DDT ニュース&Wiki etc.

DDTプロレスリング(ディー・ディー・ティー・プロレスリング)は、日本のプロレス団体。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「DDTプロレスリング」のつながり調べ

  • KO-D6人タッグ王座

    KO-D6人タッグ王座から見たDDTプロレスリング

    KO-D6人タッグ王座(ケー・オー-ディー・ろくにんタッグおうざ)は、DDTプロレスリングが管理する王座。(KO-D6人タッグ王座 フレッシュアイペディアより)

  • ハロウィック

    ハロウィックから見たDDTプロレスリング

    2006年に入りタッグ・ワールド・グランド・プリックスに出場が決定するも別の怪我でウルトラマンティスが欠場してしまう。初戦でクロスボーンズとロールシャッハとの試合前に抽選でパートナーを選んだ結果デリリアスに決定、インコヒアレンス(Incoherence)を結成。ヒールでありながらベビーと組むタッグであったが、2回戦でチーチ・アンド・クラウディ、3回戦でKUDOとMIKAMIのチームDDTを破るが準決勝でキング・オブ・レスリングに敗れている。この時期からベビー色が強くなり、復帰したヒール色の強いウルトラマンティス・ブラックと反発をしあうようになってしまう。(ハロウィック フレッシュアイペディアより)

「DDTプロレスリング」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「DDT」のニューストピックワード