前へ 1 2 3 4
32件中 1 - 10件表示
  • Honda IMAシステム

    Honda IMAシステムから見たホンダ・CR-Zホンダ・CR-Z

    当システムは、日本ではインサイト、シビックハイブリッド、CR-Z、フィットハイブリッド、フィットシャトルハイブリッド、フリードハイブリッド、フリードスパイクハイブリッド、北米では更にアコードハイブリッドに採用された。Honda IMAシステム フレッシュアイペディアより)

  • ホンダ・インサイト

    ホンダ・インサイトから見たホンダ・CR-Zホンダ・CR-Z

    2008年以降発売される地球環境を意識した車両を、ホンダでは「Honda Green Machine」と称し、インサイトは「グリーンマシーン1号」である。Honda Green Machine Special Siteには、筧昌也が監督したショートムービーが公開されている。2008年12月11日から12月13日までの3日間、東京ビッグサイトで開催されたエコプロダクツ2008に出展され、2008年12月22日から2009年1月19日までホンダ本社で行なわれるHonda Green Machine企画展には、CR-Z コンセプトやFCXクラリティと共に展示された。ホンダ・インサイト フレッシュアイペディアより)

  • インターナビ

    インターナビから見たホンダ・CR-Zホンダ・CR-Z

    2010年2月 自動車業界として初の通信費無料の「リンクアップフリー」をCR-Zより開始した。インターナビ フレッシュアイペディアより)

  • レカロ

    レカロから見たホンダ・CR-Zホンダ・CR-Z

    レカロのシートは、いわゆるファミリーカーと呼ばれる車にはそもそも設定がなく、これを標準もしくはオプションで設定する車種は一般的に言えば価格が高いものに限られている。日本車における採用例として、日産ではGT-R、三菱ではランサーエボリューション・コルト・eKスポーツ、ホンダではタイプRシリーズ - NSX-R・インテグラタイプR・シビックタイプR(シビックの3代目タイプRからは自社製に変更)・CR-Z、スバルではインプレッサ、マツダではRX-7・RX-8、スズキではスイフト・スポーツ、ダイハツではコペンなどスポーツ走行を意識した製品に多い。過去には特異な例としてホンダ・オデッセイ(3代目前期)にオプション設定、いすゞ・ジェミニのターボディーゼル車(JT600系中期・特別仕様のS/S)に標準設定されたこともある。純正(またはメーカーオプション)装備品ゆえにシートレールを別途用意して他車種へ流用されることが多いが、シートによってはレールの取り付け穴がSR系とAM19系で違うことや、専用レールを採用するなど車種専用設計であるなどの制約があるため、他車種への流用にはシートのサイズに由来する物理的制約の点を含め注意が必要である。レカロ フレッシュアイペディアより)

  • 比較広告

    比較広告から見たホンダ・CR-Zホンダ・CR-Z

    CR-Z(TVCM:「ハイブリッドは、エコで終わるな。」)比較広告 フレッシュアイペディアより)

  • デジタルメーター

    デジタルメーターから見たホンダ・CR-Zホンダ・CR-Z

    21世紀に入り、三菱・i(アイ)、ホンダ・シビック、ホンダ・ステップワゴンなどをはじめ、軽自動車から商用車、二輪車まで、車種を問わず再び採用が増えている。信頼性の高い液晶パネルが安価に製造できるようになったことや、デザイン上の要求が主で、さらに表示方法についても「速度はデジタル表示だが、タコメーターはアナログ表示」(例:マツダ・RX-8、ホンダ・CR-Z、ホンダ・VFR1200F)といったハイブリッドタイプも見られる。また、近年はこのメーターに似たようなもので、航空機で普及している計器類を液晶モニタに映し出して表示する方法 グラスコックピットを採用している車種もある。デジタルメーター フレッシュアイペディアより)

  • スーパージェッター

    スーパージェッターから見たホンダ・CR-Zホンダ・CR-Z

    NTTドコモやホンダ・CR-ZのTVコマーシャルには、本作品の映像の一部が使用されたことがある。スーパージェッター フレッシュアイペディアより)

  • サンルーフ

    サンルーフから見たホンダ・CR-Zホンダ・CR-Z

    ホンダ・CR-Z(2010年):「スカイルーフ」サンルーフ フレッシュアイペディアより)

  • 湾岸 Midnight Club

    湾岸 Midnight Clubから見たホンダ・CR-Zホンダ・CR-Z

    ブランド服を着ており一見クールに見えるがステアリングを握ると別人になる日本人女性。CR-Z(名前の由来はホンダ・CR-X。ちなみに実際に存在するホンダ・CR-Zより前に名前が使われている。)というコンパクトカーを操る。湾岸 Midnight Club フレッシュアイペディアより)

  • 2012年のSUPER GT

    2012年のSUPER GTから見たホンダ・CR-Zホンダ・CR-Z

    本田技研工業は、2012年のモータースポーツ活動発表会においてレーシングハイブリッドシステムを搭載したCR-Zを、第4戦(菅生)から投入することを発表した。ハイブリッドシステムを中心としたパワープラントの開発は本田技術研究所が行い、チーム 無限の参戦サポートも合わせて行う。2012年のSUPER GT フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4
32件中 1 - 10件表示

「CR-Z」のニューストピックワード