122件中 81 - 90件表示
  • Adobe Flash

    Adobe Flashから見たテキスト検索

    Flashを用いるとインタラクティブ性の高いウェブサイトにすることも可能だが、ウェブブラウザやプレーヤーからテキスト検索できない。ただし、google.comなど一部の検索エンジンはFlash内のテキストを抜き出して、検索対象とすることができる。Adobe Flash フレッシュアイペディアより)

  • Adobe Flash

    Adobe Flashから見たベータ版

    1998年、Flash 3のベータ版公開と同時にShockwave Flash (SWF) の仕様をオープン・スタンダード化する事が発表される。同年発売されたMacromedia Flash 3からインタラクティブ関連の機能が強化され、次第に「アニメーションソフト」の枠にとどまらない発展をするようになる。Flash 4で変数、文字列処理、条件分岐ができるようになる。Adobe Flash フレッシュアイペディアより)

  • Adobe Flash

    Adobe Flashから見たサンドボックス (セキュリティ)

    Flash Playerにはサンドボックスモデルに基づいたセキュリティ機構が実装されている。ローカルストレージや周辺機器へのアクセス、ダウンロード元と異なるドメインのサーバとの通信は制限されており、例えば自由に読み書きできるローカルストレージはWebブラウザのCookieに相当するSharedObjectに限られ、ファイルの読み書きにはユーザの選択による許可を必要とする。Adobe Flash フレッシュアイペディアより)

  • Adobe Flash

    Adobe Flashから見たオペレーティングシステム

    Flash再生ソフトとしては主にFlash Player(フラッシュ・プレイヤー)が使われる。Windows、macOS、Linuxなどのオペレーティングシステム上で動作し、代表的なウェブブラウザの中でプラグインとして動作させることもできる。携帯電話機にも再生ソフトが搭載されているものがある(以前は機能制限を加えたAdobe Flash Lite(アドビ・フラッシュ・ライト)が提供されていた)。Adobe Flash フレッシュアイペディアより)

  • Adobe Flash

    Adobe Flashから見たオープン・スタンダード

    1998年、Flash 3のベータ版公開と同時にShockwave Flash (SWF) の仕様をオープン・スタンダード化する事が発表される。同年発売されたMacromedia Flash 3からインタラクティブ関連の機能が強化され、次第に「アニメーションソフト」の枠にとどまらない発展をするようになる。Flash 4で変数、文字列処理、条件分岐ができるようになる。Adobe Flash フレッシュアイペディアより)

  • Adobe Flash

    Adobe Flashから見たWALKING TOUR

    2005年春には商用音楽を無断転載して公開していたFlashを逆に企業が注目し、プロモーションとして大々的に抜擢する異例の「大出世」があった。(『恋のマイアヒ』参照)。また、2006年には同じく商用音楽を無断使用していたFlash『WALKING TOUR』が絵本化され、その際に同梱されたCDに収録のFlashに、当初は無断使用されていたプラネテスの「PLANETES」と同じ黒石ひとみによって新規に書き下ろされた曲が使われた。Adobe Flash フレッシュアイペディアより)

  • Adobe Flash

    Adobe Flashから見たビットマップ画像

    ベクターイメージが規格の中心で、それにスクリプトで制御することによりマウスの動きに合わせてアニメーションをしたり、音を鳴らしたりなど、動きのあるウェブサイトを作成するのに向いている。アニメーション、ゲーム、ウェブサイトのナビゲーション、音楽再生などのコンテンツを作るためのソフトウェア。再生環境への依存度が低く、ベクターイメージを扱う場合、ウインドウサイズを変えても画質が劣化しないという特徴がある。ラスターイメージを扱うこともでき、この場合ビットマップスムージングで画質の劣化を目立たなくすることができる機能がある。Adobe Flash フレッシュアイペディアより)

  • Adobe Flash

    Adobe Flashから見たアニメーションソフトウェア

    1998年、Flash 3のベータ版公開と同時にShockwave Flash (SWF) の仕様をオープン・スタンダード化する事が発表される。同年発売されたMacromedia Flash 3からインタラクティブ関連の機能が強化され、次第に「アニメーションソフト」の枠にとどまらない発展をするようになる。Flash 4で変数、文字列処理、条件分岐ができるようになる。Adobe Flash フレッシュアイペディアより)

  • Adobe Flash

    Adobe Flashから見たUnicode

    基本多言語面以外のUnicodeのサポートAdobe Flash フレッシュアイペディアより)

  • Adobe Flash

    Adobe Flashから見たWebGL

    かつてはAdobe Flash (Macromedia Flash) 規格のアプリケーションを開発するソフトウェアのことも「Flash」と呼ばれていた。しかし2000年代後半以降は類似技術としてW3CやWHATWGにより標準化の過程にあるHTML5が台頭しつつあり、Flash Professional CS6以降ではHTML5での開発にも対応した。さらにWebGLやAdobe AIRなどにも対応し、そちらの用途で使われることも多くなったため、Adobe Animateに名称を変更した。Adobe Flash フレッシュアイペディアより)

122件中 81 - 90件表示

「Flash」のニューストピックワード

  • JPCERTコーディネーションセンター

  • Adobe Creative Cloud Desktop Application

  • しつけ