1167件中 41 - 50件表示
  • PowerNow!

    PowerNow!から見たCPUCPU

    PowerNow!とはアドバンスト・マイクロ・デバイセズ(AMD)の開発したCPUに搭載されている省電力技術のことである。システムに対する負荷に応じて動作周波数を最大定格よりも下方に修正することで省電力化を実現できる。同様の技術としてTransmeta社のLongRunがある。拡張PowerNow!はサーバ及びワークステーション向けのプロセッサに搭載されるが、同社のCool'n'Quietとの明確な技術的差はあまり認められない。このためこの項目では無印PowerNow!のについて主に解説する。PowerNow! フレッシュアイペディアより)

  • 入出力ポート

    入出力ポートから見たCPUCPU

    また、一部のCPUやPCIバスなどでは、メインメモリとは別に存在するメモリ空間としてI/O空間があり、このメモリ空間のことをI/Oポートと呼ぶ場合もある。入出力ポート フレッシュアイペディアより)

  • ΜCOMシリーズ

    ΜCOMシリーズから見たCPUCPU

    NEC μCOMシリーズ(ミューコム)は、日本電気 (NEC) が1970年代から1980年代にかけて製造したCPUおよびマイクロコントローラのシリーズである。ΜCOMシリーズ フレッシュアイペディアより)

  • AIX

    AIXから見たCPUCPU

    AIX は UNIX System V Release 3 (SVR3) ベースの IBM のオペレーティングシステムで、The Open Group の UNIX認証を受けている。最新版の AIX 7.1 では、カーネルは 64-bit で、POWER 系の CPU(POWER4、POWER5、POWER6、PowerPC 970、POWER7)をサポートする。AIXは、IBM の RT-PC、RS/6000、pSeries、System p、Power Systems シリーズの他、フランスの Bull や、日立製作所の EP8000 シリーズやSR16000で採用されており、主に信頼性・可用性・高速性が求められる用途に使われている。AIX フレッシュアイペディアより)

  • ThinkPad T

    ThinkPad Tから見たCPUCPU

    特にT2xシリーズは、同時期に販売されたシリーズの中では故障が少なく丈夫であった。また自己責任ではあるが、CPUやハードディスクドライブの交換には特に細工は不要で、専用のマニュアル集があれば600シリーズに比べて容易である。ThinkPad T フレッシュアイペディアより)

  • Sempron

    Sempronから見たCPUCPU

    AMDは、かつてローエンド向けCPUであるDuronシリーズを送り出していたが、その後はコンシューマ向け最上位製品のAthlon XPでハイエンドからローエンドまでをカバーさせていた。一方、ライバル企業インテルは、ローエンド市場において確立させた専用のブランドCeleronシリーズを依然として維持しており、ハイエンドからメインストリーム向けブランドであるPentium 4シリーズの性能を引き下げたものをこれにあてていた。インテルのローエンドブランドにはローエンドブランドを競合させることが得策であると判断したAMDは、新たなローエンド向けCPUブランドを再び市場に投入した。それがSempronシリーズである。Sempron フレッシュアイペディアより)

  • BBC Micro

    BBC Microから見たCPUCPU

    エイコーンは既存の Acron Atom の後継機 Proton の開発を既に行っていた。Proton はグラフィックが改良され、より高速な2MHzの MOS 6502 CPU を採用していた。当時はまだプロトタイプしかなかったが、主に学生から構成されたエイコーンのチームはBBCに実働する Proton を見せるために夜を徹して作業した。Acorn Ptoron は BBC の仕様を満足した唯一のマシンというわけではなかったが、ほとんど全ての面で最も優れていた。BBC Micro フレッシュアイペディアより)

  • Intel HD Graphics

    Intel HD Graphicsから見た中央処理装置CPU

    Intel HD Graphics は、単体のグラフィックカード製品としてではなく、同社の開発した CPU に統合される形で設計されている。オンボードグラフィックスとして、主にコストの削減や消費電力を減らすため、高いグラフィック性能を必要としない安価なコンピュータにおいて、独立したグラフィックカードの代わりに用いられている。Intel HD Graphics フレッシュアイペディアより)

  • PReP

    PRePから見たCPUCPU

    PReP仕様の目的の一つは、パーソナルコンピュータ(PC)のハードウェア標準化の推進であり、PRePはCPUにPowerPCを使用したPC互換機(PCクローン)であった。PRePは、インテルによるCPU市場の独占状態を、PC/AT互換機市場の成功と同じオープン路線(仕様公開、標準化、互換機推進)により、更にMac OSも巻き込み、打破する狙いがあった。PReP フレッシュアイペディアより)

  • レジスタ・ウィンドウ

    レジスタ・ウィンドウから見たCPUCPU

    レジスタウィンドウとは、コンピュータのCPUの一般的な動作であるプロシージャコールの性能を向上させる技法である。レジスタ・ウィンドウ フレッシュアイペディアより)

1167件中 41 - 50件表示

「CPU」のニューストピックワード

  • Project Evo

  • ウィンドウズ・ハードウェア・エンジニアリング・コミュニティー会議

  • 山菅(やますげ)の蛇橋(じゃばし)