2537件中 71 - 80件表示
  • ロータス・18

    ロータス・18から見たフォーミュラ1フォーミュラ1

    ロータス・18 (Lotus 18) は、チーム・ロータスが1960年に開発したフォーミュラカー。コーリン・チャップマンが設計した。排気量の異なるエンジンを搭載することで、フォーミュラ・ジュニア (FJ) からF2、F1まで使用することができた。F1世界選手権ではから実戦投入された。ロータス・18 フレッシュアイペディアより)

  • トヨタ・TS010

    トヨタ・TS010から見たフォーミュラ1フォーミュラ1

    エンジンは、当時のSWCのレギュレーションに沿って、当時のF1と同じ3.5 L NAエンジンを開発した。エンジン形式はバンク角72°の5バルブ・V型10気筒で、グラウンドエフェクトを向上させるために傾斜をつけて搭載されていた。出力は、1990年の初期型で約480馬力、1991年スポット参戦時で約600馬力、最終的には約750馬力を発生した。トヨタ・TS010 フレッシュアイペディアより)

  • ロリー・バーン

    ロリー・バーンから見たフォーミュラ1フォーミュラ1

    1990年代から2000年代のF1を代表するデザイナーと衆目の見解は一致しており、同時代でバーンに唯一比肩するとみなされているデザイナー、エイドリアン・ニューウェイとは甲乙つけがたく、バーンの車は71勝と6回のコンストラクターズタイトル、5回のドライバーズタイトルを獲得しており、これはエイドリアン・ニューウェイがデザインした車が1992年以降に達成した67勝、6回ずつのコンストラクターズ/ドライバーズタイトルという記録と拮抗するものである。ロリー・バーン フレッシュアイペディアより)

  • ワールドシリーズ・バイ・ニッサン

    ワールドシリーズ・バイ・ニッサンから見たフォーミュラ1フォーミュラ1

    創設されてからしばらくはおよそ250馬力を発生する日産製の排気量2000ccの4気筒エンジンと、F1参戦経験のあるコンストラクター、コローニ製のシャシーを使用しており、F3とF3000の中間カテゴリーといった存在であったが、2002年シーズンよりおよそ410馬力を発生する日産製の排気量3000cc・V6エンジンとダラーラ製のシャシーの組み合わせに改められ、よりF3000に近いカテゴリーとなった。タイヤはミシュランが供給し、各ドライバーはいずれも同一の車体・エンジン・タイヤを用いるワンメイクのレースであった。ワールドシリーズ・バイ・ニッサン フレッシュアイペディアより)

  • クレイグ・ポロック

    クレイグ・ポロックから見たフォーミュラ1フォーミュラ1

    クレイグ・ポロック(Craig Pollock、1956年2月20日 - )は、スコットランドフォルカーク出身の実業家、マネージャー。2012年現在はF1用エンジンの開発を行うP.U.R.E. (:en:Propulsion Universelle et Recuperation d'Energie) 社の代表を務める。クレイグ・ポロック フレッシュアイペディアより)

  • ボブ・アンダーソン (レーサー)

    ボブ・アンダーソン (レーサー)から見たフォーミュラ1フォーミュラ1

    ロバート・ヒュー・フィーロン「ボブ」アンダーソン (Robert Hugh Fearon "Bob" Anderson, 1931年5月19日 - 1967年8月14日) は、イギリスのオートバイレーサー、F1ドライバー。ロードレース世界選手権にはからまで参戦し、フォーミュラ1はからまで参戦した。彼は北アイルランドで開催されるノースウェスト200で2度優勝している。ボブ・アンダーソン (レーサー) フレッシュアイペディアより)

  • 福井威夫

    福井威夫から見たフォーミュラ1フォーミュラ1

    その後1988年にはホンダ本社の取締役となり、1990年には本田技術研究所の専務に昇格。1996年にはホンダ本社の常務を兼任しながら米国の生産子会社であるHonda of America Manufacturing, Inc.(HAM)の社長に就任。1998年には日本に帰国して本田技術研究所の社長となり、1999年にはホンダ本社の専務に昇格。ホンダの研究開発の総責任者として、2000年よりスタートした第3期F1参戦の指揮を執った。福井威夫 フレッシュアイペディアより)

  • ジェームス・キー

    ジェームス・キーから見たフォーミュラ1フォーミュラ1

    ジェームス・キー(James Key, 1972年1月14日 - )は、イギリス出身のエンジニア。F1のスクーデリア・トロ・ロッソチームのテクニカルディレクターを務める。ジェームス・キー フレッシュアイペディアより)

  • BMW・M12/13エンジン

    BMW・M12/13エンジンから見たフォーミュラ1フォーミュラ1

    BMW M12は、BMWが開発した直列4気筒のレーシングエンジンで、F2やグループ5やF1などに参戦していた。BMW・M12/13エンジン フレッシュアイペディアより)

  • ザ・スティグ

    ザ・スティグから見たフォーミュラ1フォーミュラ1

    ホワイトスティグはトップギア・テストトラックでスズキ・リアナに乗り1分44秒4を出している(「Star in a Reasonably Priced Car」のタイム)。これはナイジェル・マンセルやジェンソン・バトン、ルイス・ハミルトン、デイモン・ヒルなどのF1ドライバーの記録を上回る記録であり、第15シーズン3回目の放送でルーベンス・バリチェロが破るまで最速記録だった。ザ・スティグ フレッシュアイペディアより)

2537件中 71 - 80件表示

「F1」のニューストピックワード