196件中 11 - 20件表示
  • 山内一典

    山内一典から見た日産・GT-R日産・GT-R

    2011年現在までの愛車は、ホンダ・S2000、日産・フェアレディZ、ポルシェ・911 GT3、メルセデス・ベンツSL55AMG、フォード・GT、日産・GT-Rなど。この内S2000はグランツーリスモ2、フォードGTはグランツーリスモ4、GT-Rはグランツーリスモ5プロローグのパッケージやオープニングにそれぞれ登場している。現在はグランツーリスモTVの取材で新型のフェラーリに試乗したり、GTアカデミー等の企画、モーターショーなどに出向いてのアピールやコラボレーション企画を展開している。山内一典 フレッシュアイペディアより)

  • 2010年のFIA GT1世界選手権

    2010年のFIA GT1世界選手権から見た日産・GT-R日産・GT-R

    2009年6月の時点で、3つのメーカーが2010年シーズンにエントリーすることを発表した。日産はGT1のためにGT-Rを開発した。GT-Rは2009年のFIA GT選手権の数戦にギガウェーブ・モータースポーツから出場した。フォードも2009年は開発の年としてマテック・コンセプツがフォード・GTのレース車両を作り上げた。ランボルギーニは3番目に名乗りを上げたメーカーであった。前年にGT1スペックのムルシエラゴR-GTを作ったライター・エンジニアリングがムルシエラゴ・LP670-4 SVを元に開発を担当した。2010年のFIA GT1世界選手権 フレッシュアイペディアより)

  • 日産・ハイパフォーマンスセンター

    日産・ハイパフォーマンスセンターから見た日産・GT-R日産・GT-R

    日産ハイパフォーマンスセンター(にっさんハイパフォーマンスセンター、NISSAN HIGH PERFORMANCE CENTER; NHPC)は、日産・GT-Rの販売・サービス体制の充実を目的として160か所に設置された日産自動車の販売店である。GT-R復活に際し、国土交通省から違法改造防止対策を求められていたため設置した。日産・ハイパフォーマンスセンター フレッシュアイペディアより)

  • ミハエル・クルム

    ミハエル・クルムから見た日産・GT-R日産・GT-R

    2009年から2011年にかけてNISMOのドライバーとしてFIA GT選手権に日産・GT-Rで参戦。2009年8月22日、23日に開催されたSUPER GT第6戦鈴鹿にブノワ・トレルイエのピンチヒッターとして参戦。スポット参戦ではあるものの、6年ぶりに本山とコンビを組んだ。FIA GT選手権を引き継いだFIA GT1世界選手権にも引き続き参戦し、2011年にはルーカス・ルーアと組んでJRモータースポーツからエントリー、参戦3年目にしてシリーズチャンピオンを獲得した。ミハエル・クルム フレッシュアイペディアより)

  • TBシリーズ

    TBシリーズから見た日産・GT-R日産・GT-R

    組み立てキット採用例:「ARTA Garaiya」、「XANAVI NISMO GT-R(R35)」、「TAKATA 童夢 NSX」、「ORC 雨宮 SGC-7」、「カルソニック IMPUL GT-R(R35)」TBシリーズ フレッシュアイペディアより)

  • プラットフォーム (自動車)

    プラットフォーム (自動車)から見た日産・GT-R日産・GT-R

    近年では稀であるが日産・GT-Rやホンダ・S660の様に、専用のプラットフォームを持つ車種もある。プラットフォーム (自動車) フレッシュアイペディアより)

  • 日産・フェアレディZ Z33

    日産・フェアレディZ Z33から見た日産・GT-R日産・GT-R

    「FAIRLADY Z」の車名書体のうち、「FAIRLADY」の部分は日産自動車の統一車名書体のNE-01を斜体にして使用しており、「Z」エンブレムは専用のデザインがとられている。そしてこの「Z」エンブレムは、ルノー・日産アライアンス後の車種としては後に発売されるGT-Rを除いて唯一、ハンドルに日産エンブレムの代わりに装着されている。日産・フェアレディZ Z33 フレッシュアイペディアより)

  • トップシークレット

    トップシークレットから見た日産・GT-R日産・GT-R

    2013年 日産・GT-R、イタリアのナルド・サーキットにて377.246km/hを記録トップシークレット フレッシュアイペディアより)

  • 湾岸ミッドナイト MAXIMUM TUNE 3

    湾岸ミッドナイト MAXIMUM TUNE 3から見た日産・GT-R日産・GT-R

    新車種にNISSAN GT-R(R35)、NISSAN SKYLINE GT-R(KPGC10)、新コースに福岡都市高速、分身対戦モードでは新たなドレスアップパーツが追加、そして新しいBGMが4曲追加された。湾岸ミッドナイト MAXIMUM TUNE 3 フレッシュアイペディアより)

  • 日産・スカイラインGT-R

    日産・スカイラインGT-Rから見た日産・GT-R日産・GT-R

    なお、BNR34型では従来の走行面を重視したVスペック系の他、2001年には乗り心地と上質感を重視したMスペックが設定されている。しかしKPGC110型同様、排出ガス規制の影響により平成12年排出ガス規制により2002年に生産終了。生産終了直前の2月には最終記念車「VスペックII Nür(ニュル)」および「Mスペック Nür」が、合計1,000台販売され、予約日に即日完売となった。2007年発売となった後継車の日産・GT-Rが「スカイライン」の名称を付けなかったため、スカイラインGT-Rとしては2017年現在、このBNR34型が最後となっている。日産・スカイラインGT-R フレッシュアイペディアより)

196件中 11 - 20件表示

「GT-R」のニューストピックワード