前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
572件中 1 - 10件表示
  • UEFAチャンピオンズリーグ 2007-08

    UEFAチャンピオンズリーグ 2007-08から見たACミランACミラン

    UEFAランキング17位〜24位の国・地域のリーグ戦優勝クラブ(UEFAランキング23位のデンマーク、24位のハンガリーの優勝クラブは本来1回戦からの出場であるが、ACミランの前年度のCL優勝によるシードの影響で繰り上げとなった)UEFAチャンピオンズリーグ 2007-08 フレッシュアイペディアより)

  • インテルナツィオナーレ・ミラノ

    インテルナツィオナーレ・ミラノから見たACミランACミラン

    ユヴェントスFC、ACミランと並びイタリアを代表するクラブであり、ヨーロッパでも屈指のビッグクラブの1つ。中でも、同じ都市・同じスタジアムをホームとするACミランとは永遠のライバル関係にある。ACミランが労働者階級から支持を集めているのに対し、インテル・ミラノは富裕層を中心に支持を集めているとされていたが、現在では階級差は特になく、お互いにミラノの一般市民の広い層から支持を集めている。インテルナツィオナーレ・ミラノ フレッシュアイペディアより)

  • クラレンス・セードルフ

    クラレンス・セードルフから見たACミランACミラン

    相手は、後に所属することとなるファビオ・カペッロ率いるACミランだった。この試合でも先発出場を果たし、後半9分にヌワンコ・カヌと交代している。クラレンス・セードルフ フレッシュアイペディアより)

  • ファビオ・カペッロ

    ファビオ・カペッロから見たACミランACミラン

    現役時にはASローマ、ユヴェントス、ACミランに在籍し、イタリア代表としても活躍した。引退後は古巣のミラン、ローマ、ユヴェントスで監督を務め、それぞれをリーグ優勝に導いた。また、2度にわたってスペインのレアル・マドリードの指揮官に就任し、在任2シーズンで2度のリーグ制覇を達成した。ファビオ・カペッロ フレッシュアイペディアより)

  • リッカルド・モントリーヴォ

    リッカルド・モントリーヴォから見たACミランACミラン

    リッカルド・モントリーヴォ(Riccardo Montolivo, 1985年1月18日 - )はイタリア・カラヴァッジョ出身の同国代表サッカー選手。ACミラン所属。ポジションはミッドフィールダー。リッカルド・モントリーヴォ フレッシュアイペディアより)

  • ジョージ・ウェア

    ジョージ・ウェアから見たACミランACミラン

    バロンドールの規定が改定されて最初の年である1995年にFIFA最優秀選手と欧州最優秀選手を受賞。ゴールキーパーを含めたほとんどのポジションをこなす。高い身体能力とゴール決定力を誇り、ACミラン時代のラツィオ戦では一人スルーパスからゴールを決めたことも有名。また、96~97シーズンの開幕戦で自陣ペナルティエリア付近から約80メートルを相手ゴール前まで単独でドリブル突破した上でゴールを決めた際、翌日の地元紙は「サンシーロにUFO出現」の見出しを掲げた。ジョージ・ウェア フレッシュアイペディアより)

  • ロベルト・ドナドーニ

    ロベルト・ドナドーニから見たACミランACミラン

    アタランタでデビューを果たし、主力選手として活躍した。その活躍から、ユヴェントスFCとの争奪戦を制し、ACミランに移籍した。ロベルト・ドナドーニ フレッシュアイペディアより)

  • UEFAチャンピオンズリーグ 2005-06 決勝

    UEFAチャンピオンズリーグ 2005-06 決勝から見たACミランACミラン

    1度の優勝経験があるFCバルセロナは5度目の決勝進出であり、アーセナルFCはロンドンに本拠地を置くクラブとして初の決勝進出で初優勝を目指した。決勝に進出するにはグループリーグと決勝トーナメントを合わせて12試合を戦わなければならない。FCバルセロナはグループリーグを勝ち抜いた後、チェルシーFC、SLベンフィカ、ACミランを下して決勝に進出し、アーセナルFCはグループリーグを勝ち抜いた後、レアル・マドリード、ユヴェントス、ビジャレアルCFを下して決勝に駒を進めた。UEFAチャンピオンズリーグ 2005-06 決勝 フレッシュアイペディアより)

  • ハリー・キューウェル

    ハリー・キューウェルから見たACミランACミラン

    14歳の時にマルコーニのU-14チームの一員としてタイ、イタリア、イングランドに遠征し、イングランドではACミランのジュニアチームとも対戦した。キューウェルは国外に出るのはこれが初めての経験であり、プレミアリーグの試合を観戦し、ヨーロッパのサッカーに触れる機会も得た。15歳の時に、プレミアリーグのリーズ・ユナイテッドから4週間に渡るトライアルの誘いを受け、ブレット・エマートンとともにイングランドへ渡った。リーズのトライアルでは二人とも良い印象を与えることに成功したが、キューウェルの父親はイングランド人の血を引いておりビザ取得の要件を満したため、キューウェルだけがリーズのオファーを受けることが出来たのであった。ハリー・キューウェル フレッシュアイペディアより)

  • アントニオ・ノチェリーノ

    アントニオ・ノチェリーノから見たACミランACミラン

    アントニオ・ノチェリーノ(Antonio Nocerino, 1985年4月9日 - )は、イタリア・ナポリ出身の同国代表サッカー選手。セリエA・ACミラン所属。ポジションはミッドフィールダー。アントニオ・ノチェリーノ フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
572件中 1 - 10件表示

「ACミラン」のニューストピックワード