前へ 1 次へ
10件中 1 - 10件表示
  • 民秋史也

    民秋史也から見た2018/2022年FIFAワールドカップ日本招致構想2018/2022年FIFAワールドカップ日本招致構想

    またサッカー界でも貢献、2002 FIFAワールドカップ日本組織委員会実行委員、2018/2022年FIFAワールドカップ日本招致構想日本招致委員会委員、広島県サッカー協会顧問などを務めた。民秋史也 フレッシュアイペディアより)

  • 犬飼基昭

    犬飼基昭から見た2018/2022年FIFAワールドカップ日本招致構想2018/2022年FIFAワールドカップ日本招致構想

    会長に就任した犬飼は2018年および2022年のワールドカップ招致を推進し、それに関連して大阪駅北側の梅田北ヤードに8万人規模の国立スタジアムを建設する計画を発表した。スペインサッカー連盟やイングランドサッカー協会とは若手育成や審判の交換プログラムを実施するなどに積極的な交流を行った。さらに日本サッカー界の改革に意欲的に取組み、多くの大胆な施策を提案した。2期目の続投も確実視されていたが、これらの改革案が急進的過ぎるとの批判が生じ、2010年7月に開催された次期役員候補推薦委員会において25人のサッカー協会理事による信任票が少なかったため異例となる一期のみでの退任が決まった。犬飼基昭 フレッシュアイペディアより)

  • 小倉純二

    小倉純二から見た2018/2022年FIFAワールドカップ日本招致構想2018/2022年FIFAワールドカップ日本招致構想

    2022年FIFAワールドカップ日本招致委員会委員長に就く。小倉純二 フレッシュアイペディアより)

  • 東京オリンピックスタジアム

    東京オリンピックスタジアムから見た2018/2022年FIFAワールドカップ日本招致構想2018/2022年FIFAワールドカップ日本招致構想

    なお、2018年大会または2022年大会のFIFAワールドカップ開催を目指す日本には、開催規定の「8万人以上の観客収容能力があるスタジアムが国内に1つあること」という規定を満たすスタジアムが現在日本国内にないため、招致構想では2016年夏季五輪の開催地に東京が選ばれることが前提になっていた。日本サッカー協会の犬飼基昭会長は「東京に決まらなければ、W杯の招致は辞退する」と言っていたほどである。また既に日本での開催が決定している2019年ラグビーワールドカップでも、試合会場の候補地の一つとして名前が挙がっていた。東京オリンピックスタジアム フレッシュアイペディアより)

  • 轡田隆史

    轡田隆史から見た2018/2022年FIFAワールドカップ日本招致構想2018/2022年FIFAワールドカップ日本招致構想

    1993年には自身のサッカー人生や埼玉県のサッカー史を記した著作を残した(下記参照)。2009年9月には、2018年・2022年W杯の日本開催(2018/2022年FIFAワールドカップ日本招致構想)を目指す招致委員会の委員に選ばれた。轡田隆史 フレッシュアイペディアより)

  • ヒロシマ・オリンピック構想

    ヒロシマ・オリンピック構想から見た2018/2022年FIFAワールドカップ日本招致構想2018/2022年FIFAワールドカップ日本招致構想

    この五輪招致活動は「ヒロシマ」を全面的に打ち出した。世界で最初の被爆地である広島でオリンピックを開催することは「核兵器廃絶」を世界にアピールする大きなインパクトがあること、2020年は平和市長会議で「世界の核廃絶の目標年」にも位置付けられていることから、全国のみならず世界からもその理念に賛同が得られた。その中には鳩山由紀夫内閣総理大臣 や橋下徹大阪府知事(以上役職は当時のもの)、指定都市市長会 も含まれる。「ヒロシマ」の名前は世界へのアピール力もあり、同時期に行われていた2018/2022年FIFAワールドカップ日本招致構想において、広島が開催候補地に「含まれていない」ことが海外各国記者で話題となる ほどである。ヒロシマ・オリンピック構想 フレッシュアイペディアより)

  • 広島広域公園陸上競技場

    広島広域公園陸上競技場から見た2018/2022年FIFAワールドカップ日本招致構想2018/2022年FIFAワールドカップ日本招致構想

    一方で同年、2018/2022年FIFAワールドカップ日本招致構想が明らかに。当初広島市はビッグアーチを試合会場として開催地に立候補する予定だったが、市が五輪誘致活動に専念する方針を決定したため、またもW杯開催地立候補を見送ることになった。ちなみに候補地になった場合には、屋根の架設は条項には入っていなかったが、「大型映像装置が2つ以上必要」「客席の幅が80センチ以上必要」などの改修条件があった。Jリーグからも、クラブライセンスのB等級基準(トイレ、客席の屋根)が充足していないためという理由で、サンフレッチェ広島に対して改善勧告が出されている。広島広域公園陸上競技場 フレッシュアイペディアより)

  • 市立吹田サッカースタジアム

    市立吹田サッカースタジアムから見た2018/2022年FIFAワールドカップ日本招致構想2018/2022年FIFAワールドカップ日本招致構想

    この計画を受け、吹田市は当スタジアムを使用することを前提に2018/2022年FIFAワールドカップ招致における国内立候補地に名乗りを挙げた。市立吹田サッカースタジアム フレッシュアイペディアより)

  • 平山相太

    平山相太から見た2018/2022年FIFAワールドカップ日本招致構想2018/2022年FIFAワールドカップ日本招致構想

    Jリーグでも得点を狙う動きが増え、開幕戦では決勝点を決めたが、それ以後が続かず、5月1日のJ1第9節広島戦では「チームとして点が取れない中での変化が欲しかった(城福)」という理由で、コンディション不良でないにもかかわらず前半中に交代を命じられた。8月4日に開催されたスルガ銀行チャンピオンシップでは1ゴール1アシストの活躍を見せ、タイトル獲得に貢献。対戦相手であるLDUキトのバウサ監督は「(平山の)身長の高さに手こずった、彼がいると自分たちのコントロールが効かなくなり悩まされた」と評価した。また、同試合のPK戦では真っ先に辞退を申し出ておりPK戦への苦手意識を見せている。10月23日のJ1第27節・新潟戦でも自らが倒されて得たPKを梶山に譲った。大熊清が監督に就任した第24節以降は、中心選手としてスターティングメンバーに固定され、前線からの守備やポストプレーによる攻撃の起点として貢献するもチームはJ2降格を喫した。また、この年はワールドカップ招致アンバサダーも務めた。平山相太 フレッシュアイペディアより)

  • 日本航空

    日本航空から見た2018/2022年FIFAワールドカップ日本招致構想2018/2022年FIFAワールドカップ日本招致構想

    2010年9月16日 - 2022年FIFAワールドカップ日本招致委員会とオフィシャル招致パートナー契約を締結し、渡航時の輸送協力や機内誌、機内映像での広報協力などを行う。日本航空 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 次へ
10件中 1 - 10件表示

「FIFAワールドカップ日本招致委員会」のニューストピックワード