黄砂 ニュース&Wiki etc.

黄砂(黄沙とも、こうさ、おうさ。)とは、特に中国を中心とした東アジア内陸部の砂漠または乾燥地域の砂塵が、強風を伴う砂塵嵐(砂嵐)などによって上空に巻き上げられ、春を中心に東アジアなどの広範囲に飛散し、地上に降り注ぐ気象現象。あるいは、この現象で飛散した砂自体のことである。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「黄砂」のつながり調べ

  • 黄風大王

    黄風大王から見た黄砂

    その正体は霊山で得度した茶色毛の貂鼠(テン)で、瑠璃の皿に入った油を盗んだら灯明が暗くなったため金剛力士に捕まるのを恐れて逃げたもの。黄風(俗には黄砂の強風)を起こす三昧神風を得意とする。(黄風大王 フレッシュアイペディアより)

  • 八達嶺長城

    八達嶺長城から見た黄砂

    北京郊外に位置し北京市内と直通する八達嶺高速道路が建設されるなどの高い利便性から、年間を通じて多くの観光客が訪問する。ただし冬季は北京市内より気温が下がり、春は黄砂現象が多く観測され、また7月頃には霧が発生することから温暖で晴天の多い秋季が最も混雑する。(八達嶺長城 フレッシュアイペディアより)

「黄砂」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「黄砂」のニューストピックワード