141件中 21 - 30件表示
  • アプリケーションプログラミングインタフェース

    アプリケーションプログラミングインタフェースから見たTwitter

    TwitterのつぶやきをFacebookの投稿にも同時に反映させるAPIもある。アプリケーションプログラミングインタフェース フレッシュアイペディアより)

  • アプリケーションプログラミングインタフェース

    アプリケーションプログラミングインタフェースから見たWeb 2.0

    ウェブ開発においては、APIは一般にHTTP要求メッセージ群とXMLまたはJSON形式などの応答メッセージの構造定義で構成される。「ウェブAPI」はWebサービスと事実上同義だが、Web 2\.0 と呼ばれる最近の傾向では、SOAPベースからREST風の直接的通信へと変化している。ウェブAPIはマッシュアップと呼ばれる技法で複数のサービスを組み合わせて新たなアプリケーションとすることを可能にする。アプリケーションプログラミングインタフェース フレッシュアイペディアより)

  • アプリケーションプログラミングインタフェース

    アプリケーションプログラミングインタフェースから見た変圧器

    APIは家の電気と同じようにコンピュータにとって非常に重要である。自分の家だろうが、友人の家だろうが、パンを焼きたい時にはトースターをコンセントにつなぐ。これはどちらの家でもコンセントという標準化されたインターフェースを備えているからである。もしコンセントがなければ、人は発電所までトースターを持参してパンを焼きにいかなくてはならなくなる。ヨーロッパのトースターは変圧器がなければ、アメリカでは動かないのと同じように、Windows用に書かれたプログラムは、WineなどのUNIXとの仲立ちをしてくれるAPIアダプターがなければUNIX上では動かないし、同様にUNIX用に書かれたプログラムはCygwinなどのソフトウェアを用いないとWindows上では動作しない。アプリケーションプログラミングインタフェース フレッシュアイペディアより)

  • アプリケーションプログラミングインタフェース

    アプリケーションプログラミングインタフェースから見たPerl

    多くのプログラム開発環境はAPIについての文書をデジタル形式で提供する仕組みを用意している。例えば、Perlには perldoc というツールがある。アプリケーションプログラミングインタフェース フレッシュアイペディアより)

  • アプリケーションプログラミングインタフェース

    アプリケーションプログラミングインタフェースから見たGoogle

    2010年、オラクルはGoogleがJavaの新たな実装をAndroidの一部として配布したとして、Googleを訴えた。Googleは Java API を複製する許可をとっていなかったが、類似の許可はプロジェクトに与えられていた。OpenJDKはGPLでライセンスされているので、自由に改変できる。この裁判で、アメリカ合衆国内ではAPIに著作権はないとの判断が下された。アプリケーションプログラミングインタフェース フレッシュアイペディアより)

  • アプリケーションプログラミングインタフェース

    アプリケーションプログラミングインタフェースから見たLinux

    Unix系OSでは、相互に関連はあるが非互換なOS群が同一ハードウェア上で動作している。ソフトウェア業者が同一バイナリで各種OSに対応できるようAPIとABIを共通化する試みがなされてきたが、いずれも失敗に終わっている。そのような試みとしてLinuxでは Linux Standard Base がある。BSD系OSも各種あるが、互換性のレベルは様々である。アプリケーションプログラミングインタフェース フレッシュアイペディアより)

  • アプリケーションプログラミングインタフェース

    アプリケーションプログラミングインタフェースから見たMicrosoft Visual C++

    JavaはHTML形式のページを生成する Javadoc がある。マイクロソフトでは、同社の各種言語(Visual C++、C#、Visual Basic、F#など)についてのAPI文書を Visual Studio のヘルプシステムに埋め込む形で提供している。アプリケーションプログラミングインタフェース フレッシュアイペディアより)

  • アプリケーションプログラミングインタフェース

    アプリケーションプログラミングインタフェースから見た特許

    互換性のためのAPIを作成するためにそのAPIの実装を解析することは一般的に合法である。この手法は相互運用性のためのリバースエンジニアリングと呼ばれる。しかしAPIそのものとは異なり、APIの実装には著作権が存在するため、リバースエンジニアリングする前には著作権侵害の問題が生じないよう、十分注意する必要がある。また、使おうとしているAPIに、特許保持者の許可がなければ使えない特許技術が許可なく含まれていたら、それは特許権侵害になりうる。(ただし、これはリバースエンジニアリングに限られた話ではなく、APIを利用するプログラムにも全般的に言えることである。)アプリケーションプログラミングインタフェース フレッシュアイペディアより)

  • アプリケーションプログラミングインタフェース

    アプリケーションプログラミングインタフェースから見たサブルーチン

    アプリケーションプログラミングインタフェース (''、英: ) とは、ソフトウェアコンポーネントが互いにやりとりするのに使用するインタフェースの仕様である。APIには、サブルーチン、データ構造、オブジェクトクラス、変数などの仕様が含まれる。APIには様々な形態があり、POSIXのような国際規格、マイクロソフトの Windows API のようなベンダーによる文書、プログラミング言語のライブラリ(例えば、C++の Standard Template Library や など)がある。アプリケーションプログラミングインタフェース フレッシュアイペディアより)

  • アプリケーションプログラミングインタフェース

    アプリケーションプログラミングインタフェースから見たJava

    JavaはHTML形式のページを生成する Javadoc がある。マイクロソフトでは、同社の各種言語(Visual C++、C#、Visual Basic、F#など)についてのAPI文書を Visual Studio のヘルプシステムに埋め込む形で提供している。アプリケーションプログラミングインタフェース フレッシュアイペディアより)

141件中 21 - 30件表示