39件中 21 - 30件表示
  • P2 (ホンダ)

    P2 (ホンダ)から見たASIMOASIMO

    P2 (ホンダ) フレッシュアイペディアより)

  • P3 (ホンダ)

    P3 (ホンダ)から見たASIMOASIMO

    P3 (ホンダ) フレッシュアイペディアより)

  • まるいち的風景

    まるいち的風景から見たASIMOASIMO

    当初はAIBOやASIMOのように愛玩用や単純な生活補助程度に利用されていたまるいちが、伝統文化や技術の保存などに活躍の場を広げていく場面がみられる一方で、犯罪や社会問題を助長しかねないという批判や、利用者のテクノストレスが描かれるなど、「ロボットは凶器の危険性を持つか」「人間の社会生活にどう関わっていくべきか」というテーマが再三にわたって採り上げられている。こうした点から、ロボットSFとして高い評価を得ており、第39回・40回・43回・45回の日本SF大会では作者を招待し「まるいち開発室」が開催された。まるいち的風景 フレッシュアイペディアより)

  • シェーキー

    シェーキーから見たASIMOASIMO

    2004年、ASIMOやC-3POや鉄腕アトムと共にカーネギーメロン大学のに選ばれた。シェーキー フレッシュアイペディアより)

  • 第51回NHK紅白歌合戦

    第51回NHK紅白歌合戦から見たASIMOASIMO

    ASIMO(本田技研工業が開発した二足歩行ロボット。同上。白を基調とした通常版とは異なり、赤と白のツートンカラーに塗られたスペシャルバージョンだった)第51回NHK紅白歌合戦 フレッシュアイペディアより)

  • 本田技研工業

    本田技研工業から見たASIMOASIMO

    オートバイ、自動車、汎用製品(太陽電池・耕うん機・芝刈機・除雪機・発電機・船外機など)の製造、販売を主業務としている。新規分野として、ASIMO(アシモ)のような二足歩行ロボットや、Honda Jet(ホンダ ジェット)と呼ばれる小型ジェット機とターボファン式ジェットエンジンなどの開発をおこなっている。本田技研工業 フレッシュアイペディアより)

  • 未来創造堂

    未来創造堂から見たASIMOASIMO

    HONDAの一社提供番組である。また、提供クレジットには同社のASIMOも登場し、「『未来創造堂』はThe Power of Dreams. HONDAの提供でお送りします(しました)」と読み上げる。番組開始から2008年3月までは1体のみだったが、同年4月以降は2体となって同時に提供読みをおこなっている。未来創造堂 フレッシュアイペディアより)

  • レスキューロボット

    レスキューロボットから見たアシモASIMO

    ホンダは二足歩行ロボット「アシモ」の技術を応用した原子力災害ロボットを開発した。ロボットはアシモの腕の関節の技術を使い、バルブの開閉などができる。二足歩行ではなくタイヤやクローラー式になるという。東電の施設で作業実験が行われており、事故現場への投入を急ぐ。事故当初、アシモを事故処理に投入できないかとの声が高まったことを受け、ホンダは「現状では、ご要望を頂いた様なことができる技術には至っていない」との声明を出していた。レスキューロボット フレッシュアイペディアより)

  • パワードスーツ

    パワードスーツから見たASIMOASIMO

    本田技研工業は歩行動作の補助を行う「リズム歩行アシスト」を、国立長寿医療研究センターが介護予防の効果を検証するプログラムに提供している。また工場の組み立てラインで働く作業員の負荷を減らすため、跨がって使うタイプの「体重支持型歩行アシスト」も開発している。これらはASIMOの開発で培った協調制御技術を応用している。パワードスーツ フレッシュアイペディアより)

  • 歩行

    歩行から見たASIMOASIMO

    荷重を予測しつつ歩くことは簡単ではないため、静歩行が可能になった段階で頓挫した二足歩行ロボットの研究は少なくなかった。しかし現在では研究が進み、ホンダのASIMOでは動歩行のみならず走行まで出来るようになっている。歩行 フレッシュアイペディアより)

39件中 21 - 30件表示

「ASIMO」のニューストピックワード