445件中 71 - 80件表示
  • DirectDraw

    DirectDrawから見たアプリケーションプログラミングインタフェースアプリケーションプログラミングインタフェース

    DirectDrawはマイクロソフトのDirectX APIの一部である。パフォーマンスが重要なアプリケーションでグラフィックをレンダリングするために使用する。アプリケーションはフルスクリーンで動作し、またほとんどのウィンドウズアプリケーションのようにウィンドウ内で動作するようにもできる。コンピュータ端末のハードウェアアクセラレーションを利用できる場合はこれを利用する。DirectDrawはビデオメモリ、ハードウェアオーバーレイ、ハードウェアブロック転送、ページフリップを直接操作できる。DirectDrawのビデオメモリマネージャは簡単にビデオメモリを操作でき、ブロック転送をうまく活用でき、様々なビデオカードで様々な色数に対応できる。DirectDraw フレッシュアイペディアより)

  • Windows Communication Foundation

    Windows Communication Foundationから見たアプリケーションプログラミングインタフェースアプリケーションプログラミングインタフェース

    .NET Framework 3.0 で新たに導入された4つの主な API の1つである。Windows Vista と Windows Server 2008 には最初から含まれている。Windows XP と Windows Server 2003 でもサポートされている。Windows Communication Foundation フレッシュアイペディアより)

  • 束縛 (情報工学)

    束縛 (情報工学)から見たアプリケーションプログラミングインタフェースアプリケーションプログラミングインタフェース

    言語束縛または言語バインディング(Language binding)とは、ライブラリやOSサービスのAPIが特定のプログラミング言語向けに提供されていることを指す。束縛 (情報工学) フレッシュアイペディアより)

  • レイアウトマネージャ

    レイアウトマネージャから見たアプリケーションプログラミングインタフェースアプリケーションプログラミングインタフェース

    配置方法がレイアウトマネージャとしてコード化されており、それを任意のグラフィックコンテナに適用可能なもの。Java API の一部である Swing がこれに当たる。レイアウトマネージャ フレッシュアイペディアより)

  • Open Transport

    Open Transportから見たアプリケーションプログラミングインタフェースアプリケーションプログラミングインタフェース

    Open Transport の評価は様々である。高速性と拡張性を評価する者もいたが、初期の Open Transport のTCP/IP実装はバグが多く不評を買った。また、C++向けに設計されたAPIが問題にされることもあった(バイナリ互換問題)。Open Transport のアーキテクチャ(すなわち STREAMS)は、様々なプロトコルスタックを容易に追加できるのが特徴だが、TCP/IP があらゆる通信で使われるようになるにつれ、オーバースペックで複雑すぎる点が問題となっていった。Open Transport フレッシュアイペディアより)

  • Windows Image Acquisition

    Windows Image Acquisitionから見たアプリケーションプログラミングインタフェースアプリケーションプログラミングインタフェース

    WIA(ダブリュ・アイ・エー)は、Windows Image Acquisitionの略であり、Windowsでイメージスキャナなどから画像を入力するための技術標準の一つである(API)。Windows Image Acquisition フレッシュアイペディアより)

  • Java Web Services Development Pack

    Java Web Services Development Packから見たアプリケーションプログラミングインタフェースアプリケーションプログラミングインタフェース

    JWSDP 1.6 に含まれていたコンポーネントとAPIを以下に示す。Java Web Services Development Pack フレッシュアイペディアより)

  • Akonadi

    Akonadiから見たアプリケーションプログラミングインタフェースアプリケーションプログラミングインタフェース

    Akonadiはデータの呼び出しと送信にサーバを用い、専用に作成されたAPI経由のアプリケーションは使用しない。データはAkonadiから特定のデータ(メール、カレンダー、コンタクトなど)を収集するために設計されたModel View Controllerに受け渡される。これによりアプリケーションはビューアとエディタを用いてデータを表示し、作成することが可能になる。また、Akonadiは各アプリケーションにより作成されたデータもサポートする。Akonadi フレッシュアイペディアより)

  • トピックマップ

    トピックマップから見たアプリケーションプログラミングインタフェースアプリケーションプログラミングインタフェース

    トピックマップの交換用標準形式はXMLベースであり、XML Topic Maps (XTM) と呼ばれる。また、デファクトスタンダードのAPIとして Common Topic Map Application Programming Interface (TMAPI) があり、ISO内部で問い合わせ言語とスキーマ言語を開発中である。トピックマップ フレッシュアイペディアより)

  • GLX

    GLXから見たアプリケーションプログラミングインタフェースアプリケーションプログラミングインタフェース

    X Window System のアプリケーションに OpenGL の関数を提供する APIGLX フレッシュアイペディアより)

445件中 71 - 80件表示