293件中 71 - 80件表示
  • 佐藤肇 (実業家)

    佐藤肇 (実業家)から見たDDTプロレスリングDDTプロレスリング

    プロレスとの関わりは、関本大介を通じて大日本・登坂栄児統括部長と知り合いになった事から始まる。その後、登坂部長を通じて高木三四郎(DDT)・甲田哲也(NEO)らと関係を持つ様になる。佐藤肇 (実業家) フレッシュアイペディアより)

  • ミラノコレクションA.T.

    ミラノコレクションA.T.から見たDDTプロレスリングDDTプロレスリング

    2005年中に噂されたdragondoorへの参戦は、2006年2月7日に行われた興行T2Pワン・ナイト・スタンドで果たされた。また、4月20日に全日本プロレスへ初参戦し、念願であった武藤敬司とのタッグを結成した。5月4日にDDTプロレスリング初参戦。海外で知り合ったKUDOから聞いていなかったのか、ゲイである男色ディーノとタッグを組んでしまい、案の定味方のはずのディーノに試合中に襲われ、ディーノと大鷲透の抗争で使用されていたレイザーラモンHG風のコスチュームを身につけさせられ、ミラノコレクションGAY-Tに変貌してしまった。7月23日には新日本プロレスのイベントWRESTLE LANDのリングに上がり、8月12日に新日両国国技館大会で行われる蝶野正洋復帰戦のパートナーを務める。新日本ではヘビーとの組み合わせがほとんどだったが、10月9日の両国大会でタイガーマスクと対戦し勝利。11月22日にはElDorado(エルドラド)新宿FACE大会に参戦、飯伏幸太とコンビを結成した。ミラノコレクションA.T. フレッシュアイペディアより)

  • 韓国プロレスリング連盟

    韓国プロレスリング連盟から見たDDTプロレスリングDDTプロレスリング

    2011年12月17日、金一記念体育館が金一の地元、全羅南道高興郡錦山面居金島で開館。韓国・米国・カナダ・メキシコ・日本の5ヶ国の選手が集まりこけら落とし興行が開かれ、日本からはDDTプロレスリングとアイスリボンの選手が参加した。メインではエース李王杓と新日本プロレスでも活躍したスコット・ノートンのWWA世界ヘビー級タイトルマッチが行われた。なお、DDTは2010年10月にも参戦している。韓国プロレスリング連盟 フレッシュアイペディアより)

  • ヨシヒコ

    ヨシヒコから見たDDTプロレスリングDDTプロレスリング

    ヨシヒコは、DDTプロレスリングでプロレスラーとして出場するダッチワイフ。身長160cm、体重3パウンド(約800g)(現在公式サイトのプロフィールでは身長120cm、体重1.400kgとされている)。好きな女優はペ・ドゥナ(「空気人形」主演)。マッスル坂井の弟で本名は坂井 ヨシヒコ(良彦)という設定。通称・地獄の墓掘り人形、オランダ・バッドアス(「地獄の墓掘り人」「アメリカン・バッドアス」ことジ・アンダーテイカーに因んだもの、「オランダ」は「ダッチ」ワイフから)。ヨシヒコ フレッシュアイペディアより)

  • 安芸こうじ

    安芸こうじから見たDDTプロレスリングDDTプロレスリング

    IWA・JAPAN退団後はフリーで活動。Future Star・2丁目プロレス・DDT-BOYS-等、歌舞伎町(新宿FACE)に勤務。安芸こうじ フレッシュアイペディアより)

  • 三和太

    三和太から見たDDTプロレスリングDDTプロレスリング

    三和 太(みわ ふとし、1978年11月28日 - )は日本の男子プロレスラー、タレント。北海道苫小牧市出身。身長160cm、体重145kg、スリーサイズは130-130-130。兄はDDTプロレスリング会長の三和哲充。三和太 フレッシュアイペディアより)

  • 新藤風

    新藤風から見たDDTプロレスリングDDTプロレスリング

    新藤 風(しんどう かぜ、1976年11月20日 - )は、日本の映画監督。映画監督新藤兼人は祖父、映画プロデューサーで近代映画協会社長の新藤次郎は父、DDTプロレスリングのリング・アナウンサー新藤力也は兄である。女優乙羽信子は、義理の祖母(祖父・新藤兼人の再婚相手)になる。新藤風 フレッシュアイペディアより)

  • DEP (プロレス)

    DEP (プロレス)から見たDDTプロレスリングDDTプロレスリング

    旗揚げ後、団体の知名度や各選手の技術の向上により、DDTプロレスリングやユニオンプロレス、ZERO1、DRAGON GATE等他団体の東海地方で開催される興行や、K-WEST(TAKAみちのくがプロデュースする企画)、スポルティーバエンターテイメント主催興行などに各選手(主に若手選手)が参戦している。DEP (プロレス) フレッシュアイペディアより)

  • マッスル坂井

    マッスル坂井から見たDDTプロレスリングDDTプロレスリング

    のち、DDTに参加し、在学中の2002年6月20日、DDT Club ATOM大会でのダーク・マッチで初登場。以来練習生として200試合以上をこなし、正式デビューに至らないまま(DDTの新人の登竜門であるスーパー宇宙パワー戦は2004年9月16日に経験しているが、雨のため大会は中止扱い、記録抹消)2003年1月4日にはアイアンマンヘビーメタル級王座に就くもすぐに脚立にタイトルを奪われるという失態を演じ、12月10日には当時の社長・一宮章一に映像班専念を言い渡される。マッスル坂井 フレッシュアイペディアより)

  • 柿本大地

    柿本大地から見たDDTプロレスリングDDTプロレスリング

    柿本 大地(かきもと だいち、1983年9月26日 - )は、DDTプロレスリング所属のプロレスラー。奈良県出身。JDスター女子プロレス所属の女子プロレスラー(現スターダムのゼネラルマネージャー)風香は実の妹。元・奈良市議会議員・柿本元気は実の兄。柿本大地 フレッシュアイペディアより)

293件中 71 - 80件表示

「DDT」のニューストピックワード