1167件中 91 - 100件表示
  • ICカード

    ICカードから見たCPUCPU

    カード内にRAMやROM、EEPROMといった半導体メモリを組み込むことにより、情報量が従来の磁気ストライプカードと比べて数十倍から数千倍になる。さらに、CPUやコプロセッサなどを内蔵することで、カード内部で情報処理が可能になるという特徴がある。ICカード フレッシュアイペディアより)

  • 割り込み (コンピュータ)

    割り込み (コンピュータ)から見たCPUCPU

    割り込み(わりこみ)とは、コンピュータがその周辺機器などから受け取る要求の一種である。現在の多くのCPUは、割り込みを処理するための機能を備えている。割り込み (コンピュータ) フレッシュアイペディアより)

  • ARMアーキテクチャ

    ARMアーキテクチャから見たCPUCPU

    ARMアーキテクチャ とは、ARMホールディングスの事業部門であるARM Ltdにより開発されている、組み込み機器や低電力アプリケーション向けに広く用いられる32ビットRISC CPUのアーキテクチャのことである。ARMアーキテクチャ フレッシュアイペディアより)

  • MIPS

    MIPSから見たCPUCPU

    メモリ階層もMIPS値に大きく影響する。キャッシュに収まらないサイズのプログラムの場合、実行速度はCPU性能ではなくメモリとバスの性能で決定する。そのため、MIPSは原則として1次キャッシュに収まるサイズのプログラムで測定される。MIPS フレッシュアイペディアより)

  • ヘルツ

    ヘルツから見たCPUCPU

    1ヘルツは、「1秒間に1回の周波数・振動数」と定義される。一般的には、電磁波や音波などの波の周波数を表すのに用いられることが多い。ラジオ放送では、テレビ放送などと違い、搬送波周波数表記で選局するのが一般的である。また、CPUなどのクロック周波数を表すのにも用いられる。ヘルツ フレッシュアイペディアより)

  • プラットフォーム (コンピューティング)

    プラットフォーム (コンピューティング)から見たCPUCPU

    一般的なコンピューター・プログラム(アプリケーションソフトウェア)は、それぞれのOSに依存し、Windows、Mac OS X、Linuxなどの専用のプログラムとして動作する。 さらに特定のハードウェアでしか動作しないプログラムもある。例えば、PowerPC プロセッサ上の Linux では、PowerPC プロセッサ上のMac OS X 用や Pentium プロセッサ上の Linux 用の Adobe Reader7.0 は動作しない。プラットフォーム (コンピューティング) フレッシュアイペディアより)

  • プロセッサ

    プロセッサから見たCPUCPU

    プロセッサ () は、コンピュータなどの中で、ソフトウェアプログラムに記述された命令セット(データの転送、計算、加工、制御、管理など)を実行する(=プロセス)ためのハードウェアであり、演算装置、命令や情報を格納するレジスタ、周辺回路などから構成される。内蔵されるある程度の規模の記憶装置までを含めることもある。プロセッサー、プロセサ、プロセッシングユニット ()、処理装置(しょりそうち)ともいう。本来は「プロセッサ」は処理装置の総称で、これをマイクロチップ上に実装したものを「MPU()」、なかでもシステム内で中心的な処理を担うものを「CPU()」と呼んでいる。プロセッサ フレッシュアイペディアより)

  • 濱田剛

    濱田剛から見たCentral Processing UnitCPU

    Central Processing UnitとGraphics Processing Unitとを比較するため、講演会などで両者を用いた銀河衝突のシミュレーションを実演することもある。2008年初頭の実演では、Central Processing Unitを用いた際の実測値が0.2GFLOPSほどだったのに対して、Graphics Processing Unitを用いた際は270〜470GFLOPSを叩き出している濱田剛 フレッシュアイペディアより)

  • バンク切り換え

    バンク切り換えから見たCPUCPU

    かつてよく使われたタイプは、アドレス空間を2次元配列にする物である。たとえばアドレスバスが16ビットしか無く、まったく工夫されていない場合アドレス空間は65536ワードしか使えない。そこでたとえばアドレス0xc000番地から0xffff番地をバンク切り換えして二つの要素を持つようにすると、49152+16384×2=81920ワードを扱える様になる。この手法は、古くは磁気コアメモリとROMバンクを切り換えて、アドレス線を節約する方法に用いられた。8ビットパソコンでは最大メインメモリに匹敵するVRAMのアドレス空間をCPUにアクセスさせる為に使われた。メインメモリを64Kバイト搭載した8ビットパソコンにおいてCP/M、OS-9等を動作させる際に邪魔になるBASIC ROMをRAMに切り換える機能があった。バンク切り換え フレッシュアイペディアより)

  • オーバークロック

    オーバークロックから見たCPUCPU

    主として、動作クロックの変更が容易なx86アーキテクチャのパソコン用CPUに対して実施される。また、これを好んで行う人のことをオーバークロッカーと呼ぶ。オーバークロック フレッシュアイペディアより)

1167件中 91 - 100件表示

「CPU」のニューストピックワード