647件中 41 - 50件表示
  • pya!

    pya!から見たMacromedia FlashAdobe Flash

    pya!(ぴゃ)は、管理人の下に投稿された面白い、あるいは感動する要素のある画像や動画、Flash、または文章などを集めたウェブサイトのひとつである。pya! フレッシュアイペディアより)

  • On2 VP6

    On2 VP6から見たAdobe FlashAdobe Flash

    Macromedia Flash 8でFlash Videoのコーデックの一つとして新たに採用されている。なお、実際にFlash内に組み込むにはFlash Professional 8またはFlex 2以降が必要になる。また、中国独自のDVD代替規格であるEVD (Enhanced Versatile Disk) の動画フォーマットとしても採用されている。On2 VP6 フレッシュアイペディアより)

  • Adobe Creative Suite

    Adobe Creative Suiteから見たAdobe FlashAdobe Flash

    マクロメディアの買収後、Premium に Macromedia Flash Professional 8 を加えた Adobe Design Bundle、Macromedia Studio 8 を加えた Adobe Web Bundle が発売された。これらの製品は CS2 とのセット販売という位置づけである為、CS2 と Acrobat のライセンスとは別に旧マクロメディア製同梱製品のライセンスも取得出来る。Adobe Creative Suite フレッシュアイペディアより)

  • 2ちゃんねるの歴史

    2ちゃんねるの歴史から見たMacromedia FlashAdobe Flash

    7月17日?18日 - 大規模なFLASH創作上映イベントの「FLASH★BOMB‘04」が開催される。2ちゃんねるの歴史 フレッシュアイペディアより)

  • Adobe Integrated Runtime

    Adobe Integrated Runtimeから見たAdobe FlashAdobe Flash

    Adobe AIR(アドビ エアー)は、Adobe Systemsが開発する、デスクトップ・リッチインターネットアプリケーション (RIA) およびスマートフォン・タブレット・スマートテレビ向けアプリケーションを開発・実行するための複数のオペレーティングシステムに対応したランタイムライブラリである。Adobe Flash、Adobe Flex、WebKitを採用することによりHTML、Ajax などのウェブ開発技術を利用することができる。当初の製品名はAdobe Integrated Runtimeだったがこの呼称はごく初期に使われただけで、もはやAdobe自身さえ用いることは極めて稀となっており、現在は事実上Adobe AIRの方が正式名称となっている。Adobe Integrated Runtime フレッシュアイペディアより)

  • ネットブック

    ネットブックから見たAdobe FlashAdobe Flash

    映像出力を補佐するGraphics Processing Unit(GPU)はチップセット統合型GPUを採用している。インテル製チップセット統合型GPUでは高画質な動画再生やFlash動画の再生でグラフィック性能不足が懸念されていたが、こうしたグラフィック性能改善を目的として、CPUにAMD Athlon II Neo、チップセットにRADEON IGPを内蔵したネットブック製品が各社から登場している。ネットブック フレッシュアイペディアより)

  • ウェブデザイン

    ウェブデザインから見たAdobe FlashAdobe Flash

    Flash(フラッシュ)をはじめとするリッチクライアントの登場により、リッチで高機能なウェブデザインも増えてきている。ウェブデザイン フレッシュアイペディアより)

  • PlayStation 3

    PlayStation 3から見たAdobe FlashAdobe Flash

    プログレッシブフルハイビジョン(1920×1080p)でBDビデオ(後にBlu-ray 3Dにも対応)やDVDビデオ、ハイビジョン映像記録規格AVCHDの再生、MPEG-2(PS、TS)、MPEG-1、H.264/MPEG-4 AVC、MPEG-4 SP、DivX、VC-1形式の各種動画データなどに対応。サーバーに接続した場合、Windows Media Centerで録画した番組DVR-MS形式のファイルが見られる。PS3側ではMPEG-2として認識される。また、AVIファイルであっても映像コーデックがDivX形式であれば再生が可能である。PS3で閲覧できるWebサイト上の映像ストレージはYouTubeなどのAdobe Flashストレージのみである。YouTubeでは、テレビ画面視聴に最適化した専用サービス「YouTube for Television」を提供しており、PS3のブラウザ機能から「www.youtube.com/tv」(www.youtube.com/xl)にアクセスすると、PS3での操作に最適化された YouTubeの画面が表示される。なお、VC-1 (WMV) の再生はインターネット接続によるアクティベーションが必要。また、PSP-2000およびPSP-3000のみ対応のワンセグチューナーや、ワンセグ録画対応のウォークマンで録画したテレビ番組はPS3本体にムーブ可能。PlayStation 3 フレッシュアイペディアより)

  • Googleのサービス

    Googleのサービスから見たAdobe FlashAdobe Flash

    当初は、動画を再生するにはGoogle ビデオ専用のプラグイン「Google Video Viewer」をインストールする必要があった。しかし、動画のファイルフォーマットがFlash Videoに変更されたため、Adobe Flash Playerのみで動画が再生できるようになった。一部であるが、Windows Media PlayerやiPod、プレイステーション・ポータブルなどで再生できるビデオ形式の動画を無料でダウンロードできるサービスも行っている。Googleのサービス フレッシュアイペディアより)

  • Java

    Javaから見たAdobe FlashAdobe Flash

    簡単でインタラクティブなアニメーション用には、Javaアプレットよりも GIF89a や Adobe Flash を採用する事例が多い。この分野においては、最近では Ajax も普及しつつある。Ajaxアプリケーションの作成に欠かせないJavascriptの開発では、Java開発で一般的に用いられているほどドキュメントや技術が成熟した標準ライブラリ、サードパーティライブラリ、IDE、単体テストツールなどの開発環境がないが、Java開発環境を利用してJavascriptによるAjaxウェブアプリケーションを開発するツールとしてGoogle Web Toolkitを用いることができる。GWTコンパイラはJavaソースコードをバイトコードの代わりにJavascriptにコンパイルし、ブラウザのJavascript解釈エンジンをあたかもJVMのように活用することを可能にする。これによりJavaを用いてブラウザ上で動作するデスクトップアプリケーションと遜色ないウェブアプリケーションを作成することが可能となっている。HTML5によって導入されるデータベースのWeb Storage、ファイルAPI、クライアントハードウェアの位置情報を得るジオロケーション、Javascriptをマルチスレッドで起動するWeb workerなどのクライアント側技術はJavascriptによる呼び出しを前提としている。GWTやサードパーティのGWTライブラリはHTML5APIのJavaラッパーを提供しており、開発者は複雑なクライアント側プログラムをJavaのIDEでデバッグ、テストしながら開発し、最適化されたJavascriptにコンパイルして実行させることができる。2011年Adobe社は携帯向けのFlash開発を断念し、HTML5にクライアント側技術の焦点を変更した。携帯機器を含めると2012年現在ではFlashよりもJavascriptが普及してはいるが、Flashほど充実した開発環境やライブラリはない。アプレットはFlashよりも普及していない。GWTはJavascriptの普及度とJavaの充実した開発環境の両方を用いることができるため、Java経験者のリッチクライアント作成ツールとしてアプレットに取って代わる存在となりうる。Java フレッシュアイペディアより)

647件中 41 - 50件表示

「Flash」のニューストピックワード