶させていたと言われている。フィリップ・ラステリ フレッシュアイペディアより)

  • 音響測定艦

    音響測定艦から見た麻薬麻薬

    また、冷戦終了後、潜水艦の脅威が減少したためにアメリカ海軍では音響測定艦の一部を別任務に転用している。これはSURTASSシステムを降ろし、対空レーダーを増備、麻薬密輸組織の監視に使用するものである。主にカリブ海からメキシコ湾岸にかけて展開している。また、民間人が乗り込むようになり、地球環境の観測にも使用され、地殻変動により発生する極低周波の観測など地学研究の機材としても利用されている。音響測定艦 フレッシュアイペディアより)

  • アルバニア・マフィア

    アルバニア・マフィアから見た麻薬麻薬

    アルバニア・マフィアは、アルバニアに拠点を置くか、民族的にアルバニア人である者を主体とする複数の犯罪組織の総称。アルバニア人による犯罪活動はアメリカ合衆国やヨーロッパ諸国でも活発である。その活動内容は主に麻薬と武器の取引・流通である。「マフィア」の語はよく、土地を拠点とする犯罪組織の意味で使われるが、アルバニア・マフィアの活動を指揮する拠点が必ずしもアルバニアやコソボ、マケドニア共和国にあるとは限らない。アルバニア・マフィア フレッシュアイペディアより)

  • 松永高徳

    松永高徳から見た麻薬麻薬

    しかし、1967年に麻薬不法所持の容疑で警察に逮捕された。松永も使用目的での所持を認めたため、日本中央競馬会裁定委員会は刑の確定まで暫定的に無期限の騎乗停止とし、のちに松永の騎手免許を剥奪した。松永高徳 フレッシュアイペディアより)

  • 朝鮮総督府専売局

    朝鮮総督府専売局から見た麻薬麻薬

    煙草・塩・人参・阿片・麻薬(モルヒネ)類の専売事務を行う。朝鮮総督府専売局 フレッシュアイペディアより)

  • 東京税関監視部麻薬探知犬訓練センター

    東京税関監視部麻薬探知犬訓練センターから見た麻薬麻薬

    増大する麻薬類の密輸入を水際で防ぐ目的で、昭和54年6月に米国税関の協力を得て米国で育成、訓練された麻薬探知犬2頭を導入したのが始まりである。日本では昭和55年9月から育成、訓練を開始。ジャーマン・シェパード・ドッグの「シェリー号」が、国内麻薬探知犬の第1号として昭和56年4月に認定。昭和62年10月、東京税関麻薬探知犬訓練センターが開設。以後、全国の税関で約100頭の麻薬探知犬が配備され、活躍している。東京税関監視部麻薬探知犬訓練センター フレッシュアイペディアより)

  • タイコンデロガ (ミサイル巡洋艦)

    タイコンデロガ (ミサイル巡洋艦)から見た麻薬麻薬

    タイコンデロガは2004年8月3日に最後の任務のカリブ海での麻薬取引監視を完了し、9月30日に退役した。その後の処分は未定のまま、フィラデルフィアの不活性艦艇保管施設で保管されている。タイコンデロガ (ミサイル巡洋艦) フレッシュアイペディアより)

1071件中 91 - 100件表示

「麻薬・薬物問題」のニューストピックワード