79件中 11 - 20件表示
  • CFSコーポレーション

    CFSコーポレーションから見た東芝テック

    3月1日 - Tポイントサービスの開始。導入に合わせ、レジが東芝テック製から富士通フロンテック製に切り替わる。なお、前日まで付加できた「カムズクラブカード」のポイントは、クーポン券扱いとなる。CFSコーポレーション フレッシュアイペディアより)

  • CFSコーポレーション

    CFSコーポレーションから見たスギ薬局

    スギ薬局・スギホールディングス - 前述の通り、2011年より本格展開を始めた中京地区で既に地盤を固めているドラッグストア。また、同社は最近関東地区への出店も進めており、両地区で当社と敵対関係にあるといえる。CFSコーポレーション フレッシュアイペディアより)

  • CFSコーポレーション

    CFSコーポレーションから見たアインファーマシーズ

    10月5日 - 調剤薬局最大手のアインファーマシーズと株式移転により持株会社の株式会社CFSアインホールディングス(仮称)を設立し、経営統合することを発表。移転比率はCFS1:新会社0.30、アイン1:新会社1.25。CFSコーポレーション フレッシュアイペディアより)

  • CFSコーポレーション

    CFSコーポレーションから見たダイエー

    9月 - ヘルス&ビューティーケア事業について、株式会社ダイエーと業務提携。CFSコーポレーション フレッシュアイペディアより)

  • CFSコーポレーション

    CFSコーポレーションから見たコンビニエンスストア

    横浜市に本部を置くドラッグストア「ハックイシダ」と三島市に本部を置くスーパーマーケット「キミサワ」が、1993年(平成5年)8月に合併して「ハックキミサワ」となり、2003年(平成15年)8月に「CFSコーポレーション」となる。主にドラッグストア「ハックドラッグ」(派生業態のハックエクスプレス・ハックベリーを含む)や「れこっず」(イオングループのコンビニエンスストア「ミニストップ」が併設されたハイブリッド業態、2014年撤退)の運営を行っていた(後節を参照)。CFSコーポレーション フレッシュアイペディアより)

  • CFSコーポレーション

    CFSコーポレーションから見たWAON

    7月1日 - 「カムズクラブカード」とWAONが一体となった「ハックドラッグWAONカード」発行開始。CFSコーポレーション フレッシュアイペディアより)

  • CFSコーポレーション

    CFSコーポレーションから見た株主総会

    5月14日 - 定時株主総会にて、決算期を毎年2月20日から毎年2月末日に変更することを決議(但し、2013年2月期は、2012年2月21日から2013年2月28日までの12ヶ月と8日の変則決算)。CFSコーポレーション フレッシュアイペディアより)

  • CFSコーポレーション

    CFSコーポレーションから見たタキヤ

    5月21日 - 関西地区における「ハピコム」の中枢企業であるタキヤ及び、イオングループのコンビニエンスストア「ミニストップ」との業務提携を発表。CFSコーポレーション フレッシュアイペディアより)

  • CFSコーポレーション

    CFSコーポレーションから見たイオングループ

    株式会社CFSコーポレーション(シーエフエスコーポレーション、)は、かつて存在したイオングループの傘下で静岡県・神奈川県を地盤としたドラッグストア(ハックドラッグなど)を展開していた企業。本部機能を神奈川県横浜市港北区新横浜に置き、本店は静岡県三島市広小路町に置いていた。CFSコーポレーション フレッシュアイペディアより)

  • CFSコーポレーション

    CFSコーポレーションから見たイオンリテール

    8月 - イオンリテール株式会社より、「カラダ・ラボ」を承継し、順次「ハックドラッグ」に転換。CFSコーポレーション フレッシュアイペディアより)

79件中 11 - 20件表示