147件中 81 - 90件表示
  • CHEMISTRY

    CHEMISTRYから見たBlu-ray Disc

    ベストアルバム『ALL THE BEST』初回盤DVDと同内容。Blu-ray Disc版のみでの発売。CHEMISTRY フレッシュアイペディアより)

  • CHEMISTRY

    CHEMISTRYから見たalmost in love

    2005年10月、Crystal Kayとのコラボレーション楽曲「Two As One」を「Crystal Kay × CHEMISTRY」名義でシングルとして発売。翌月に発売された16thシングル「almost in love」では、「CHEMISTRY × Crystal Kay」名義による別バージョンを収録している。更に同11月には1年9ヶ月ぶり、4作目のオリジナルアルバム『fo(u)r』を発売、オリコンチャートで2位を獲得した。CHEMISTRY フレッシュアイペディアより)

  • CHEMISTRY

    CHEMISTRYから見たALL THE BEST

    およそ10ヶ月の充電期間の後、槇原敬之プロデュースの「約束の場所」と「遠影 feat. John Legend」を2ヶ月連続リリース。2006年11月にはそれらを先行シングルとする初のベストアルバム『ALL THE BEST』を発売。このアルバムにはボーナス・トラックとして、松尾潔を再びプロデューサーに迎えての新曲「Top of the World」も収録された。CHEMISTRY フレッシュアイペディアより)

  • CHEMISTRY

    CHEMISTRYから見たASAYAN

    テレビ東京のオーディション番組『ASAYAN』(当時司会のナインティナイン、中山エミリ)が行った男性ボーカリストオーディションで選ばれた2人により結成。2人の声が「音楽的化学反応」を起こすことを期待して、21世紀初日の2001年1月1日にアメリカ合衆国で松尾潔から「CHEMISTRY」と名づけたことを聞かされた。CHEMISTRY フレッシュアイペディアより)

  • CHEMISTRY

    CHEMISTRYから見たSecond to None

    2002年12月、シングル「My Gift to You」発売。世界初の着うたソングに起用される。翌2003年1月には2作目のオリジナルアルバム『Second to None』を発売。オリコン週間アルバムチャートで2週連続の第1位を獲得。また、ミリオンセールスも記録し2003年年間アルバムランキングでも1位を獲得した。これにより、オリコンに於ける男性アーティストとしては初となるデビューアルバムからの連続での初登場・ミリオン突破記録を樹立した。CHEMISTRY フレッシュアイペディアより)

  • CHEMISTRY

    CHEMISTRYから見たCHEMISTRY TOUR 2012 〜Trinity〜

    2012年4月7日、コンサートツアー『CHEMISTRY TOUR 2012 -Trinity-』の沖縄での最終公演で、CHEMISTRYの活動をいったん休止してそれぞれのソロ活動に専念することを発表。翌日4月8日には、活動休止についてのメッセージが公式サイトに掲載された。ライブアルバム「CHEMISTRY TOUR 2012 〜Trinity〜」が2012年11月21日発売。CHEMISTRY フレッシュアイペディアより)

  • CHEMISTRY

    CHEMISTRYから見た日本武道館

    2枚(本)組。1枚目には1st・2ndツアーのドキュメンタリー+ライブ+ロングインタビュー映像を、2枚目には3rdツアーの日本武道館でのライヴ映像を収録。DVDとVHSでの発売。CHEMISTRY フレッシュアイペディアより)

  • CHEMISTRY

    CHEMISTRYから見たShawty

    2010年2月、6枚目のオリジナルアルバム『regeneration』を発売し、その後行われたライブツアーではRui・Keito・Dee・Chihiroをバックダンサーとして起用し、ツアー内では共にダンスを披露した。ツアー最終日に彼ら4人とのデビュー10周年に向けての期間限定ユニット「CHEMISTRY + Synergy(ケミストリープラスシナジー)」結成を発表し、8月18日にはシングル「Shawty」を発売。CHEMISTRY フレッシュアイペディアより)

  • CHEMISTRY

    CHEMISTRYから見たコピーコントロールCD

    レーベルゲートCD/CD2でリリースされた作品。なお、レーベルゲートCD/CD2でリリースされた作品についてはすべて廃盤となり、CD-DAで再発行された。また、CCCDでリリースされた『アシタヘカエル/Us』から『Long Long Way』までのA面だけの楽曲が、ベストアルバム『ALL THE BEST』にてCD-DA化された。CHEMISTRY フレッシュアイペディアより)

  • CHEMISTRY

    CHEMISTRYから見たKeep Your Love

    2010年、韓国映画『無籍者(無敵者、???|???|???、邦題「男たちの挽歌 A BETTER TOMORROW」)』のハングル版全世界主題歌「a better tomorrow」を担当。2010年9月8日試写会出席の為渡韓、韓国のSONY MUSICにて9月9日記者会見を行った。「a better tomorrow」は「CHEMISTRY + Synergy」の第2弾シングル「Keep Your Love」のカップリングとして収録された。CHEMISTRY フレッシュアイペディアより)

147件中 81 - 90件表示

「CHEMISTRY」のニューストピックワード