53件中 41 - 50件表示
  • IP電話

    IP電話から見た無停電電源装置

    停電時に局給電による電話が使えない(停電を補償するにはUPSが必要)。IP電話 フレッシュアイペディアより)

  • IP電話

    IP電話から見たADSL

    家庭用のものではアクセス回線にはFTTHやADSLなどといった、いわゆるブロードバンド回線を利用する。音声をデータ圧縮・符号化してIPパケットに分割し、比較的安価なIPネットワークによりリアルタイム伝送する(この技術は一般的にVoIPと呼ばれる)。IP電話 フレッシュアイペディアより)

  • IP電話

    IP電話から見た電話番号

    狭い意味では、VoIP技術を加入者回線に利用するもののうち電気通信役務として規制されるものをさす。多くの国では、公衆交換電話網と相互接続されるものが該当する。電気通信事業者のIP加入者線を利用した電話番号の割り当てられるもの、インターネットをアクセス回線として利用した電話番号の割り当てられるもの、インターネットを利用した電話番号が割り当てられず発信のみのものに大別される。IP電話 フレッシュアイペディアより)

  • IP電話

    IP電話から見たパケット通信

    VoLTE - VoIPの携帯電話版ともいわれる規格。3.9G規格の一つであるLong Term Evolution方式自体は、パケット通信回線であり、音声通話の回線ではないため、パケット通信網に音声通話のデータを流す形で通話する方式。ちなみに、VoLTEに対応していないLTE端末の音声通信は、3G網を利用して行う。IP電話 フレッシュアイペディアより)

  • IP電話

    IP電話から見たマルチメディア

    Next Generation Network - IP技術を利用するFMC (Fixed Mobile Convergence) と呼ばれる固定・移動体通信を統合したマルチメディアサービスを実現する、次世代電話網IP電話 フレッシュアイペディアより)

  • IP電話

    IP電話から見たISDN

    対照的に、ISDNではTA (Terminal Adapter) に乾電池を装備したり、局給電に対応したTAを使用することにより、停電時でも電話は使用可能。また、基本的にIP電話回線は特定の物理的回線には依存しない(ADSL/CATV/FTTH/FTTx/専用線と多様)ため、停電時の問題解決も一様ではない。IP電話 フレッシュアイペディアより)

  • IP電話

    IP電話から見たパケット

    家庭用のものではアクセス回線にはFTTHやADSLなどといった、いわゆるブロードバンド回線を利用する。音声をデータ圧縮・符号化してIPパケットに分割し、比較的安価なIPネットワークによりリアルタイム伝送する(この技術は一般的にVoIPと呼ばれる)。IP電話 フレッシュアイペディアより)

  • IP電話

    IP電話から見たSession Initiation Protocol

    電話交換機(高価で有資格者による工事や煩雑な保守を必要とする)の代わりにIP電話サーバを使用する(以下はSIPの場合)。IP電話 フレッシュアイペディアより)

  • IP電話

    IP電話から見た固定電話

    固定電話と比較して、以下のような特徴がある。IP電話 フレッシュアイペディアより)

  • IP電話

    IP電話から見たテレビ電話

    IP電話(アイピーでんわ)は、広い意味では電話網の一部もしくは全てにVoIP技術を利用する電話サービスである。音声のみのものが多いが、動画も利用できるテレビ電話サービスなども可能である。IP電話 フレッシュアイペディアより)

53件中 41 - 50件表示

「IP電話」のニューストピックワード