B-CASカード ニュース&Wiki etc.

B-CAS(ビーキャス)とは株式会社ビーエス・コンディショナルアクセスシステムズ (BS Conditional Access Systems Co.,Ltd.) の略称、もしくは同機能を実現するために受信機に設置するカード(B-CASカード)のことを指す。また、この会社が提供する限定受信方式(ARIB限定受信方式)のこ… (出典:Wikipedia)

「B-CASカード」最新ニュース

「B-CASカード」Q&A

  • Q&A

    スカパーにデッキのほうのB-CASカードで契約したのですがテレビのほうで見れません。…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年7月9日 18:43

  • Q&A

    B-CASカードとは何の為に付いてるのでしょうか? テレビを買うと必ず付いてくるB-…

    [続きを読む]

    回答数:3質問日時 - 2016年7月8日 01:41

  • Q&A

    NHK受信料について。B-casカードの番号おしえて、NHK放送の受信を拒否します。…

    [続きを読む]

    回答数:8質問日時 - 2016年7月8日 00:39

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「B-CAS」のつながり調べ

  • BSパワー調査

    BSパワー調査から見たB-CAS

    調査開始当初は全国のB-CAS登録世帯から無作為に抽出した世帯に対するアンケート調査により、BSデジタル放送5社のチャンネルへの接触率(週に1度でも調査対象のチャンネルを見た率)をまとめる形で調査を実施していた。(BSパワー調査 フレッシュアイペディアより)

  • NHKワールド

    NHKワールドから見たB-CAS

    海外でBSアナログ放送を受信しているホテルや個人世帯は多く、BSアナログ放送を受信するための受信機も販売されていた。韓国の新聞のテレビ欄では、NHKワールド・プレミアムとともに、BS1とBSプレミアムの番組表も掲載されていた。しかし、BSアナログ放送は2011年7月24日に終了しており、BSデジタル放送でも日本国外へのスピルオーバーが制限されている上、視聴の際に必要なB-CASカードも使用許諾約款の第8条・第3項の規定により日本国外への持ち出しが一切禁止されている。(しかしながら、現在でもBS1とBSプレミアムを受信しているホテルは、近隣諸国を中心に多数存在している)(NHKワールド フレッシュアイペディアより)

「B-CASカード」のニューストピックワード