152件中 41 - 50件表示
  • 鳥類キャリアによるIP

    鳥類キャリアによるIPから見たIPv6IPv6

    この文書はジョーク系RFCの中でも比較的人気があり、しばしば他のRFC文書に引用されている。例えば1998年のエイプリルフールに発表された同じジョーク系のRFCである RFC 2322(洗濯ばさみ DHCP による IPアドレスの管理)では遠隔地の通信には鳥類キャリアを使用するということが記述されている。また RFC文書の書き方を説明しているRFC 2223(RFCの書き方)の付録でnroffのマクロを説明する際のサンプル文書として RFC1149 が登場する。さらに1999年のエイプリルフールに発表された RFC 2549 "IP over Avian Carriers with Quality of Service"(鳥類キャリアによるIPのサービス品質)は、この通信にQoSを規定するという内容である。2011年4月1日には、RFC 6214 " Adaptation of RFC1149 for IPv6"(RFC1149のIPv6対応について)が発表され、RFC1149をIPv6に対応するために、さまざまな観点から考察が行われている(新たに発見されたウィルスの脅威など)。鳥類キャリアによるIP フレッシュアイペディアより)

  • Nucleus RTOS

    Nucleus RTOSから見たIPv6IPv6

    60以上のネットワークドライバとプロトコルを用意(TCP/IP スタック、IPv6、IEEE 802.11 など)。Nucleus RTOS フレッシュアイペディアより)

  • Bonjour

    Bonjourから見たIPv6IPv6

    IPアドレスの割り当てにはAutoIPの技術が使われる。IPv4のネットワークへ接続された場合、Bonjour対応機器は169.254.0.0/16の中から空いているアドレスを探索し、それを自らのIPアドレスとする。IPv6の場合、LANインターフェースに自動で割り当てられるリンクローカルアドレスがあるので、それを利用する。Bonjour フレッシュアイペディアより)

  • Apple Filing Protocol

    Apple Filing Protocolから見たIPv6IPv6

    AFP 3.1では、ディレクトリリストの拡張(FPEnumerateExt2)、サーバおよびクライアントのクラッシュへの対応、再接続への対応、ユーザ認証方法の追加(Kerberos,DHX2,Reconnect)、IPv6対応、Unicodeサーバ名等が追加されている。Apple Filing Protocol フレッシュアイペディアより)

  • nmap

    nmapから見たIPv6IPv6

    初期にはCが用いられていたが、後にC++を用いるようになった。また、上記はいずれもIPv4を対象としているが、後にIPv6やSCTPにも対応するようになった。nmap フレッシュアイペディアより)

  • NetWare

    NetWareから見たIPv6IPv6

    IPX/SPXプロトコルは、NetBEUIと異なりルーティング可能である上に、広いアドレス空間やアドレスの自動設定など後のIPv6とも共通する利点をもち、LANのプロトコルとして使い勝手のよいものだった。NetWare フレッシュアイペディアより)

  • EdMax

    EdMaxから見たIPv6IPv6

    フリーウェア版とシェアウェア版(通常版とUnicode版の2つがある)がある。2003年(平成15年)1月25日よりIPv6対応版(3.02.2.a1)、2008年(平成20年)4月21日より管理者向けのEdMax Multiuser版も公開されている。シェアウェア版は、3.07から試用期間無制限、使用制限無しになっている。EdMax フレッシュアイペディアより)

  • RedHawk Linux

    RedHawk Linuxから見たIPv6IPv6

    RedHawk 6.0では、IPv6およびLVMをサポートし、USB起動が出来るようになった。シールド時のリアルタイム応答性は15μ秒を保証している。RedHawk Linux フレッシュアイペディアより)

  • BF-01D

    BF-01Dから見たIPv6IPv6

    フレッツIPv6サービスBF-01D フレッシュアイペディアより)

  • AfriNIC

    AfriNICから見たIPv6IPv6

    AfriNICではIPv4は41.0.0.0/8、102.0.0.0/8、105.0.0.0/8、と197.0.0.0/8の4ブロック、IPv6は2001:4200::/23の1ブロック、AS番号は16ビット版はAS32768?AS33791とAS36864?AS37887、32ビット版はAS5.0?AS5.1023を管理している。AfriNIC フレッシュアイペディアより)

152件中 41 - 50件表示

「IPv6」のニューストピックワード