142件中 61 - 70件表示
  • フォーミュラ1

    フォーミュラ1から見たアメリカ合衆国

    Formula とは「決まり」「規定」を意味し、FIAが定めるクラスはF1以外にもフォーミュラ3 (F3)、フォーミュラ2 (F2)、フォーミュラ3000(F3000、現在はGP2)などがある。アメリカではオープン・ホイール(「露出した車輪」の意)と呼ばれ、北米圏ではインディカー・シリーズをトップフォーミュラとした独自の系統が存在する。日本にはF3000から発展した独立カテゴリー「スーパーフォーミュラ」がある。フォーミュラ1 フレッシュアイペディアより)

  • フォーミュラ1

    フォーミュラ1から見たグリッド (モータースポーツ)

    出場する車両には、タイヤ・シャシー・エンジンなどあらゆる部分に規定(テクニカルレギュレーション)があり、これに反した車両は走行できない。また、走行中のマナーなどの取り決め(スポーティングレギュレーション)もあり、違反した場合にはレース中のピット通過や、スターティンググリッド降格などのペナルティを課せられる。かつてはタイレルP34のような6輪も認められていたが、1983年以降は4輪の1人乗りフォーミュラカーに限られている。フォーミュラ1 フレッシュアイペディアより)

  • フォーミュラ1

    フォーミュラ1から見たパシフィックグランプリ (4輪)

    パシフィックGP(→日本GP)- 日本でも2開催されたことがある。1994年と1995年、TIサーキット英田(現岡山国際サーキット)で行われた。フォーミュラ1 フレッシュアイペディアより)

  • フォーミュラ1

    フォーミュラ1から見たパワーボート

    「F1」はモータースポーツ以外にも、パワーボートを「海のF1」、レッドブル・エアレース・ワールドシリーズを「空のF1」、ボブスレーを「氷上のF1」と称するなど、トップカテゴリーの例えとして使われることがある。フォーミュラ1 フレッシュアイペディアより)

  • フォーミュラ1

    フォーミュラ1から見たティレル・P34

    出場する車両には、タイヤ・シャシー・エンジンなどあらゆる部分に規定(テクニカルレギュレーション)があり、これに反した車両は走行できない。また、走行中のマナーなどの取り決め(スポーティングレギュレーション)もあり、違反した場合にはレース中のピット通過や、スターティンググリッド降格などのペナルティを課せられる。かつてはタイレルP34のような6輪も認められていたが、1983年以降は4輪の1人乗りフォーミュラカーに限られている。フォーミュラ1 フレッシュアイペディアより)

  • フォーミュラ1

    フォーミュラ1から見たボブスレー

    「F1」はモータースポーツ以外にも、パワーボートを「海のF1」、レッドブル・エアレース・ワールドシリーズを「空のF1」、ボブスレーを「氷上のF1」と称するなど、トップカテゴリーの例えとして使われることがある。フォーミュラ1 フレッシュアイペディアより)

  • フォーミュラ1

    フォーミュラ1から見たレッドブル・エアレース・ワールドシリーズ

    「F1」はモータースポーツ以外にも、パワーボートを「海のF1」、レッドブル・エアレース・ワールドシリーズを「空のF1」、ボブスレーを「氷上のF1」と称するなど、トップカテゴリーの例えとして使われることがある。フォーミュラ1 フレッシュアイペディアより)

  • フォーミュラ1

    フォーミュラ1から見たモンテカルロ市街地コース

    日曜午後に行われる決勝は、原則的に距離305kmを超える最も少ない周回数で争われる。また、レースが2時間を超えた場合は、その周回で打ち切られる。例外として、モナコグランプリは市街地コースで行われることによる体力的・精神的負担などを考慮し、また平均速度が極端に遅く(他コースより60km/hほど遅い)競技時間が長くなってしまうことから、1967年から約260kmで争われている。また、ドライコンディション時に2時間を超えて終了したコースについては翌年から周回数を減らして行われる。全車静止した状態からスタートを切り(スタンディングスタート)、規定の周回数を最初に走破したドライバーが優勝となる。フォーミュラ1 フレッシュアイペディアより)

  • フォーミュラ1

    フォーミュラ1から見たみんなのKEIBA

    しかし、2010年はレーススタート時刻が15時だったため、中央競馬中継(みんなのKEIBA)と時刻が被った。中央競馬中継のための規約の関係上、みんなのKEIBAを放送休止にはできないため、16時からの中継に変更となり、再び生放送はされなくなった。フォーミュラ1 フレッシュアイペディアより)

  • フォーミュラ1

    フォーミュラ1から見たポールポジション

    土曜午後に行われ、『ノックアウト方式』でスターティンググリッドを決定する。予選では、各車が一定時間内で自由に走行を行い、1周の最速タイムを競いあう。参加台数が24台の2011年の場合、24台が20分間走行するQ1(第1セッション)でタイム下位の7台がノックアウトされ、18位から24位までが決定される。続く15分間のQ2(第2セッション)では、17台からタイム下位の11位から17位が決定される。Q2でトップ10以内のドライバーは最後のQ3(第3セッション)へと進み、1位から10位までが決定する。Q3で一番速いタイムを記録した者にはポールポジションが与えられ、その後ろはタイム順で整列する事になる。フォーミュラ1 フレッシュアイペディアより)

142件中 61 - 70件表示

「F1」のニューストピックワード