1 2 次へ
18件中 11 - 18件表示
  • 株価大暴落

    株価大暴落から見たAIGアメリカン・インターナショナル・グループ

    その後2008年9月15日、米証券4位(当時)のリーマン・ブラザーズの破綻と同3位のメリルリンチのバンク・オブ・アメリカによる救済合併、翌16日には、米最大の保険会社・AIGの経営危機による国営化が明らかになると金融収縮の懸念をし、アメリカは緊急経済安定化法案を議会で提出する。しかし、9月29日に下院で否決されるとダウ平均株価は史上最悪となる777ドル安をつけるなど、一気に金融信用収縮が加速する。10月1日には下院で修正案が可決されたものの、時既に遅く、その毒は欧州に回り、7日にはロシアでは株価が19%下落し、アイスランドでは対ユーロでクローナが30%下落し、同国では全ての銀行が国有化されるなど、未曽有の世界同時金融危機が本格化した。翌8日、ダウ平均株価が678ドル安をつけると、日経平均株価は翌日881.06円安(-9.62%、過去3番目/当時)と暴落した。株価大暴落 フレッシュアイペディアより)

  • 東邦生命保険

    東邦生命保険から見たAIGアメリカン・インターナショナル・グループ

    破綻処理に当たってはGEキャピタルがスポンサー、GEキャピタル・エジソン生命が受け皿会社に名乗りを上げた。生命保険契約者保護機構とエジソン生命の拠出金により、養老保険などの責任準備金は最大1割削減、個人年金保険などの予定利率は強制的に引き下げられたが、死亡保障などは特例で保護のうえ殆どの契約は社名変更したGEエジソン生命へ契約移転(承継)された。2001年(平成13年)に契約移転分について契約者配当金が一部削減されたものの支払われている。同社は2003年にAIGが買収し、2002年(平成14年)からAIGエジソン生命と改称し、かつて東邦生命方式による再建を画策した旧千代田生命(AIGスター生命保険)と同一資本下に入っている。東邦生命保険 フレッシュアイペディアより)

  • ジェイアイ傷害火災保険

    ジェイアイ傷害火災保険から見たAIGアメリカン・インターナショナル・グループ

    1989年(平成元年)7月20日にJTBとAIGの合弁会社として設立された。主にJTBグループや同社と取引のある法人・宿泊施設向けの火災保険・傷害保険と、JTBグループ各窓口(JTBHTA扱いでLoppiを含む)やインターネット上で募集販売している国内・海外旅行傷害保険が主力商品である。ジェイアイ傷害火災保険 フレッシュアイペディアより)

  • 東京マリン (海運)

    東京マリン (海運)から見たAIGアメリカン・インターナショナル・グループ

    本社 - 東京都中央区日本橋本町1-1-1 AIG日本橋本町ビル8F東京マリン (海運) フレッシュアイペディアより)

  • アクサ生命保険

    アクサ生命保険から見たAIGアメリカン・インターナショナル・グループ

    アクサグループは世界56カ国、8000万人の顧客を持つ世界最大級の保険グループであり、銀行業務などに重きを置いたAIGやINGといった他の保険グループと一線を画している。アクサ生命保険 フレッシュアイペディアより)

  • GEキャピタル

    GEキャピタルから見たAIGアメリカン・インターナショナル・グループ

    1997年に東邦生命保険と提携し、合弁で「GEエジソン生命保険」を設立する形で保険業に参入している。同社は1999年に経営破綻した東邦生命の保険契約をスポンサーとして承継し、2001年にクレディセゾンから買収したセゾン生命保険を合併させ業容の拡大を目指したが、2004年にAIGに売却する形で日本市場から撤退した。同社は「AIGエジソン生命保険」に社名変更のうえ、事業継続している。GEキャピタル フレッシュアイペディアより)

  • フォーリン・アフェアーズ

    フォーリン・アフェアーズから見たAIGアメリカン・インターナショナル・グループ

    ABCニュース、AIG、バンクオブアメリカ、ブルームバーグ、ボーイング、シティ・グループ、シェブロン、コカ・コーラ、デビアス、エクソン・モービル、FedEx、フォード・モーター、ジェネラル・エレクトリック、ジェネラル・モーターズ、ゴールドマン・サックス、Google、IBM、JPモルガン・チェース、マッキンゼー、メリル・リンチ、ロッキード・マーチン、コールバーグ・クラビス・ロバーツなどフォーリン・アフェアーズ フレッシュアイペディアより)

  • AIGエジソン生命保険

    AIGエジソン生命保険から見たAIGアメリカン・インターナショナル・グループ

    2003年(平成15年)に、GEがGEキャピタル・エジソン生命の売却を決めたことから、同年8月にAIGが同社の全株式を買い受けて子会社化。2004年(平成16年)1月に、商号(社名)が現在のAIGエジソン生命保険株式会社に変更された。AIGエジソン生命保険 フレッシュアイペディアより)

1 2 次へ
18件中 11 - 18件表示

「AIG」のニューストピックワード