102件中 41 - 50件表示
  • Adobe Flash

    Adobe Flashから見たFLASH・動画板

    また2ちゃんねるの利用者増加にしたがって、同掲示板内での内輪受けを狙ったFlash作品からも大きな流行が起こり、2002年始めに設立されたFLASH・動画板はその中核となった。作品にアスキーアートを多用している(比較的キャラが決まっているので、一から設定する必要がない、画力の差がそれほどでない、などの利点がある)。掲示板内の有志で様々なテーマに沿った「発表会」も主催されるなど、制作者同士の情報交換が頻繁に行なわれた。他にも作品に「泣ける系」「PV系」などの独特なジャンル分けを行ったり、Flash制作者を「Flash職人」と呼称するなど、独自の文化を形成している。Adobe Flash フレッシュアイペディアより)

  • Adobe Flash

    Adobe Flashから見たコンピュータ

    1996年にアメリカ合衆国のコンピュータ・ソフトウェア会社フューチャーウェーブ・ソフトウェアが アニメーション・データを作成するソフト FutureSplash Animator と再生プラグイン (フューチャースプラッシュ・プレイヤー) を開発。これをマクロメディアが会社ごと買収、「」の頭文字「F」と接尾「lash」をとって略称を「」とし、 シリーズに組み込んで「」とした。ファイルフォーマット名及び拡張子として使われている「SWF」は元々「」(スモール・ウェブ・フォーマット)の略であったが、マクロメディアによって「」の略として改称された(現在は再び元の略称へ改称)。作成ソフトは に改名された。このころからすでに数多くの基本的な機能を備えており、またベクターイメージで描画する事により動画データとしては非常にデータ量を小さくした事により注目される。Adobe Flash フレッシュアイペディアより)

  • Adobe Flash

    Adobe Flashから見たゲーム

    (アドビ・フラッシュ)は、アドビシステムズが開発している動画やゲームなどを扱うための規格及びそれを制作する同社のソフトウェア群の名称。元の開発会社はマクロメディアで旧称は (マクロメディア・フラッシュ)。10.1〜11.1までは携帯端末にも対応しているが、それ以前の携帯端末向けは で、11.2以降は携帯端末は のみになった。競合としては、Microsoft Silverlightがある。類似技術として、W3CやWHATWGにより標準化の過程にあるHTML5が台頭しつつある。Adobe Flash フレッシュアイペディアより)

  • Adobe Flash

    Adobe Flashから見たテキスト検索

    を用いるとインタラクティブ性の高いウェブサイトにすることも可能だが、ウェブブラウザやプレーヤーからテキスト検索できない。ただし、 など一部の検索エンジンは 内のテキストを抜き出して、検索対象とすることができる。Adobe Flash フレッシュアイペディアより)

  • Adobe Flash

    Adobe Flashから見たファイルフォーマット

    また、アドビシステムズは をウェブ以外にも利用できるようにする意向を発表している。 のファイルフォーマットは仕様が一般に公開されており、アドビシステムズ以外の企業、個人でも データを加工、生成するソフトウェアを自由に開発、配布することができる。しかし、仕様書に基づいてFlashファイルを再生するソフトウェアを開発することは認められていなかった。そのため、例えば 再生ソフトである では、ウェブ上に存在する を収集し、それらを解析することを通じて開発が行われていた。その後ライセンスの変更が行われ、現在では互換ソフトの開発が可能になっている。Adobe Flash フレッシュアイペディアより)

  • Adobe Flash

    Adobe Flashから見たGoogle Chrome

    Googleは、HTML5を強く推進し、また独自の動画規格WebMを開発している一方、AndroidをFlashに対応させたり、Google Chromeのデスクトップ版にFlash Playerを内蔵させている。モバイル分野ではAndroid 4.1以降をFlash Player非対応とするなど、Adobeのモバイル版Flash Player開発中止に同調した動きを取っている。Adobe Flash フレッシュアイペディアより)

  • Adobe Flash

    Adobe Flashから見たプラグイン

    再生ソフトとしては主に (フラッシュ・プレイヤー)が使われる。、、 などのオペレーティングシステム上で動作し、代表的なウェブブラウザの中でプラグインとして動作させることもできる。携帯電話機にも再生ソフトが搭載されているものがある(以前は機能制限を加えた (アドビ・フラッシュ・ライト) が提供されていた)。Adobe Flash フレッシュアイペディアより)

  • Adobe Flash

    Adobe Flashから見たクロスプラットフォーム

    近年のバージョンでは、インタラクティブなコンテンツの表現手段だけにとどまらずリッチインターネットアプリケーション向けの機能が拡充されており、高度なユーザーインターフェイス、複数ファイルの同時アップロード、シームレスな動画の再生など、DHTMLなどではまかないきれない柔軟で利便性の高いインターフェイスをクロスプラットフォームで比較的容易に提供できる手段としても普及している。Adobe Flash フレッシュアイペディアより)

  • Adobe Flash

    Adobe Flashから見たベクターイメージ

    ベクターイメージが規格の中心で、それにスクリプトで制御することによりマウスの動きに合わせてアニメーションしたり、音を鳴らしたりなど、インタラクティブなウェブサイトを作成するのに向いている。アニメーション、ゲーム、ウェブサイトのナビゲーション、音楽再生などのコンテンツを作るためのソフトウェア。再生環境への依存度が低く、ベクターイメージを扱う場合、ウインドウサイズを変えても画質が劣化しないという特徴がある。ラスターイメージを扱うこともでき、この場合ビットマップスムージングで画質の劣化を目立たなくすることができる機能がある。Adobe Flash フレッシュアイペディアより)

  • Adobe Flash

    Adobe Flashから見たActiveX

    他のブラウザはFlash Playerをインストールする必要がある。Windows用では、「Internet Explorer」版(ActiveX)と「その他のブラウザ」版(プラグイン)に分かれていてInternet Explorerとその他のブラウザ両方で利用したい場合、それぞれインストールする必要がある。「その他のブラウザ」版を一回インストールすると、NPAPIに対応したブラウザ(Firefox・Safari・Opera等)の全てで利用可能になる。Flash Player 11.0 から64ビット版もリリースされており、64ビットネイティブ版ブラウザでも利用することができるようになった。Windows・Mac OS X版では32ビット・64ビット両対応のインストーラが配布されている。Adobe Flash フレッシュアイペディアより)

102件中 41 - 50件表示

「Flash」のニューストピックワード