526件中 31 - 40件表示
  • CICS

    CICSから見たC++C++

    System z などの IBM の大型コンピュータ(メインフレーム)上では、CICS は1秒間に何千というトランザクションを容易に処理する。それは、企業全体のコンピューティングの大黒柱となる。CICS のアプリケーションプログラムは幾種類ものプログラミング言語で書かれている。それにはCOBOL、PL/I、C、C\+\+、アセンブリ言語、REXX、Javaが含まれる。CICS フレッシュアイペディアより)

  • 条件付き確率場

    条件付き確率場から見たC++C++

    HCRF library (including CRF and LDCRF) (C\+\+, Matlab)条件付き確率場 フレッシュアイペディアより)

  • 束縛 (情報工学)

    束縛 (情報工学)から見たC++C++

    多くのライブラリは、C言語やC\+\+などのシステムプログラミング言語で書かれている。そのようなライブラリをJavaのような高級言語で使うには、そのライブラリのJavaバインディングなどが作成されなければならない。束縛 (情報工学) フレッシュアイペディアより)

  • IMSL

    IMSLから見たC++C++

    IMSL (International Mathematics and Statistics Library) は、FORTRAN、C/C\+\+、Java、C#/.NET FrameworkおよびPython 言語で利用可能な数値計算・統計解析用の商用ライブラリである。大学・官公庁、研究機関の他、金融、科学技術、ビジネスインテリジェンスなど幅広い分野で利用されている。IMSL フレッシュアイペディアより)

  • インライン関数

    インライン関数から見たC++C++

    また、言語によってはインライン関数はコンパイルモデルと密接に関連している。例えばC\+\+では、インライン関数はモジュール単位に定義する必要がある(通常の関数は1つのモジュールで定義すればよい)。これにより、モジュール単位に独立したコンパイルができるようになっている。インライン関数 フレッシュアイペディアより)

  • 銀の弾などない

    銀の弾などないから見たC++C++

    オブジェクト指向のプログラマは、C\+\+で連結リストやセット (集合) のような比較的低水準な抽象化によるクラスを作る傾向があり、高水準な抽象化を行ってクラスを作ることは行ってこなかった。 (ジェームズ・コギンズの雑誌記事より)銀の弾などない フレッシュアイペディアより)

  • Speech Application Programming Interface

    Speech Application Programming Interfaceから見たC++C++

    API定義ファイル - MIDL(Microsoft Interface Definition Language)とC/C\+\+用ヘッダファイルSpeech Application Programming Interface フレッシュアイペディアより)

  • Squirrel

    Squirrelから見たC++C++

    C言語のホストプログラムに組み込まれることを目的に設計されており、高速な動作と、高い移植性、組み込みの容易さが特徴である。いったんバイトコードにコンパイルされ、仮想機械 (VM) で実行される。コンパイラと VM は共に6000行程度のC\+\+で実装されている。ライブラリは C言語 からも利用できる。Squirrel フレッシュアイペディアより)

  • 連結リスト

    連結リストから見たC++C++

    連結リストは多くのプログラミング言語で実装可能である。LISP や Scheme 、Prologといった言語は組み込みでこのデータ構造を持っていて、連結リストにアクセスするための操作も組み込まれている。手続き型やオブジェクト指向型の言語(C言語、C\+\+、Java)では、連結リストを作るには mutable(更新可能)な参照を必要とする。連結リスト フレッシュアイペディアより)

  • 命令型プログラミング

    命令型プログラミングから見たC++C++

    1980年代、オブジェクト指向プログラミングが急成長を遂げた。オブジェクト指向言語の多くは命令型のスタイルであるが、オブジェクトを扱う機能が追加されている。その後20世紀末まで、その種のプログラミング言語は多数開発された。1969年にアラン・ケイが考案したSmalltalkは、1980年にパロアルト研究所からリリースされた。他にも、1960年代後半から開発されていた世界初のオブジェクト指向言語 Simula や、C言語に基づいてビャーネ・ストロヴストルップが設計したC\+\+がある。C\+\+の最初の実装は1985年である。1980年代末から1990年代にかけて登場したオブジェクト指向のコンセプトを導入した命令型言語として以下のものがある:命令型プログラミング フレッシュアイペディアより)

526件中 31 - 40件表示

「C++」のニューストピックワード

  • Parasoft Development Testing Platform(DTP)

  • 自民党東京都連

  • 自民出たい考えない