5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 次へ
135件中 131 - 135件表示
  • テレビ朝日水曜21時枠刑事ドラマ

    テレビ朝日水曜21時枠刑事ドラマから見た日産・GT-R日産・GT-R

    「テレビ朝日水曜21時枠刑事ドラマ」と同じ流れを汲む『特別機動捜査隊』『特捜最前線』の放送当時から、本枠のスポンサーを務めている日産自動車が車両協力を行っており、実際の警察ではあまり見られない発売されたばかりの新型車や人気車種が捜査用の覆面パトカーとして登場している。その中でも、特に登場回数が多い車種としては、過去に販売されていた車種ではレパード・シーマ・セドリック・グロリア・ローレル・セフィーロ・ブルーバード・プリメーラ、現在販売されている車種ではGT-R・フーガ・スカイライン・ティアナ・エルグランド・ブルーバードシルフィ・ティーダラティオなどがあげられる。水曜21時枠での放送開始以降、覆面パトカーとして日産自動車の広報車を使用していたが、2009年度以降はほとんどレンタカーを使用している。テレビ朝日水曜21時枠刑事ドラマ フレッシュアイペディアより)

  • セミオートマチックトランスミッション

    セミオートマチックトランスミッションから見た日産・GT-R日産・GT-R

    2010年現在では欧州を中心として、クラッチのみ自動化されたものに加え、変速操作も自動化されたセミATが普及している。ただし欧州ではMTが未だ主流であり、それらを置き換えるほどのシェアには至っていない。日本国内においては、近年ではトヨタ・MR-Sやレクサス・LFAに採用されたが、他方で従来のトルコン式ATに加えて無段変速機(CVT)が主流になりつつあるため、採用例が拡大する気配はない。一方で、日産・GT-Rや三菱・ランサーエボリューション(CZ4A系)などのスポーツ性を謳ったモデルについてはデュアルクラッチトランスミッションが採用されている。商用車の分野では、クリープ専用の流体継手を追加したものが、2tクラスのトラックを中心に数を増やしつつある。また、日本の各メーカーは海外仕様車についてはセミATを用意しているものがある。セミオートマチックトランスミッション フレッシュアイペディアより)

  • スポーツに関する都市伝説

    スポーツに関する都市伝説から見た日産・GT-R日産・GT-R

    全日本GT選手権(JGTC)、SUPER GTでスポーツランドSUGOで開催されるレースで日産の車種がJGTC開催から一度も優勝していないことからついたジンクス。ただし2009年のレースでは日産・GT-R(モチュール オーテック GT-R)が優勝している。スポーツに関する都市伝説 フレッシュアイペディアより)

  • GT-R

    GT-Rから見た日産・GT-R日産・GT-R

    GT-R フレッシュアイペディアより)

  • NISSAN GT-R

    NISSAN GT-Rから見た日産・GT-R日産・GT-R

    NISSAN GT-R フレッシュアイペディアより)

5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 次へ
135件中 131 - 135件表示

「GT-R」のニューストピックワード