144件中 31 - 40件表示
  • 東北鉄道鉱業線

    東北鉄道鉱業線から見たIGRいわて銀河鉄道IGRいわて銀河鉄道

    岩手県下閉伊郡小川村(現・岩泉町)に存在した小川鉱山からの石炭の運搬を目的とした鉄道として計画された。路線は東北本線(現・IGRいわて銀河鉄道)小鳥谷駅から小川鉱山、さらにそこから南東に進み太平洋に面する茂師港と現在の宮古市の茂市までを結ぶ計画であった。旅客列車の運行も計画されていた。東北鉄道鉱業線 フレッシュアイペディアより)

  • 岩手県道257号岩手大更線

    岩手県道257号岩手大更線から見たIGRいわて銀河鉄道IGRいわて銀河鉄道

    八幡平市中心部といわて沼宮内駅(東北新幹線・IGRいわて銀河鉄道線)とを結ぶメインルートの役割を果たしており、西根寺田(県道17号岩手平舘線)経由より距離が短いため交通量は比較的多い(岩手町側は当線のほうが直進する形となっており、沼宮内方面へは一時停止せずにそのまま行ける)。さらに県道17号の沼宮内街道踏切が大型トレーラー通行禁止となっていることから、八幡平市と岩手町を結ぶ大型車は当線へ回る。しかし以前は国道282号との交点付近は道幅が狭く、花輪線と交差する竹花踏切と信号機のない丁字路のため交通の難所となっていた(特に竹花踏切の遮断機が下りている時は当線のみならず282号も渋滞)。これを解消するため大更側では立体交差化工事が進められ、2008年(平成20年)に完成した。この立体交差化工事によって、当線は花輪線および282号をくぐる形となって交点は八幡平市役所前丁字路へと変更され、旧ルートの竹花踏切は廃止された。さらに西根バイパス部分開通に際しては当線も一部区間拡幅されて歩道が設置された。岩手県道257号岩手大更線 フレッシュアイペディアより)

  • 岩手産業文化センター

    岩手産業文化センターから見たIGRいわて銀河鉄道IGRいわて銀河鉄道

    ※(第一・第二を合わせ)2,500台収容可能な無料駐車場が用意されているが、催事によっては一部駐車区画がイベント参加団体関係車両用駐車場&野外催事区画へ転用されるため一般来場客の駐車可能区画が限られ(2,500台より少なくなり)周辺道路が渋滞するケースも多い事から、(特にコンサート・ライブなどの)大規模イベント開催時は(その主催者が)公共交通機関を利用しての来場を呼びかける場合も多い(盛岡・滝沢両駅-当センター相互間における臨時バス運行、及びIGR線盛岡-滝沢間における臨時列車運行が実施される場合あり)。岩手産業文化センター フレッシュアイペディアより)

  • 盛岡北郵便局

    盛岡北郵便局から見たIGRいわて銀河鉄道IGRいわて銀河鉄道

    IGRいわて銀河鉄道線 青山駅から徒歩約21分盛岡北郵便局 フレッシュアイペディアより)

  • 馬淵川

    馬淵川から見たIGRいわて銀河鉄道IGRいわて銀河鉄道

    名称不明の橋 - IGRいわて銀河鉄道馬淵川 フレッシュアイペディアより)

  • 完全走破!上野〜札幌寝台特急北斗星の旅

    完全走破!上野〜札幌寝台特急北斗星の旅から見たIGRいわて銀河鉄道IGRいわて銀河鉄道

    北斗星は上野駅 - 札幌駅間を結んでいるが、以下の路線(放映当時)を通って運転されている。その後の東北新幹線延伸(八戸駅延伸開業で東北本線の盛岡駅 - 目時駅 - 八戸駅間が2002年12月1日にIGRいわて銀河鉄道と青い森鉄道に転換、新青森駅延伸開業で八戸駅 - 青森駅間が2010年12月4日に青い森鉄道に転換)や北海道新幹線開業(新青森駅 - 新函館北斗駅間開業で江差線の木古内駅 - 五稜郭駅間が2016年3月26日に道南いさりび鉄道に転換)で変化が見られる。完全走破!上野〜札幌寝台特急北斗星の旅 フレッシュアイペディアより)

  • 周遊きっぷ

    周遊きっぷから見たIGRいわて銀河鉄道IGRいわて銀河鉄道

    IGRいわて銀河鉄道線・青い森鉄道線 盛岡・好摩・八戸・野辺地・青森の各駅相互間。(2010年12月4日から)周遊きっぷ フレッシュアイペディアより)

  • 盛岡中央郵便局

    盛岡中央郵便局から見たIGRいわて銀河鉄道IGRいわて銀河鉄道

    東日本旅客鉄道(JR東日本)・IGRいわて銀河鉄道 盛岡駅(北口)から徒歩約20分、JR山田線 上盛岡駅から徒歩約10分盛岡中央郵便局 フレッシュアイペディアより)

  • 岩手県道2号盛岡停車場線

    岩手県道2号盛岡停車場線から見たIGRいわて銀河鉄道IGRいわて銀河鉄道

    起点:盛岡停車場(JR東日本・IGRいわて銀河鉄道 盛岡駅)岩手県道2号盛岡停車場線 フレッシュアイペディアより)

  • 本線

    本線から見たIGRいわて銀河鉄道IGRいわて銀河鉄道

    盛岡駅 - 目時駅間 東北新幹線の開業に伴い2002年(平成14年)12月1日、第三セクターのIGRいわて銀河鉄道に経営移管された。本線 フレッシュアイペディアより)

144件中 31 - 40件表示

「IGRいわて銀河鉄道」のニューストピックワード

  • コメントは差し控えるが、連盟の理事会および規律委員会、検証委員会のご尽力に深く敬意を表する

  • ユンケル委員長