135件中 41 - 50件表示
  • ボーズ (企業)

    ボーズ (企業)から見た日産・GT-R日産・GT-R

    国産メーカーではマツダ(アクセラ・アテンザ・ロードスター・CX-7・MPV・RX-8・RX-7・など)、ホンダ(レジェンド)、日産自動車(プレジデント・GT-R・シーマ・フーガ・エルグランド・スカイラインなど)に高級車用やオプションとして供給しており、車種ごとに専用設計されている。諸海外のメーカー(GM(キャディラック・シボレー・ハマー)・アルファ・ロメオ・アウディ・マセラティ・メルセデスベンツ(含、マイバッハ)・ポルシェ・フェラーリ・ルノーサムスン)など各社に採用されている。ボーズ (企業) フレッシュアイペディアより)

  • 日産・VRH34

    日産・VRH34から見た日産・GT-R日産・GT-R

    2009年当時、日産がSUPER GTでGT-Rに搭載していたVK45DEエンジンは、2009年から新たに発効されたJAF-GT500のエンジン規定「V型8気筒で排気量3,400cc」に準拠しておらず(VK45DEエンジンは、V型8気筒で排気量4,494cc)、当時参戦していたレクサス・SC430、ホンダ・NSXと比較してスペック面で有利とされ、他メーカーの合意を得られず、かなり厳しい値の特別性能調整を受けていた。このままでは対等に戦えないと判断した日産陣営が規定に合致した競技専用エンジンとして2010年から投入したのがVRH34Aエンジンである。投入決定からシェイクダウンまでの期間はわずか半年程度で、十分な開発期間を経られなかったため、当初開発の遅れが指摘された。日産・VRH34 フレッシュアイペディアより)

  • ノバエンジニアリング

    ノバエンジニアリングから見た日産・GT-R日産・GT-R

    日産・GT-Rの開発に携わっており、2011年現在、全国に3か所しかない「GT-R特約サービス工場」に指定されている。そのため、工場内にはGT-R専用の整備環境が整っている。ノバエンジニアリング フレッシュアイペディアより)

  • 東京スマートドライバー

    東京スマートドライバーから見た日産・GT-R日産・GT-R

    イライラを「察知」し、ホメコトバを「声に出し」、その輪を「広める」ことをコンセプトに展開する。「ホメパト」と名づけられた車両(NISSAN GT-R)を巡回させ、運転手に「ホメの気持ち」を思い起こしてもらう。また、ホメコトバの印刷された飴玉「ホメダマ」を配布し、「ホメドライブ」の認知拡大も同時に行っている。東京スマートドライバー フレッシュアイペディアより)

  • 麗都商事

    麗都商事から見た日産・GT-R日産・GT-R

    2012年よりSUPER GT・500クラスのMOLAのスポンサーとなり、「S Road REITO MOLA GT-R」のマシン名で参戦している。麗都商事 フレッシュアイペディアより)

  • 2009年のSUPER GT

    2009年のSUPER GTから見た日産・GT-R日産・GT-R

    対して2009年からは、エンジンをフォーミュラ・ニッポン用と基本設計が同じ3.4L V8に、駆動形式をFRにそれぞれ統一し、パドルシフト(ザイテック製EGS)の採用や車両寸法(全高、全幅、ホイールベース 他)も統一するなど大幅な変更を、2007年末の段階でGT500クラスに参戦するトヨタ・日産・ホンダ ワークス3メーカーの同意のもと決定した。そのため、2008年に2009年規定の一部を先取りし登場した日産・GT-Rについても、ウェイトハンデなどによる特別性能調整(詳しくは2008年のSUPER GTを参照)を行った上で、参戦を認める措置がとられていた。2009年のSUPER GT フレッシュアイペディアより)

  • スリーボンド

    スリーボンドから見た日産・GT-R日産・GT-R

    前述の通り従来は特定メーカーとの関与を避けていたが、2012年からはスーパー耐久・ST-GT3クラスに日産・GT-Rで参戦するKONDO Racingのメインスポンサーも務めることとなり、徐々に日産との関係が強まりつつある。スリーボンド フレッシュアイペディアより)

  • アンソニー・レイド

    アンソニー・レイドから見た日産・GT-R日産・GT-R

    2005年以降もル・マン24時間レースフェラーリ360モデナで参戦するなど、耐久レースを中心とした多くのレースに参戦を行った。2007年にはアルゼンチン・ツーリングカー選手権に参戦した他、グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードで日産・GT-Rのエキシビジョン走行を行った。アンソニー・レイド フレッシュアイペディアより)

  • 西川淳 (自動車評論家)

    西川淳 (自動車評論家)から見た日産・GT-R日産・GT-R

    愛車はフェラーリ・365GT4BB、ランボルギーニ・カウンタックLP400、日産・GT-R、ランボルギーニ・アヴェンタドールLP700-4など。初めての愛車はS56年型セリカXXでスカイラインはR30から乗り続けている。西川淳 (自動車評論家) フレッシュアイペディアより)

  • 千代勝正

    千代勝正から見た日産・GT-R日産・GT-R

    2012年 NDDP RACINGから日産・GT-RでSUPER GT GT300クラス参戦 シリーズランキング 4位(優勝1回、2位1回、PP1回)千代勝正 フレッシュアイペディアより)

135件中 41 - 50件表示

「GT-R」のニューストピックワード