177件中 101 - 110件表示
  • 2011年のスポーツ

    2011年のスポーツから見たG1 CLIMAXG1 CLIMAX

    G1クライマックス(新日本プロレス)優勝:中邑真輔(初優勝)2011年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • MSGシリーズ

    MSGシリーズから見たG1 CLIMAXG1 CLIMAX

    G1 CLIMAX - 現在の看板大会。MSGシリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 2003年のスポーツ

    2003年のスポーツから見たG1 CLIMAXG1 CLIMAX

    G1クライマックス優勝 天山広吉(初優勝)2003年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • アステカ (プロレスラー)

    アステカ (プロレスラー)から見たG1 CLIMAXG1 CLIMAX

    バトルライガー(2005年5月14日、新日本プロレス東京ドーム大会で蝶野正洋とタッグを組んで対藤波辰爾&三沢光晴組と対戦した時のマスク。2006年8月、G1 CLIMAXに出場した時の赤と黒のマスク)アステカ (プロレスラー) フレッシュアイペディアより)

  • 潮崎豪

    潮崎豪から見たG1 CLIMAXG1 CLIMAX

    8月6-15日に行われた新日本プロレスのG1 CLIMAXに初出場。4勝2敗1分けで9点を獲得し、Bブロック2位タイの成績をおさめた。同月22日、ノアの有明コロシアム大会にて、G1で30分時間切れ引き分けとなった新日本の中邑真輔と再戦、変形ゴー・フラッシャーで中邑に勝利した。潮崎豪 フレッシュアイペディアより)

  • 安田忠夫

    安田忠夫から見たG1クライマックスG1 CLIMAX

    上記同様、総合格闘技で学んだ技術。2003年のG1では、当時のIWGP&NWF二冠王者高山善廣相手に、ギロチンチョークからの肩固めで締め上げ、失神KOに追い込み勝利を挙げた。安田忠夫 フレッシュアイペディアより)

  • 馳浩

    馳浩から見たG1 CLIMAXG1 CLIMAX

    1993年のG1 CLIMAX準決勝で初公開しSTFの本家である蝶野正洋からギブアップを奪った。準決勝の前日に飲み屋で飲んでいる時に思いついたという。馳浩 フレッシュアイペディアより)

  • 1991年の日本

    1991年の日本から見たG1 CLIMAXG1 CLIMAX

    G1クライマックス優勝 蝶野正洋(初優勝)1991年の日本 フレッシュアイペディアより)

  • 桜庭和志

    桜庭和志から見たG1 CLIMAXG1 CLIMAX

    2012年8月12日、桜庭は新日本プロレス主催の真夏の祭典「G1 CLIMAX」最終戦となる両国国技館大会に柴田と共に登場し、新日本に参戦することを表明した。桜庭和志 フレッシュアイペディアより)

  • リック・ルード

    リック・ルードから見たG1 CLIMAXG1 CLIMAX

    日本へは1991年7月に全日本プロレスに初来日。テリー・ゴディ&スティーブ・ウィリアムスと共闘してスタン・ハンセンとも対戦し、シングルマッチでは田上明からフォール勝ちを収めた。1992年8月には新日本プロレスに参戦し、G1クライマックス決勝戦で蝶野正洋に敗れるも準優勝を飾り、1994年は馳浩らと激闘を繰り広げたが、1995年以降はセミリタイア状態となり、マネージャーに転向した。リック・ルード フレッシュアイペディアより)

177件中 101 - 110件表示

「G1クライマックス」のニューストピックワード