1 2 3 4 5 6 次へ
54件中 51 - 54件表示
  • プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン

    プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパンから見たADEKAADEKA

    1969年 - ミツワ石鹸、第一工業製薬、旭電化工業の3社の合同出資により、日本サンホームを設立。製造はこの3社が担当。プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン フレッシュアイペディアより)

  • 国鉄タキ2800形貨車

    国鉄タキ2800形貨車から見たADEKAADEKA

    落成時の所有者は、鉄興社、東亜合成化学、宇部曹達工業、旭硝子、呉羽化学工業、大阪曹達、新日化産業、徳山曹達、東洋曹達工業、関東電化工業、大日本紡績、日本カーバイド工業、北海道曹達、錦商事、旭興業、日本レイヨン、信越化学工業、大和紡績、旭化成工業、三井化学、旭電化工業、日新興業、三井物産、山陽パルプ、田中藍、電気化学工業の26社であった。国鉄タキ2800形貨車 フレッシュアイペディアより)

  • 商社

    商社から見たADEKAADEKA

    昭和興産(花王 ・ADEKA(旧旭電化工業)・住友化学系)商社 フレッシュアイペディアより)

  • コマーシャルメッセージ

    コマーシャルメッセージから見たADEKAADEKA

    2008年には、JT(子会社のJTフーズによる食中毒問題)・ADEKA(ハローキティ電動式カイロ発火事故)・伊藤ハム(地下水汚染問題)・マンナンライフ(蒟蒻畑窒息事故。同社は後日、「蒟蒻畑」のクラッシュゼリーを新規で開発・発売。)・小泉成器(電子レンジ発火事故)といった企業がお詫びCMを流した。また日清食品は、お詫びCMではないものの、当時問題となっていたカップヌードルの匂い移りを防ぐための、保存方法についての注意喚起を伝える、社告形式のCMを放映した。以降、カップ麺には必ず保存方法についての注意文を側面に追記している。コマーシャルメッセージ フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 6 次へ
54件中 51 - 54件表示

「ADEKA」のニューストピックワード