ADEKA ニュース&Wiki etc.

ADEKA(アデカ)は古河グループ(古河三水会)の化学工業製品・業務用食品事業を担う化学品メーカー。 (出典:Wikipedia)

「ADEKA」Q&A

  • Q&A

    あなたの就職偏差値はいくらですか??? jftcxhbbcdtさん、こんばんは! …

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年6月23日 00:01

  • Q&A

    こんな感じの質問をしてる人がいますが・・・ http://detail.chiebu…

    [続きを読む]

    回答数:3質問日時 - 2016年5月23日 15:33

  • Q&A

    近畿大学より偏差値が下の甲南大学の方が就職で優遇されるなどという情報が出ていますが、…

    [続きを読む]

    回答数:7質問日時 - 2016年2月23日 22:27

「ADEKA」マーケット概況 / 関連情報

チャート

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「ADEKA」のつながり調べ

  • 古河虎之助

    古河虎之助から見た旭電化

    1914年に第一次世界大戦が勃発すると、銅の特需に後押しされた古河財閥は経営の多角化を推し進めた。1918年までには、持株会社の古河合名会社が直轄する鉱業(古河鉱業)・金融(古河銀行)・商社(古河商事)を中心として、横浜ゴム、旭電化、富士電機、東亜ぺイント、大日電線帝国生命、富士通信機、日本アルミ、古河鋅造、古河電池、日本軽金属、日本特殊軽合金などを傘下に抱く20社以上の企業を束ねる一大コンツェルンに拡張させた。しかし1920年の戦後恐慌による銅価格の暴落や投機取引の失敗により経営が失速。金融恐慌の影響を古河銀行が大きく受けたため、同行頭取・虎之助は銀行経営に専念するため、古河鉱業社長と古河合名代表社員の職を吉村万治郎に讓った。1921年に古河商事が破綻、1931年には古河銀行を第一銀行に譲渡するに至り、総合財閥として欠かせない商社と金融の機能を喪失した。(古河虎之助 フレッシュアイペディアより)

  • ミューズ (薬用石鹸)

    ミューズ (薬用石鹸)から見たADEKA

    1969年(昭和44年) - 旧ミツワ石鹸、第一工業製薬、旭電化工業(現・ADEKA)の3社の家庭用日用品・石鹸・洗剤の販売事業を統合して日本サンホームを設立。同社からの販売へ移行。(ミューズ (薬用石鹸) フレッシュアイペディアより)

「ADEKA」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

関連サイト

「ADEKA」
地図情報

「ADEKA」のニューストピックワード