187件中 21 - 30件表示
  • B'z

    B'zから見たYouTube

    B'z OFFICIAL YouTube CHANNEL(YouTubeのB'z公式チャンネル)B'z フレッシュアイペディアより)

  • B'z

    B'zから見たペプシコーラ

    ペプシコーラ「ぺプシネックス」B'z フレッシュアイペディアより)

  • B'z

    B'zから見たVERMILLION RECORDS

    B'z(ビーズ)は、松本孝弘、稲葉浩志の2人で構成される日本の音楽ユニット。ビーイング傘下のレコード会社(レーベル)、VERMILLION RECORDSに所属。公式ファンクラブは「B'z Party」である。B'z フレッシュアイペディアより)

  • B'z

    B'zから見たビーイング

    B'z(ビーズ)は、松本孝弘、稲葉浩志の2人で構成される日本の音楽ユニット。ビーイング傘下のレコード会社(レーベル)、VERMILLION RECORDSに所属。公式ファンクラブは「B'z Party」である。B'z フレッシュアイペディアより)

  • B'z

    B'zから見たニッポン放送

    ただし過去には、ラジオ番組のパーソナリティを勤めたことがある。東海ラジオ『Come on JTB B'z WAVE-GYM』(両名)、『WAVE-GYM Vol.0』(稲葉)、TOKYO FM『BEAT ZONE』(松本)ではレギュラーを務め、単発ではニッポン放送『オールナイトニッポン』(1992年、1995年、2000年、2001年、2003年、2005年)と、多数のラジオ番組のパーソナリティを務めたことがある。B'z フレッシュアイペディアより)

  • B'z

    B'zから見た日本放送協会

    ユニット名である「ビーズ」は、世間的には抑揚をつけない平板な読み方(例えば「リール」「レール」に近い読み方)が主流であるが、『ミュージックステーション』(テレビ朝日系列)でメンバーが語ったところによると、正しい読み方は先頭にアクセントを置いたものであるとされる(例えば「プール」「シール」に近いアクセント。以降は正式な読み方を便宜上「ビィズ」と表記する)。また『NHKスペシャル』(NHK)においてB'zを特集した際、NHKは先頭にアクセントを置いた読み方を採用している。これについてNHK側は「ご本人たちもファンも関係者もみんな(「ビ」にアクセントを置いて)『ビィズ』とよんでいます」と回答した。B'z フレッシュアイペディアより)

  • B'z

    B'zから見たエフエム東京

    松本がパーソナリティを務めたTOKYO FM『BEAT ZONE』の中でゲスト出演の稲葉が「『蜂の群れ(Beeの複数形)』でB'z」との発言をした(1995年頃は17thシングル「love me, I love you」やLIVE-GYMで使うロゴマークに蜂の腹部を模したものを使用していた)。B'z フレッシュアイペディアより)

  • B'z

    B'zから見たボーカル

    初期の作品はギターサウンドを抑え打ち込みを前面に出したTM NETWORKに近いデジタルサウンドであった。これについて松本は「B'zの初期は、確かに(自分がサポートメンバーとして参加していた)TMの流れを汲んでいた」「TMから始まったものが今の僕のスタイルの一部にはなっていると思う」「B'zの初期はテッちゃん(小室哲哉)の影響が大きかった」と語っていたり、メンバーは「デジタルでは絶対に音が作れないギターとボーカルを、デジタルビートと融合させる、というコンセプトで活動している」とも発言していた。松本はライブやレコーディングにTMNのサポートメンバー時代の仲間である阿部薫や久保こーじを招いていた。B'z フレッシュアイペディアより)

  • B'z

    B'zから見たパット・トーピー

    アルバム『Brotherhood』にビリー・シーンとパット・トーピーが参加。ビリーはその後サポートメンバーとして"B'z Live-Gym 2002 GREEN〜GO★FIGHT★WIN〜"にも参加。また、ボーカルのエリック・マーティンは、TMGに参加。B'z フレッシュアイペディアより)

  • B'z

    B'zから見た大貫憲章

    音楽評論家の大貫憲章は、R25の取材に対して、熱心なリスナーではないため印象論でしかないという前置きをした上で、ハードロックサウンドとシャウト、稲葉浩志の外見の良さなどによって、B'zが日本の一般人が想定するロックのイメージをわかりやすく体現しているためではないか、としている。また、音楽プロデューサーの亀田誠治は、B'zの曲がヒットする要因を、ヒット曲に必要な条件である「アーティストパワー」「楽曲のパワー」の両方を兼ね備えている「勝ち組安定型」と定義した。継続して売れ続けていることがCDショップで積極的に売り出されることにつながり、そのことがまた売り上げにつながっているとした。この傾向はMr.Children・サザンオールスターズ・スピッツも同様であるとしている。B'z フレッシュアイペディアより)

187件中 21 - 30件表示

「B’z」のニューストピックワード