57件中 31 - 40件表示
  • 限定受信システム

    限定受信システムから見たARIB限定受信方式B-CAS

    地上波・BS・110度CS放送のCASとして、MULTI2暗号を使用したB-CASが使用されている。限定受信システム フレッシュアイペディアより)

  • BDレコーダー

    BDレコーダーから見たB-CASB-CAS

    デジタルテレビ放送チューナーとハードディスクドライブ (HDD)、日本で販売しているレコーダーにはB-CASを搭載し(一部例外あり、また外付けHDDを増設できる機種もある)、地上・BS・110度CSデジタル放送をHDDならびに記録型Blu-ray Disc(BD-R・BD-RE)に放送されている映像や音声の品質を損なわず保存(録画)できる。一部例外を除けば基本的にはBDへの直接録画も可能になっている。記録フォーマットにはBDAVが使われる。BDレコーダー フレッシュアイペディアより)

  • nasne

    nasneから見たB-CASB-CAS

    B-CASカードスロット(赤色B-CASカード付属)nasne フレッシュアイペディアより)

  • 難視聴地域

    難視聴地域から見たB-CASB-CAS

    2013年12月、B-CASカードを改ざんし、地デジ難視対策衛星放送を含めた有料放送を不正に視聴できるようにした被告の裁判において、被告は犯行を行った動機として「東京にあこがれていた。難視聴対策衛星放送を見たかった」と証言した。「平成の龍馬」に有罪判決 不正B-CASカード作成・使用で 京都地裁難視聴地域 フレッシュアイペディアより)

  • セットトップボックス

    セットトップボックスから見たB-CASB-CAS

    ICカードなどによる限定受信制御・コピー制御機能(B-CASカードおよびC-CASカードなど)セットトップボックス フレッシュアイペディアより)

  • NHKワールド

    NHKワールドから見たB-CASB-CAS

    日本の近隣諸国でBSアナログ放送を受信しているホテルや個人世帯は多く、BSアナログ放送を受信するための受信機も販売されていた。韓国の新聞のテレビ欄では、NHKワールド・プレミアムとともに、BS1とBSプレミアムの番組表も掲載されていた。しかし、BSアナログ放送は2011年7月24日に終了しており、BSデジタル放送でも、日本国外へのスピルオーバーが制限されている上、視聴の際に必要なB-CASカードも、ビーエス・コンディショナルアクセスシステムズ使用許諾約款の第8条・第3項の規定により、日本国外への持ち出しが一切禁止されている。NHKワールド フレッシュアイペディアより)

  • Wooo

    Woooから見たB-CASB-CAS

    2005年に世界で初めてダブルデジタルチューナー搭載モデルを投入、デザイン変更などのマイナーチェンジを繰り返しながら2007年9月まで販売していた。キャッチコピーは「ザ・ダブル地デジ」。当時のシャープ製レコーダーと違い、地上デジタルに限らずBSデジタルや110度CSデジタル放送の2番組同時録画も可能であるほか、1枚のB-CASカードで有料デジタル放送の2番組同時録画も可能であるのも大きな利点であった。このモデルのハイエンド機で1TB HDD搭載機があった。なお、予約録画についてはデジタル放送のEPGのみを搭載し、GガイドやADAMS-EPGも搭載していないため、地上アナログ放送の録画予約には使用できない。また、自社開発のシステムが非常に不安定で、DVDレコーダー生産終了後も不具合修正のファームウェア更新を幾度も行っている。Wooo フレッシュアイペディアより)

  • NTSC

    NTSCから見たB-CASB-CAS

    日本においても、電波産業会 (ARIB) が規定するISDB (Integrated Services Digital Broadcasting) 方式への移行が予定されている。本来無料放送である民放局の番組にまでスクランブルをかけ、その解除キーであるB-CASカードをチューナーやレコーダーに挿入しないと受信できない煩雑さや件のB-CASカードを独占販売している私企業・株式会社ビーエス・コンディショナルアクセスシステムズが視聴者一人一人の個人情報を把握している危険性、それらを始めとする視聴者および製品購入者にとって不利益となりうる情報がシュリンクラップ契約で覆い隠され周知されていない隠蔽体質など批判も多く実現を危ぶむ声も聞かれたが、2011年7月24日をもって被災3県以外の地上波アナログ放送は停波された。東日本大震災の被災地である岩手県・宮城県・福島県(以下被災3県)では、アナログ放送完全終了が震災の特例法により、2012年3月31日に延期されていた。被災3県以外のテレビ局では、2011年7月1日からはすべての放送時間帯で停波の告知放送に切り替わり、番組放送自体も音声のみの放送となる計画であったが、画面左下に停波告知を常時表示(CM中を除く)し、映像と音声共に7月24日正午まで放送するように変更された。低所得者層への移行支援策として、生活保護世帯および身体障害者世帯などをはじめとする、市町村民税やNHK受信料が全額免除となる世帯への単機能チューナー無料給付制度が開始されている。NTSC フレッシュアイペディアより)

  • 放送法

    放送法から見たB-CASB-CAS

    また、B-CASカードがないとNHKが視聴できないことは「法第20条第11項に違反する」との解釈もある。放送法 フレッシュアイペディアより)

  • WOWOW

    WOWOWから見たB-CASB-CAS

    有料放送を行うため限定受信方式を採用しており、一部無料放送の時間を除いて、信号にはスクランブル処理を施している。レギュラーの無料放送番組の場合は、通常の民放と同じスポンサーを設け番組の合間にコマーシャルを入れている。また番組の合間で行なわれている番組案内や天気予報も無料で見られる。BSデジタル放送(WOWOWは、リモコンキーID「9」)の場合は、BSデジタルチューナー付属のB-CASカードに記録された暗号鍵を利用する(詳しくは、B-CASの項目を参照。BSデジタル放送の場合、BSデジタルチューナーそのものにデコーダ機能が組み込まれており、加入者のみスクランブル信号を復号できる)。このため有料放送が行われている時間帯は、有料契約者以外は電波が遮断され「このチャンネルは契約していません」と表示され、データ放送用の加入案内のチャンネルへの誘導がなされる。なお、有料放送はカードに対しての解除信号が送られているためカードを差し替えることで利用できる機器を切り替えられる。WOWOW フレッシュアイペディアより)

57件中 31 - 40件表示