2537件中 41 - 50件表示
  • プロトタイプレーシングカー

    プロトタイプレーシングカーから見たフォーミュラ1フォーミュラ1

    「設計中または計画中」の建前で有力メーカーが多額の費用を使ってレース専用車を作るようになり、車両の高性能化が進んだ。これは当時のフォーミュラ1が1960年に1,500ccを上限とするなど排気量制限をして馬力競争やスピード競争に歯止めがかかり、スポーツカーの方がはるかに高速化してル・マン24時間レースが魅力のあるレースとして有名になる一つの理由となった。プロトタイプレーシングカー フレッシュアイペディアより)

  • 三重県

    三重県から見たフォーミュラ1フォーミュラ1

    海、山の豊富な自然に恵まれ、農業・漁業が盛んである。また江戸時代(御伊勢参り)から現在(F1日本グランプリや、8耐など)に至るまで、観光を産業として成り立たせている。三重県 フレッシュアイペディアより)

  • ロレックス

    ロレックスから見たフォーミュラ1フォーミュラ1

    2013年 - F1の公式計時を開始。ロレックス フレッシュアイペディアより)

  • 1973年

    1973年から見たフォーミュラ1フォーミュラ1

    1月14日 - ジャンカルロ・フィジケラ、F1レーサー1973年 フレッシュアイペディアより)

  • ブリヂストン

    ブリヂストンから見たフォーミュラ1フォーミュラ1

    1997年(平成9年) - F1に本格参戦。ブリヂストン フレッシュアイペディアより)

  • 小林可夢偉

    小林可夢偉から見たフォーミュラ1フォーミュラ1

    2008-2009年シーズンのGP2アジアシリーズチャンピオン。フォーミュラ1 (F1) 時代には2012年日本GPで3位表彰台を獲得。ル・マン24時間レースでは2017年にサルト・サーキットのコースレコードを樹立した。小林可夢偉 フレッシュアイペディアより)

  • ニュルブルクリンク

    ニュルブルクリンクから見たフォーミュラ1フォーミュラ1

    古くからF1ドイツグランプリの開催地であったが、コースの安全性が低くF1を走らせるにはあまりにも危険なため、現在は新設のニュルブルクリンクGPコースで開催されている。1995年から1997年にかけては2輪のロードレース世界選手権(WGP)も開催された。耐久レースのニュルブルクリンク24時間レースはGPコースと北コースを繋げて現在でも行われている。また世界ツーリングカー選手権(WTCC)でも2015年から2017年にかけて、1ヒート3周のスプリントレースが開催されていた。ニュルブルクリンク フレッシュアイペディアより)

  • 1982年

    1982年から見たフォーミュラ1フォーミュラ1

    5月8日 - F1・ベルギーGPでジル・ヴィルヌーヴが事故死。1982年 フレッシュアイペディアより)

  • 2009年のスポーツ

    2009年のスポーツから見たフォーミュラ1フォーミュラ1

    7日 - 【自動車レース】トヨタ自動車傘下の富士スピードウェイが2010年以降のF1世界選手権シリーズからの開催中止を発表。2009年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • ジアフォーネ

    ジアフォーネから見たフォーミュラ1フォーミュラ1

    ブラジルのレース一族である。F1ドライバーは輩出していないが、主にブラジル国内選手権、米国のインディ・レーシング・リーグ(IRL)選手権で一族が活躍している。ジアフォーネ フレッシュアイペディアより)

2537件中 41 - 50件表示

「F1」のニューストピックワード