85件中 11 - 20件表示
  • MENA

    MENAから見たBRICsBRICs

    MENA(ミーナ)とは、ポストBRICsとして注目が集まっている中東と北アフリカを合わせた市場。「Middle East(中東)」と「North Africa(北アフリカ)」の頭文字から「MENA」と呼ばれる。MENA フレッシュアイペディアより)

  • ボリュームゾーン

    ボリュームゾーンから見たBRICsBRICs

    BRICsやアジア諸国の一部は、1990年代前後からを目覚しい経済成長を遂げた。これらの国の中間所得層は、2000年時点の2億人から2010年には8億人に成長し、非常に旺盛な消費活動を見せている。これら新興国の中間所得層向けに価格や機能が調整された商品をボリュームゾーン商品という。平成8年度のものづくり白書にも取り上げられた。ボリュームゾーン向けの商品は、設定価格が低く利幅も薄いため、付加価値やブランドイメージを重視する先進諸国の企業は無視することが多かったが、非常に短期間のうちに市場が膨れ上がったため、2000年代後半には戦略的商品を投入する企業も増え、商品開発や新たな市場の開拓において注目されるキーワードとなった。ボリュームゾーン フレッシュアイペディアより)

  • 新多角的貿易交渉

    新多角的貿易交渉から見たBRICsBRICs

    2001年11月のドーハ閣僚会議で最終合意期限とされた2005年1月1日は延長され、具体的な期日は2005年12月に香港で開かれる閣僚会議まで先送りされた。しかし香港閣僚会議では交渉方式の基本設計に合意したにとどまり、翌2006年7月、主に北半球に集中する先進国と、BRICsなど南半球の国家を含む新興国の対立から交渉は中断された。新多角的貿易交渉 フレッシュアイペディアより)

  • Zeebo

    Zeeboから見たBRICBRICs

    「次の10億人」とは所得が低いために最新型のゲーム機が購入できない新興国の住民のことであり、中でもBRICと総称されるブラジル、ロシア、インド、中国を主な販売ターゲットとして開発された。Zeebo フレッシュアイペディアより)

  • ジム・オニール

    ジム・オニールから見たBRICsBRICs

    ジム・オニール(Jim O'Neill 、1957年3月17日 - )は、ゴールドマン・サックスのエコノミスト、ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント会長。「BRICs」という用語・概念を生み出し、広めた人物として知られる。ジム・オニール フレッシュアイペディアより)

  • VISTA

    VISTAから見たBRICsBRICs

    VISTA(ヴィスタ、)は、ベトナム、インドネシア、南アフリカ、トルコ、アルゼンチンの英語の国名の頭文字を繋げたもので、 経済研究所のエコノミスト・門倉貴史が、BRICsに続くグループとして2006年11月に提唱した造語。同年12月には日本経済新聞にも引用された。地理的なバランスと高成長のための条件、すなわち豊富な天然資源、労働力の増加、外資の導入、政情の安定、購買力のある中産階級の台頭を勘案して、新興国からポスト の候補が選出されている。VISTA フレッシュアイペディアより)

  • 恒心

    恒心から見たBRICsBRICs

    資源価格の高騰により、アラブ首長国連邦などの資源国やブラジル (Brazil)・ロシア (Russia)・インド (India)・中国 (China)・南アフリカ共和国 (South Africa) のBRICs諸国が台頭した。恒心 フレッシュアイペディアより)

  • NEXT11

    NEXT11から見たBRICsBRICs

    NEXT11(ねくすといれぶん、Next Eleven、略称: N-11; "NEXT11"は日本独自表記)は、米投資銀行のゴールドマン・サックス及びエコノミストのジム・オニールが研究論文において、BRICs諸国に次いで21世紀有数の経済大国に成長する高い潜在性があるとした11箇国の総称である。具体的にはイラン、インドネシア、エジプト、トルコ、ナイジェリア、パキスタン、バングラデシュ、フィリピン、ベトナム、メキシコ、大韓民国が挙げられた。2005年12月12日、同行は投資及び将来成長への有望な前途でこれら主権国家を選出した。2011年末、NEXT11で最も傑出した4箇国であるインドネシア、トルコ、メキシコ、大韓民国のみで、NEXT11全体のGDPのうち73%を計上した。BRICとして提唱されたブラジル、ロシア、インド、中華人民共和国のGDP合計は13.5兆米ドルであった一方、MINTとして提唱されたメキシコ、インドネシア、ナイジェリア、トルコのGDP合計は3.9兆米ドルでBRICのGDP合計のほぼ30%であった。NEXT11 フレッシュアイペディアより)

  • 米中冷戦

    米中冷戦から見たBRICsBRICs

    他方、米ソ冷戦後にBRICsの一角として経済的・軍事的に台頭してきた中国を「新たな脅威」とみなし、この中国脅威論の高まりとともに懸念されるようになったのが米中新冷戦(べいちゅうしんれいせん)ともよばれるものである。米中冷戦 フレッシュアイペディアより)

  • 周辺

    周辺から見たBRICsBRICs

    アメリカの歴史家、ウォーラーステインは、『世界システム論』で資本が乏しく、技術力も劣る国(すなわち後進国)地域という意味で用い、豊かな「中核」の国(すなわち先進国)や地域に対し、不利な条件で、原料や食糧を供給させられ、貧困から抜け出せないとした。しかし、BRICsのようにまれに「周辺」から「中核」に上昇したり、逆もあり得る。周辺 フレッシュアイペディアより)

85件中 11 - 20件表示

「BRICs」のニューストピックワード