161件中 41 - 50件表示
  • ETC

    ETCから見た神戸市

    ハーバーハイウェイ・摩耶大橋(神戸市みなと総局)ETC フレッシュアイペディアより)

  • ETC

    ETCから見た高速道路無料化

    民主党は高速道路無料化をマニフェストで提唱し、2010年度には高速道路無料化社会実験を一部路線で実施した。完全無料化が実施されると、無料化対象外の都市高速道路や地方道路公社路線を除いてETC車載器の需要がなくなるため、メーカー側は政権交代前後の時期に生産を控えていた。ETC フレッシュアイペディアより)

  • ETC

    ETCから見た京都市

    京都市内の僧侶がETCの不正通行を行ったとして検挙された事例では、一審の京都簡裁は、故意に不正を行ったかには合理的疑いがあるとして被告人を無罪としたが、二審の大阪高裁は、カードが誤って挿入されていたことに気付くことは可能だったとして、被告人の故意を認定し、罰金200万円の逆転有罪判決を言い渡した。さらに2013年2月に最高裁で確定した。ETC フレッシュアイペディアより)

  • ETC

    ETCから見た山陽自動車道

    File:ITS spot 02.jpg|多目的情報 (山陽自動車道ETC フレッシュアイペディアより)

  • ETC

    ETCから見た商標

    日本では一般にイーティーシーと呼ばれる ほか、「ノンストップ自動料金支払いシステム」と呼ばれることもある。「ETC」およびETCロゴは(一財)ITSサービス高度化機構(ITS-TEA)の登録商標(第4447876号ほか)である。2015年時点で、5000万台以上の自動車にETC車載機が取り付けられており、高速道路におけるETC利用率は90%を超えている。ETC フレッシュアイペディアより)

  • ETC

    ETCから見たキャッシュカード

    ETCカードはキャッシュカードの国際規格(ISO/IEC 7810 ID-1)と同等サイズのプラスチックカードにICチップと車載器との接続のための端子を埋め込んだ物である。ETC フレッシュアイペディアより)

  • ETC

    ETCから見た東京湾アクアライン

    日本では、1997年3月に小田原厚木道路小田原料金所で業務用車輛を対象に試験が開始された。同年12月には東京湾アクアラインで路線バスを対象に試験を実施、1999年10月にはORSEが車載器と路上アンテナの相互接続試験を開始し、またデンソー製車載器が初合格した。2000年4月24日には、東関東自動車道での試験が実施され、2000年7月1日には福岡高速道路榎田出入口に試験的に先行導入。2001年3月30日に千葉、沖縄地区において一般利用が開始された。同年7月23日、三大都市圏の一部区間において、同年11月30日には全国の高速道路において一般利用が開始された。ETC フレッシュアイペディアより)

  • ETC

    ETCから見たSuica

    なお、三浦縦貫道路については、Suica・PASMO等交通系電子マネーによる決済に対応している。ETC フレッシュアイペディアより)

  • ETC

    ETCから見た丸の内ビルディング

    2003年9月から、丸ビル駐車場にて初めて導入された。また、2005年より駐車場ETC社会実験を実施しており、現在では会員登録の上で、3箇所にて利用可能である。パーク24も「タイムズETCサービス」を開始している。阪神高速道路でも「まちかどeサービス」を開始した。ETC フレッシュアイペディアより)

  • ETC

    ETCから見た2009年

    年会費1,234円が必要となる。これも通行料には充当されない。なお、2009年3月1日から2011年3月31日までの新規入会者は、初年度の年会費が無料である。このキャンペーンの背景には、要望に応えてETCパーソナルカードを企画したものの、思ったより普及が進まず、アンケート調査の結果、デポジット制の面倒くささや理解のしにくさもさることながら、年会費の高さが普及を阻害していることが、はっきりしたためである。ETC フレッシュアイペディアより)

161件中 41 - 50件表示

「ETC」のニューストピックワード