2147件中 61 - 70件表示
  • V型10気筒

    V型10気筒から見たフォーミュラ1フォーミュラ1

    V型10気筒(ブイがたじっきとう)はピストン式内燃機関(レシプロエンジン)のシリンダー配列形式の一つで、シリンダーが片バンクに5気筒ずつV字に配置されている形式を指す。V10と略されることが多い。トラック・バスやフォーミュラカーに採用されている。F1では2000年から2005年までF1レギュレーションによりV10が採用されていたが、2006年からはV8が採用されることとなった。V型10気筒 フレッシュアイペディアより)

  • 1992年のF1世界選手権

    1992年のF1世界選手権から見たフォーミュラ1フォーミュラ1

    1992年のF1世界選手権は、FIAフォーミュラ1世界選手権の第43回大会である。1992年3月1日に南アフリカで開幕し、11月8日にオーストラリアで開催される最終戦まで、全16戦で争われた。1992年のF1世界選手権 フレッシュアイペディアより)

  • クレイグ・ポロック

    クレイグ・ポロックから見たフォーミュラ1フォーミュラ1

    クレイグ・ポロック(Craig Pollock、1956年2月20日 - )は、スコットランドの実業家、マネージャー。2012年現在はF1用エンジンの開発を行うP.U.R.E. (:en:Propulsion Universelle et Recuperation d'Energie) 社の代表を務める。クレイグ・ポロック フレッシュアイペディアより)

  • Grand Prix Legends

    Grand Prix Legendsから見たフォーミュラ1フォーミュラ1

    Grand Prix Legends(以降 GPL と表記)はF1の1967年シーズンを再現したシミュレータである。開発の指揮を取ったのはデイヴィッド・ケイマー(David Kaemmer)とランディ・キャシディ(Randy Cassidy)である。開発のコンセプトは、プレイヤーが1967年のF1マシンを運転し、1967年のF1世界選手権が開催された当時のサーキットでレースを行うことであるが、特に重視された点は、現実的な自動車の挙動を再現することにあった。そして実際、GPLの最大の特徴は非常に正確な車の物理学モデル(路上で車を運転するとどのような反応をするか、どのような感触であるか)であり、非常にリアリティのあるレーシングカーシミュレーションとしての評判を1998年のリリース時から維持している。また、軽快なネットワーク対戦レースが行うことができ、今でもインターネットを通じてオンラインレース等が行われている。その他の主な長所とされている点は、1967年当時のF1が再現されたグラフィック、サウンド、そしてユーザコミュニティからの充実したインターネットサポートである。GPLの主要な弱点と見なされるものは、車を上手に運転するのがかなり難しい事による非常に急な学習曲線、並びに、マイナーではあるが少々気になる物理学の不備な点、つまりタイヤのすり減りを完全に省略したタイヤモデル、幾分単純化されたダメージの概念等が挙げられる。Grand Prix Legends フレッシュアイペディアより)

  • 岡田 美里

    岡田美里から見たフォーミュラ1フォーミュラ1

    1984年(昭和59年)、聖心女子大学文学部教育学科を卒業後は、F1を扱うスポーツ番組のスポーツキャスターを皮切りに本格的なタレント活動を開始。岡田美里 フレッシュアイペディアより)

  • コジマエンジニアリング

    コジマエンジニアリングから見たフォーミュラ1フォーミュラ1

    株式会社コジマエンジニアリングは、京都府に本社を置くモータースポーツ関連企業・チーム。かつてはレーシングカーコンストラクターとして活動し、F1日本GPにも2度スポット参戦した。コジマエンジニアリング フレッシュアイペディアより)

  • オーバーテイク

    オーバーテイクから見たフォーミュラ1フォーミュラ1

    「3」のように、近年のF1などではピット作業により順位が変動することが多いが、このケースでは後車の追い越しをする意思、あるいは前車がそれを阻止する意思にかかわらず順位が入れ替り、またそれに伴うアクションも一切ないため、これをオーバーテイクと呼べるか否かは、意見の分かれるところである。例えば、同一周回で順位を競い合う車同士が、同じ周回、または近時周回でピット作業を行った場合に、作業の手際やラップタイムの差などから、トラック上で追い越しがなされることなく双方のピット作業後に順位が入れ替わる場合がある。または、前車が先にピット作業を行った際に、一時的に後車が順位の上では前に出ることになるが、これらをオーバーテイクと言うケースはあまりない。オーバーテイク フレッシュアイペディアより)

  • ロスマンズ

    ロスマンズから見たフォーミュラ1フォーミュラ1

    1979年から1982年にWRCのフォード、1982年にF1のRAM、1982年から1984年までWRCのオペル、1982年から1987年までグループCやパリ・ダカール・ラリーのポルシェ、1985年から1993年までWGPのホンダ、1994年から1997年までF1のウィリアムズ・ルノーなどのスポンサーになっている。ロスマンズ フレッシュアイペディアより)

  • 鮒子田寛

    鮒子田寛から見たフォーミュラ1フォーミュラ1

    鮒子田 寛(ふしだ ひろし、1946年3月10日 - )は、日本の元レーシングドライバー、日本人で初めてF1やル・マン24時間レースに参戦、生沢徹や風戸裕などと並び、海外レース挑戦のパイオニア的ドライバーと評されている。現在は童夢社長、日本自動車レース工業会顧問としてレース業界に関わっている。京都府京都市出身。同志社大学法学部出身。鮒子田寛 フレッシュアイペディアより)

  • トヨタ・TS010

    トヨタ・TS010から見たフォーミュラ1フォーミュラ1

    エンジンは、当時のSWCのレギュレーションに沿って、当時のF1と同じ3.5 L NAエンジンを開発した。エンジン形式はバンク角72°の5バルブ・V型10気筒で、グラウンドエフェクトを向上させるために傾斜をつけて搭載されていた。出力は、1990年の初期型で約480馬力、1991年スポット参戦時で約600馬力、最終的には約750馬力を発生した。トヨタ・TS010 フレッシュアイペディアより)

2147件中 61 - 70件表示

「F1」のニューストピックワード