210件中 81 - 90件表示
  • ルミネtheよしもと なう。

    ルミネtheよしもと なう。から見たFUJIWARAFUJIWARA

    猫デココ安友が憧れのFUJIWARAの舞台を見るため2回とも長時間不在になり、その間関田がつないだ。ルミネtheよしもと なう。 フレッシュアイペディアより)

  • 竹若元博

    竹若元博から見たFUJIWARAFUJIWARA

    人が良くほとんどキレたことがない。寝ぼけていたFUJIWARAの原西孝幸が竹若に小便をかけてしまった際にも「ここトイレちゃうで」とつっこんだだけで全くキレなかったという。千原ジュニア曰く『仏の竹若』。(「やりすぎコージー」より)竹若元博 フレッシュアイペディアより)

  • エアロ (チョコレート)

    エアロ (チョコレート)から見たFUJIWARAFUJIWARA

    過去にはウェブサイトでFUJIWARAらお笑い芸人10組がいろいろな競技で競った映像が公開されていた。エアロ (チョコレート) フレッシュアイペディアより)

  • クイズプレゼンバラエティー Qさま!!のプレゼンVTR

    クイズプレゼンバラエティー Qさま!!のプレゼンVTRから見たFUJIWARAFUJIWARA

    深夜時代のメイン企画。様々な度胸試しに芸能人が挑戦する。アンタッチャブル柴田は「高飛び込み」で2秒、「ビビリ橋」で3秒という記録を残し、双方のランキングで不動の1位を誇っている(FUJIWARAの原西孝幸は「10m高飛び込み ライバル芸人対決(コンビ編)」において、柴田の記録を上回る0.96秒で飛んだが、後述の理由で参考記録扱い)。1分以内に飛んだのは柴田とKABA.ちゃん(42秒)と松井絵里奈(53秒)の3人。クイズプレゼンバラエティー Qさま!!のプレゼンVTR フレッシュアイペディアより)

  • 「ぷっ」すまの企画

    「ぷっ」すまの企画から見たFUJIWARAFUJIWARA

    2007年8月7日放送の草彅は、最初のラウンドから出題商品の自販機型保冷庫から出した缶ビール2本、マルチサーバで作った焼酎ロック(ゲストの高橋克実と共に)、さらにビアパーティで作った中ジョッキの生ビールを次々に飲み始め、最終ラウンドでもビール三杯以上を瞬く間に飲み干し、ゲストの榮倉奈々から「いつもこんなに飲むんですか?」と呆れられている。また、かっぱ寿司での対決では朝からの撮影だったにもかかわらず対決開始でまずビールを飲み始め、ゲストのFUJIWARAに「今、店の前通った学生と目が合ったんやけど……」とツッコまれた。「ぷっ」すまの企画 フレッシュアイペディアより)

  • ジャンプ!○○中

    ジャンプ!○○中から見たFUJIWARAFUJIWARA

    〈〉千秋 / ルー大柴、〈〉オリエンタルラジオ(中田敦彦/藤森慎吾)、〈白〉チュートリアル(徳井義実/福田充徳)、〈〉佐々木健介 / 北斗晶、〈〉藤本敏史 (FUJIWARA) / 里田まい、〈〉岩佐真悠子 / 山本裕典ジャンプ!○○中 フレッシュアイペディアより)

  • 丸佳浩

    丸佳浩から見たFUJIWARAFUJIWARA

    顔が大きい事を売りにしている。2009年の「カープファン感謝デー」ではインタビュアーが質問するたびに「顔でかいんで、頑張ります!」などと答え、2010年もFUJIWARA・藤本敏史のギャグ「顔がでかいからや」を連呼するなど、「顔」に拘ったコメントを残している。丸佳浩 フレッシュアイペディアより)

  • WE LOVE ヘキサゴン

    WE LOVE ヘキサゴンから見たFUJIWARAFUJIWARA

    17名が参加。全員が当時の『ヘキサゴンII』常連出演者。参加者全員で歌われた楽曲はなく、ヘキサゴンオールスターズ(ファミリー)名義の楽曲が収録されていないアルバムは全4作の中で本作のみである。「陽は、また昇る」のミュージックビデオに出演しているFUJIWARAの藤本敏史・原西孝幸はジャケット等に写真が掲載されているが、CDでの歌唱には参加しておらずブックレットに名前の記載はない。WE LOVE ヘキサゴン フレッシュアイペディアより)

  • ヘキサゴンファミリーコンサート

    ヘキサゴンファミリーコンサートから見たFUJIWARAFUJIWARA

    初めてのハッピーバースディ!/里田まい with FUJIWARAヘキサゴンファミリーコンサート フレッシュアイペディアより)

  • 小浦一優

    小浦一優から見たFUJIWARAFUJIWARA

    六本木のショーパブで出会ったのがきっかけで、同じ福岡県出身の田口浩正と1988年にお笑いコンビ「テンション」を結成。バラエティ番組などで活動した。テンション時代のコントは、洋楽曲「ラリポップ」をモチーフにはずみをつけて漫談を繰り広げていた。その他、博多弁のラップも披露していた。1992年にはよみうりテレビの『電動くるくる大作戦』にテンションとしてレギュラー出演。この番組の出演者は、雨上がり決死隊の二人でその他出演者でFUJIWARA、バッファロー吾郎、ベイブルースがおり、テンションも含めた5組で毎週交代の持ち回りで司会を担当していた。小浦一優 フレッシュアイペディアより)

210件中 81 - 90件表示

「FUJIWARA」のニューストピックワード