177件中 121 - 130件表示
  • 2002年の日本

    2002年の日本から見たG1 CLIMAXG1 CLIMAX

    G1クライマックス優勝 - 蝶野正洋(4回目)2002年の日本 フレッシュアイペディアより)

  • 2000年の日本

    2000年の日本から見たG1 CLIMAXG1 CLIMAX

    G1クライマックス優勝 - 佐々木健介(2回目)2000年の日本 フレッシュアイペディアより)

  • シェルトン・ベンジャミン

    シェルトン・ベンジャミンから見たG1 CLIMAXG1 CLIMAX

    2012年1月4日、ベンジャミンはMVPの要請を受け、新日本プロレス主催のレッスルキングダムIVに参戦。対戦相手の田中将斗 & 高橋裕二郎組を相手に高いポテンシャルを活かしたファイトスタイルで圧倒し、勝利を収めた。6月16日、DOMINION6.16では再びMVPとタッグを組んで、カール・アンダーソン & タマ・トンガ組を相手に勝利を収めている。8月1日から開催されたG1 CLIMAX 22に初出場、4勝4敗で惜しくも決勝進出とはならなかったがそのポテンシャルを十分に見せつけた。12月にROHとの契約を破棄し退団となる。シェルトン・ベンジャミン フレッシュアイペディアより)

  • 初美沙希

    初美沙希から見たG1 CLIMAXG1 CLIMAX

    真夜中のハーリー&レイス(ラジオ日本)2014年7月15日 ※女だらけの新日本プロレスG1優勝予想大会初美沙希 フレッシュアイペディアより)

  • ダレン・マシューズ

    ダレン・マシューズから見たG1 CLIMAXG1 CLIMAX

    1994年6月には新日本プロレスに初来日。同年8月24日にはWCWマットでアントニオ猪木ともシングルマッチを行った。1995年4月の再来日では橋本真也のIWGPヘビー級王座にも挑戦。橋本のフィニッシャーである垂直落下式DDTを返しており、日本でも高い評価を得た(2005年に橋本が死去したため、現在唯一この技を返したレスラーとなっている)。以降も新日本の常連外国人選手となり、1997年8月にはG1クライマックスに初出場している。ダレン・マシューズ フレッシュアイペディアより)

  • ラ・ソンブラ

    ラ・ソンブラから見たG1 CLIMAXG1 CLIMAX

    2011年1月4日、新日本プロレスのレッスルキングダムVに出場。マスカラ・ドラダと組んでエクトール・ガルサ & 獣神サンダー・ライガーと対戦。終盤にライガーと攻防となり、ケブラドーラからヴァリオスプラッシュと繋げ、最後にトルニージョを決めて勝利。同月22日、日本で行われた新日本プロレス & CMLLの共催のイベントであるFantastica Mania 2011に参戦。CMLL世界ミドル級王座を保持する獣神サンダー・ライガーに挑戦。最後にコーナー最上段からダイビングボディプレスの連発から最後は垂直落下式ブレーンバスターを決められ敗戦。3月13日、NWA世界ウェルター級王座を保持するメフィストに挑戦。最後にドラゴン・ラナを決めて勝利。ベルトを奪取。4月24日、LLA(Lucha Libre Azteca)にてLLAアステカ王座を保持するアトランティス、ボラドール・ジュニアと3wayマッチによる王座戦を行い勝利。ベルトを奪取。8月、新日本プロレスのG1 CLIMAXに初出場。Bブロックにエントリー。2勝6敗、勝ち点4という結果に終わる。9月、カンペオン・ウニベルサルに出場。同月16日、決勝にてアベルノと対戦。勝利して優勝を飾った。ラ・ソンブラ フレッシュアイペディアより)

  • マイケル・ベネット (プロレスラー)

    マイケル・ベネット (プロレスラー)から見たG1 CLIMAXG1 CLIMAX

    2014年5月17日、ROHと新日本プロレスの合同興行であるWAR OF THE WORLDSにて棚橋弘至と対戦。最後にハイフライフローを決められ敗戦。7月、アダム・コール、マット・ハーディー、マット・ターバン、マリア・ケネリスといったメンバーでキングダム(The Kingdom)なるユニットを結成。8月10日、新日本プロレスのG1 CLIMAX 24にてアダム・コールと組み、セコンドにマリアを従えて出場。獣神サンダー・ライガー & キャプテン・ニュージャパンと対戦。最後に自身がパイルドライバーでキャプテン・ニュージャパンに決めて勝利。10月10日、交際関係にあったマリアと結婚。11月22日、新日本プロレスのWORLD TAG LEAGUEにマット・ターバンとのタッグでエントリー。4勝3敗の戦績で予選落ちとなる。マイケル・ベネット (プロレスラー) フレッシュアイペディアより)

  • 2012年のスポーツ

    2012年のスポーツから見たG1クライマックスG1 CLIMAX

    【プロレス】 両国国技館で開催された新日本プロレスG1クライマックスでオカダ・カズチカが初優勝。2012年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 2012年のスポーツ

    2012年のスポーツから見たG1 CLIMAXG1 CLIMAX

    G1クライマックス(新日本プロレス)優勝:オカダ・カズチカ(初優勝)2012年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 2013年のスポーツ

    2013年のスポーツから見たG1 CLIMAXG1 CLIMAX

    G1クライマックス(新日本プロレス) 優勝:内藤哲也(初優勝)2013年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

177件中 121 - 130件表示

「G1クライマックス」のニューストピックワード