137件中 41 - 50件表示
  • ETC

    ETCから見た石川県道路公社

    能越自動車道:小矢部東本線TBを除く全ての料金所(富山県道路公社・石川県道路公社ETC フレッシュアイペディアより)

  • ETC

    ETCから見た西日本高速道路

    説明文中、NEXCO東日本は東日本高速道路株式会社を、NEXCO中日本は中日本高速道路株式会社を、NEXCO西日本は西日本高速道路株式会社を示す。またNEXCO各社はこれら三社を示す。本項目で六会社とした場合、NEXCO各社に加えて、首都高速・阪神高速・本四高速の各高速道路会社を含め指す。ETC フレッシュアイペディアより)

  • ETC

    ETCから見た銀行

    通行料金は毎月末日を締め日として1か月ごとに集計され、翌月27日に、申し込み時に指定した銀行の預金口座、または郵便貯金の通常貯金口座から引き落とされる。特に指定する場合を除いてNEXCO中日本が6社を代表して収納事務を行う。ETC フレッシュアイペディアより)

  • ETC

    ETCから見たETC割引制度

    2009年3月 : 政府の経済対策の一環として休日特別割引(俗に言う地方高速上限1,000円)を2年間限定で開始。ETC フレッシュアイペディアより)

  • ETC

    ETCから見たスマートインターチェンジ

    一旦停止を必要とする「スマートインターチェンジ」も実用化に向けて各地で実験が進められ、その一部は2006年10月1日から恒久化されている。ETC フレッシュアイペディアより)

  • ETC

    ETCから見た小田原厚木道路

    日本では、1997年に小田原厚木道路小田原料金所で業務用車輛を対象に試験が開始され、2001年11月30日には全国の高速道路において一般利用が開始された。日本では国土交通省が推進している。ETC フレッシュアイペディアより)

  • ETC

    ETCから見たアウトストラーダ

    1989年に、イタリアのアウトストラーダでテレパス(TELEPASS)という無線式料金収受システムが導入され、後のETCの先駆けとなった。ETC フレッシュアイペディアより)

  • ETC

    ETCから見た高速自動車国道

    高速自動車国道と都市高速道路ではETC整備が完了しており、すべての料金所でETC無線通行またはETCカードでの支払いが可能となっている。しかし、それ以外の有料道路ではETCカードすら利用できないところが多い。以下にETCが利用できない主な道路、料金所を挙げるが、これらは例示であり、すべてを尽くしているわけではない。特に道路公社管理の有料道路の多くでは利用できないと考えたほうがよい。ETC フレッシュアイペディアより)

  • ETC

    ETCから見た福岡高速道路

    日本では、1997年に小田原厚木道路小田原料金所で業務用車輛を対象に試験が開始された。同年12月には東京湾アクアラインで路線バスを対象に試験を実施、1999年10月にはORSEが車載器と路上アンテナの相互接続試験を開始し、またデンソー製車載器が初合格した。2000年4月24日には、東関東自動車道での試験が実施され、2000年7月1日には福岡高速道路榎田出入口に試験的に先行導入。2001年3月30日に千葉、沖縄地区において一般利用が開始された。同年7月23日、三大都市圏の一部区間において、同年11月30日には全国の高速道路において一般利用が開始された。ETC フレッシュアイペディアより)

  • ETC

    ETCから見た小田原本線料金所

    日本では、1997年に小田原厚木道路小田原料金所で業務用車輛を対象に試験が開始され、2001年11月30日には全国の高速道路において一般利用が開始された。日本では国土交通省が推進している。ETC フレッシュアイペディアより)

137件中 41 - 50件表示

「ETC」のニューストピックワード