327件中 21 - 30件表示
  • FLY (BoAの曲)

    FLY (BoAの曲)から見たBoABoA

    「FLY」(フライ)は、2014年12月3日に発売された BoAの通算38枚目のシングル。FLY (BoAの曲) フレッシュアイペディアより)

  • the Love Bug

    the Love Bugから見たBoABoA

    『the Love Bug』(ザ・ラヴ・バグ) は日本の音楽グループであるm-floの16thシングル (m-flo loves BoA 名義)。2004年3月17日発売。the Love Bug フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木利幸

    鈴木利幸から見たBoABoA

    BoA「Milestone」「Only One」「Tale of Hope」鈴木利幸 フレッシュアイペディアより)

  • WISE

    WISEから見たBoABoA

    BoA『THE FACE』(2008年2月27日)WISE フレッシュアイペディアより)

  • 明日香 (歌手)

    明日香 (歌手)から見たBoABoA

    好きなアーティストは、絢香、Mr.Children、ビヨンセ、MISIA、DREAMS COME TRUE、Ne-Yo、BoA等。明日香 (歌手) フレッシュアイペディアより)

  • TRI-ANGLE

    TRI-ANGLEから見たBoABoA

    Tri-Angle (Perfomed by TVXQ, BoA & The TRAX) (Extended ver.)TRI-ANGLE フレッシュアイペディアより)

  • BoA Beat It BoA's World

    BoA Beat It BoA's Worldから見たBoABoA

    BoA Beat It BoA's World(ボア・ビート・イット・ボアズ・ワールド) は、BoAがDJを務めているラジオ番組であり、2002年から2007年3月まで全国のJFN系列で放送されていた。BoA Beat It BoA's World フレッシュアイペディアより)

  • 2003年の音楽

    2003年の音楽から見たBoABoA

    5位 BoA『8 Films & more』2003年の音楽 フレッシュアイペディアより)

  • 森のリトル・ギャング

    森のリトル・ギャングから見たBoABoA

    日本では2006年8月5日に松竹東急系で公開された。アスミック・エースエンタテインメントが配給。役所広司、武田鉄矢などが吹き替えを担当している。日本版イメージソングにはBoAの「KEY OF HEART」が採用された。森のリトル・ギャング フレッシュアイペディアより)

  • S.E.S.

    S.E.S.から見たBoABoA

    1998年10月、バップから『めぐりあう世界』をリリースし、日本デビューを果たす。2000年5月にはエイベックスに移籍。「週刊少年マガジン」など少年誌のグラビアを飾ったり、「THE夜もヒッパレ」や「恋ボーイ恋ガール」などにも出演していたが、当時はまだ韓流ブームが起きる前で、韓国芸能への関心が低かったため、セールス的には不本意な結果に終わった。それでも、メンバーのシューは、日本・神奈川県出身で、日本語も朝鮮語も普通に話せるため、V6とデュエット曲「One」を日韓両国で発表したり、井ノ原快彦主演の舞台『東亜悲恋』やデジタルフォトドラマ「NO KISS」にも出演している。所属事務所だったSMエンターテインメントは、彼女達の後もBoA、東方神起、少女時代などを次々と日本に進出させ、今日のK-POPブームの礎を築いた。また、ユジンはアメリカ・グアム出身、シューは日本出身の在日韓国人だが、このように海外進出を視野に入れて帰国子女をメンバーに入れる手法は、SMだけでなく他事務所のアイドルグループでも踏襲されている。S.E.S. フレッシュアイペディアより)

327件中 21 - 30件表示

「BoA」のニューストピックワード