662件中 41 - 50件表示
  • XNU

    XNUから見たC++C++

    C\+\+のサブセットで書かれたデバイスドライバフレームワークである。オブジェクト指向設計を用いており、ドライバのクラスに共通する機能を提供し、ドライバをより早くより少ないコードで書けるようにする。I/O Kitはマルチスレッド化されており、対称型マルチプロセッシングを保証し、ホットプラグや動的なデバイスの配置を可能にする。XNU フレッシュアイペディアより)

  • 銀の弾などない

    銀の弾などないから見たC++C++

    オブジェクト指向のプログラマは、C\+\+で連結リストやセット (集合) のような比較的低水準な抽象化によるクラスを作る傾向があり、高水準な抽象化を行ってクラスを作ることは行ってこなかった。 (ジェームズ・コギンズの雑誌記事より)銀の弾などない フレッシュアイペディアより)

  • Mapnik

    Mapnikから見たC++C++

    MapnikはC\+\+で組まれたオープンソースのデスクトップ及びサーバー用地図描画ツールキットである。Mapnik フレッシュアイペディアより)

  • GiNaC

    GiNaCから見たC++C++

    GiNaCとは、GPLのもとでリリースされているフリーの数式処理のためのC\+\+ライブラリである。名称は、GiNacは数式処理システムではない(GiNaC is Not a Computer Algebra System)の再帰的頭字語である。この事実と異なる名称は、GNUプロジェクトをさりげなく言及している。ファインマン・ダイアグラムを計算するためのソフトウェアである xloops から利用でき、Maple の代替となることを目的に開発されているが、特に高エネルギー物理学に特化したものではない、としている。GiNaC フレッシュアイペディアより)

  • 命令型プログラミング

    命令型プログラミングから見たC++C++

    1980年代、オブジェクト指向プログラミングが急成長を遂げた。オブジェクト指向言語の多くは命令型のスタイルであるが、オブジェクトを扱う機能が追加されている。その後20世紀末まで、その種のプログラミング言語は多数開発された。1969年にアラン・ケイが考案したSmalltalkは、1980年にパロアルト研究所からリリースされた。他にも、1960年代後半から開発されていた世界初のオブジェクト指向言語 Simula や、C言語に基づいてビャーネ・ストロヴストルップが設計したC\+\+がある。C\+\+の最初の実装は1985年である。1980年代末から1990年代にかけて登場したオブジェクト指向のコンセプトを導入した命令型言語として以下のものがある:命令型プログラミング フレッシュアイペディアより)

  • XL (プログラミング言語)

    XL (プログラミング言語)から見たC++C++

    XL1: C\+\+に相当する機能を備えた基本言語を定義する。XL (プログラミング言語) フレッシュアイペディアより)

  • void (コンピュータ)

    void (コンピュータ)から見たC++C++

    C言語やC\+\+ではvoid型へのポインタ(void *のように書く)があるが、これは上で述べたvoid型と直接関連するものではなく、「不特定の」(任意の)型のデータを指すポインタとなっている。つまり、この文脈ではvoidが汎用型として扱われている。プログラムでどんな型のデータもvoid型のポインタから指すことができ、逆に元のデータを参照することもできるため、ポリモーフィックな関数を書く際に有用である(なお、標準規格では、関数ポインタについては扱いが違う)。void (コンピュータ) フレッシュアイペディアより)

  • ビット演算

    ビット演算から見たC++C++

    C言語やC\+\+では、NOT演算子は "~" (チルダ)である。ビット演算 フレッシュアイペディアより)

  • GCompris

    GComprisから見たC++C++

    GComprisは2-10歳を対象としたエデュテインメントソフトウェアである。?当初はGTK+ウィジェット・ツールキット、 C\+\+を用いてC言語やPythonで組まれたが、2014年初期からはQtウィジェットツールキットを用いてC\+\+やQMLで構築されている。GNU General Public License?Ver3を満たしたFLOSSであり、GNUプロジェクトの一つである。GCompris フレッシュアイペディアより)

  • エーリヒ・ガンマ

    エーリヒ・ガンマから見たC++C++

    ガンマは、スイスのチューリヒ大学でコンピュータ科学の博士号を取得した。スイスユニオン銀行 (現在の UBS AG ) の研究所でソフトウェア技術者として勤務した。1993年から1995年の間は、Taligent社に勤務した。ガンマは、ET++というC\+\+クラスライブラリの開発のリーダーの一人であった。ET++は、インタラクティブでグラフィカルなアプリケーションソフトウェアを開発するための、移植性の高いC++クラスライブラリである。エーリヒ・ガンマ フレッシュアイペディアより)

662件中 41 - 50件表示

「C++」のニューストピックワード

  • しっかりと捉えられました

  • しっかりと捉えられました。先制のチャンスでランナーをかえすバッティングができて良かったです

  • 緊張した